THE MODS

日本のロックバンド

THE MODS(ザ・モッズ)は、日本ロックバンド1974年に前身のバンド「開戦前夜」を発展させて結成[6][7]1981年にメジャーデビュー。80年代のパンク・ロックシーンを牽引したバンドの1つであり、2022年の現在も最前線で活動しているバンドである。

THE MODS
出身地 日本の旗 日本 福岡県福岡市
ジャンル
活動期間 1979年 -
レーベル
公式サイト 公式ウェブサイト
メンバー
旧メンバー 梶浦雅裕(ドラムス)

メンバー編集

氏名 プロフィール 担当 使用楽器 備考
(1956-03-30) 1956年3月30日(66歳)
(1960-04-25) 1960年4月25日(62歳)
  • 北里晃一
  • (きたざと こういち)
(1957-12-07) 1957年12月7日(65歳)
フェンダー・ムスタングベース
  • 佐々木周
  • (ささき しゅう)
(1984-02-03) 1984年2月3日(38歳)
  • 2009年1月1日正式メンバー加入。
  • 主に森山がリードボーカルだが、アルバム曲やライブでは他のメンバーがリードボーカルを担当する楽曲もある。

元メンバー編集

氏名 プロフィール 担当 使用楽器 備考
  • 梶浦雅裕
  • (かじうら まさひろ)
(1960-06-12) 1960年6月12日(62歳) ドラムス 2007年に脱退[8]

デビュー前のメンバー編集

開戦前夜
THE MOZZ
THE MODS
  • #1 森山、北里、七田、白浜、黒田
  • #2 森山、北里、川嶋、樋口、後藤
  • #3 森山、北里、七田、樋口、後藤
  • #4 森山、北里、宮本、後藤
  • #5 森山、北里、苣木、梶浦、白浜、都留

バイオグラフィ編集

インディーズとして活動編集

1974年ブリティッシュビートに多大な影響を受けた森山達也は、福岡県福岡市で第一期「THE MOZZ」を結成[7]。数度のメンバーチェンジを行ないながら次第に頭角を現していく。当時隆盛を極めつつあった「めんたいロック」と呼ばれるムーヴメントの中心的存在になったが1975年に解散し、翌1976年に第二期「THE MODS」を結成[7]

1979年、映画『狂い咲きサンダーロード』のサウンドトラックに参加。レコーディングは森山、北里と元MODERN DOLLZの苣木、梶浦の4人で行い、第三期「THE MODS」となる[6][7]

1980年、福岡の親不孝通りにあったライブハウス80's FACTORY』で行われた2日間のコンサートで、「80's FACTORY」の歴代最高動員記録を樹立[7]。その後上京し、テレビ神奈川制作の音楽番組『ファイティング'80s』にレギュラー出演する。このことがきっかけでTHE MODSの名は全国区となり、新宿LOFTで行なわれた東京での初のワンマンコンサートは瞬く間に売り切れとなる。

メジャーデビュー編集

1981年EPIC・ソニーと、CBSの2社同時契約し、ロンドンでレコーディングを開始する[9]。6月21日にシングル「崩れ落ちる前に」、アルバム『FIGHT OR FLIGHT』でデビュー。この年、2度目の来日公演を果たしたTHE JAMの前座を務めた[6][10]。11月には再びロンドンに渡り、ライブハウス『マーキー』にて3日連続のコンサートを行ない、最終日には満員となる。なお、その際のバンド名は、モッズとの混同を避けるために「NEWS BEAT」とした[6]

1982年6月20日に、4000人を動員した日比谷野外音楽堂にてデビュー1周年コンサートを行なう。途中、記録的な集中豪雨に見舞われたにもかかわらず、誰1人として帰らなかった聴衆に応えて最後までステージをこなした。後に「雨の野音」という名で語られている[6][11][12]。8月8日には、長崎を襲った豪雨の救済コンサートを福岡国際センターで開催。義援金を被災地へ送った。

「激しい雨が」のスマッシュヒット編集

1983年、シングル「激しい雨が」をリリース。この楽曲は、マクセルUD I』のCMソングに起用され、スマッシュヒットを記録した。続く1984年には、TBS系ドラマ『もう高校はいらない[注釈 1][13]のエンディングテーマに起用された「バラッドをお前に」をリリースし、ヒットチャートの上位にランキングインした。

メンバーの梶浦雅裕の脱退と新メンバーの加入編集

2007年、ドラムの梶浦雅裕が脱退[8]2009年1月1日に、サポートメンバーとして活動していた佐々木周が正式に加入した[14]

影響編集

デビュー以降、多くのミュージシャンに影響を与えており、2001年トリビュート・アルバム『THE MODS TRIBUTE SO WHAT!!』[15]2006年に『THE MODS TRIBUTE SO WHAT!! VOL.2』が発売されている[16]。中でも福山雅治はラジオや雑誌で何度も彼らの影響を受けたことを公言しており、ラジオで自身のルーツの話となるとTHE MODSに触れ、曲もオンエアしている[17]

ディスコグラフィ編集

シングル編集

# 発売日 タイトル B面 規格 規格品番
EPIC・ソニー
1st 1981年6月21日 崩れ落ちる前に が・ま・ん・す・る・ん・だ EP 07・5H-83
2nd 1981年10月21日 ゴキゲンRADIO カウンター・アクション〜CHINESE ROCK EP 07・5H-97
3rd 1982年10月21日 LET'S GO GARAGE のら猫ロック EP 07・5H-134
4th 1983年9月21日 激しい雨が TWO PUNKS (33 1/3RPM Side-B Only) EP 07・5H-173
5th 1984年2月1日 バラッドをお前に POGO DANCING EP 07・5H-190
6th 1985年5月22日 夜のハイウェイ SHAKE DOWN EP 07・5H-239
7th 1985年10月21日 BABY BLUE COME DOWN We are THE MODS EP 07・5H-267
8th 1986年7月21日 Ready Steady Go
  • Ready Steady Go (Extended Club Mix)
  • Farewell
12inch 12・3H-229
9th 1986年9月21日 BREAKIN' MY HEART TROUBLE JUNGLE EP 07・5H-312
10th 1987年10月21日 ジャマをするな Everything's Gonna Be Alright EP 07・5H-382
11th 1988年3月21日 涙のLAST NIGHT Boys Go Grazy EP 07・5H-3015
8cmCD 10・8H-3015
EPIC/SONY RECORDS
12th 1988年9月21日 ACE BOON 気をつけな 8cmCD 10・8H-3059
13th 1989年11月21日 NAPALM ROCK GO JAM DOWNTOWN 8cmCD ESDB-3061
14th 1990年4月21日 HEY!! TRAVIS
  • S・O・S (SONG FOR ONLY ONE EARTH)
  • I FOUGHT THE LAW
8cmCD ESDB-3082
15th 1990年9月21日 FRIEND OR FOE SUBWAY TRAIN 8cmCD ESDB-3142
16th 1990年12月21日 それで満足かい? LONDON NITE 8cmCD ESDB-3180
徳間ジャパンコミュニケーションズ / SCARFACE RECORDS
17th 1991年6月1日 UNDER THE GUN 〜市街戦〜 いつの日か…Doomsday War 8cmCD TKDA-30316
Antinos Records
18th 1995年9月1日 LESS THAN ZERO LONDON TIME IN BLUE 8cmCD ARDJ-5015
19th 1996年6月21日 今夜決めよう (single version) Ooh-La-La (終わりのないGAMEは続く) 8cmCD ARDJ-5031
20th 1996年11月25日 It's Alright 〜Kissでも決め恋をしよう 不良少年の詩 〜BAD AS I WANNA BE 8cmCD ARDJ-5040
21st 1997年5月2日 Heavy so Heavy GARAGELAND 8cmCD ARDJ-5046
22nd 1997年7月21日 ロメオとジュリエット ロメオとジュリエット (Original backing track) 8cmCD ARDJ-5052
23rd 1998年6月19日 壊れたエンジン Gimme a Break (ちょっと待ってくれ) 8cmCD ARDJ-5067
24th 1999年6月18日 junk yard 九龍 that's entertainment 8cmCD ARDJ-5091
25th 1999年11月3日 IL GARAGE
  • I CAN TELL
  • BOOZY MUZZY TIZZY
  • Watch Out Rudie
Maxi ARCJ-115
26th 2001年5月2日 SPICY SPUNKY PUNK
  • Hurricane Girl
  • MY GENERATION
Maxi ARCJ-175
ロッカホリック
27th 2003年4月21日 NO EXCUSE!“Fight or Flight Tour”Live Document CD+DVD RHCA-1
28th 2004年11月24日 LAST DNA ROCK'N'ROLL
  • 50/50 (Get or Lose)
  • ROCKAHOLIC ROCK
  • WASTIN'TIME
  • SEX, DRUNK&ROCK'N'ROLL (with SASA)
CD+DVD RHR-2
29th 2007年6月22日 HELLO
  • Black Telecaster
  • Congratulation Song
  • Fight or Flight (Studio Version 07)
Maxi RHR-8
30th 2012年7月6日 what a wonderful world
  • CODE NAME IS CARMEN
  • 無法者の詩
Maxi RHR-9

限定シングル編集

# 発売日 タイトル B面 規格 規格品番
ロッカホリック
1st 2007年12月25日 LONG WAY (basement take)[注釈 2] Maxi RHR-6
2nd 2010年9月17日 US 4[注釈 3] Maxi RHR-8
3rd 2013年12月1日 CHRISTMAS TIME ska version[注釈 2] Maxi RHR-10
4th 2015年3月1日 BADLAND[注釈 3]
  • SHE DON'T LIKE
  • BAD BOY SCHOOL
  • GO NOW!
Maxi RHR-11
5th 2017年3月11日 SCARFACE A GO GO[注釈 3]
Maxi RHR-12
6th 2018年9月29日 汚れた顔の天使達[注釈 3]
  • Down By Law (THE COLTS feat. TATSUYA MORIYAMA)
  • 俺達に明日はない (THE MODS feat. KOZZY IWAKAWA)
  • OH RAG TRAIN (THE COLTS feat. TATSUYA MORIYAMA)
Maxi RHR-13
7th 2019年9月25日 BRICK DISTORTION[注釈 3] Maxi RHR-14
8th 2021年10月20日 READY TO ROCK[注釈 3]
  • 涙のワンウェイ
  • TWO PUNKS (LIVE)
Maxi RHR-15

配信限定シングル編集

# 発売日 タイトル
ロッカホリック
1st 2009年1月7日 NEW BLEED vol.1
2nd 2009年9月2日 NEW BLEED vol.2
3rd 2010年7月7日 NEW BLEED vol.3
4th 2013年1月9日 NEW BLEED vol.4
5th 2014年7月16日 NEW BLEED vol.5

アルバム編集

オリジナル・アルバム編集

発売日 タイトル 規格 規格品番
EPIC・ソニー
1st 1981年6月21日 FIGHT OR FLIGHT LP 28・3H-37
CT 28・6H-23
2nd 1981年10月21日 NEWS BEAT LP 28・3H-52
CT 28・6H-31
3rd 1982年9月22日 LOOK OUT LP 28・3H-69
CT 28・6H-53
4th 1983年11月21日 HANDS UP LP 28・3H-106
CT 28・6H-92
5th 1985年7月25日 BLUE 〜Midnight Highway LP 28・3H-174
CT 28・6H-141
CD 32・8H-43
6th 1986年9月21日 CORNER LP 28・3H-239
CT 28・6H-188
CD 32・8H-79
7th 1987年4月22日 JUKE JOINT LP 28・3H-280
CT 28・6H-228
CD 28・8H-115
8th 1987年10月21日 YUM-YUM GIMME SOME LP 28・3H-308
CT 28・6H-263
CD 32・8H-143
EPIC/SONY RECORDS
9th 1988年9月21日 EASY COME EASY GO CD 32・8H-5047
CT 28・6H-5047
10th 1989年12月21日 NAPALM ROCK CD ESCB-1017
11th 1990年10月21日 PROUD ONES CD ESCB-1087
徳間ジャパンコミュニケーションズ / SCARFACE RECORDS
12th 1991年6月1日 叛 〜REBEL CD TKCA-30321
13th 1992年9月25日 F.A.B. CD TKCA-30700
14th 1993年7月21日 TIES CD TKCA-70093
15th 1993年11月25日 Trust Me Trust you CD TKCA-70186
Antinos Records
16th 1995年9月21日 KILBURN BRATS CD ARCJ-21
17th 1996年7月21日 ZA MOZZ CD ARCJ-43
18th 1998年9月2日 CLOUD 9 CD ARCJ-90
19th 1999年8月4日 KOWLOON JUNK CD ARCJ-100
20th 2000年11月1日 Paradice CD ARCJ-150
21st 2001年6月20日 RISING SUN CD ARCJ-180
ロッカホリック
22nd 2003年9月3日 COMPADRE CD RHCA-2
23rd 2004年7月7日 LIVE WITH ROCK'N'ROLL CD RHCA-3
24th 2005年9月7日 DAILY HOWL CD RHCA-4
25th 2007年11月21日 FREED CD RHCA-7
26th 2008年11月19日 MOONSHINER CD RHCA-12
27th 2009年6月3日 Gang Rocker...If CD RHCA-13
28th 2010年1月20日 SHOTGUN SQUALL CD RHCA-15
29th 2011年1月19日 LIKE OLD BOOTS CD RHCA-17
30th 2012年10月24日 JACK & JOKER CD RHCA-21
31st 2014年2月19日 ROCKTIONARY CD RHCA-23
32nd 2016年3月23日 HAIL MARY CD RHCA-27

ミニ・アルバム編集

発売日 タイトル 規格 規格品番
EPIC・ソニー
1st 1983年4月21日 GANG ROCKER LP 20・3H-82
ロッカホリック
2nd 2019年3月6日 ROCKIN' CABARET BLUES[注釈 3] CD RHCA-34

セルフカバー・アルバム編集

発売日 タイトル 規格 規格品番
Antinos Records
1st 1997年5月21日 easy listening CD ARCJ-65
ロッカホリック
2nd 2006年6月21日 FIGHT OR FLIGHT-WASING CD+DVD RHCA-5

ライブ・アルバム編集

発売日 タイトル 規格 規格品番
Epic/Sony Records
1st 1997年5月21日 RODEO LIVE volume one CD ESCB-1475
2nd RODEO LIVE volume two CD ESCB-1476
ロッカホリック
3rd 2013年2月19日 LIVE GEAR CD+DVD RHCA-22
4th 2017年6月21日 GO STOP TROUBLE CD RHCA-30

ベスト・アルバム編集

発売日 タイトル 規格 規格品番
EPIC・ソニー
1st 1984年6月21日 JAIL GUNS LP+12inch 35・3H-124/5
CT 35・6H-106
1984年7月21日 CD 40・8H-23
2nd 1986年7月21日 BEAT ODYSSEY LP 28・3H-236
CT 28・6H-179
CD 32・8H-69
EPIC/SONY RECORDS
3rd 1991年9月21日 LEATHER FILE 1981-1991 CD ESCB-1248/9
徳間ジャパンコミュニケーションズ
4th 1995年3月16日 JUNGLE CRUISE 1991〜1994 CD TKCA-70612
Antinos Records
5th 2001年12月5日 THE MODS BEST“Records” CD ESCL-9074/5
Epic Records
6th 2003年1月1日 THE LEGEND THE MODS GOLDEN 80's COLLECTION CD ESCL-2368
徳間ジャパンコミュニケーションズ
7th 2003年1月22日 THE MODS BEST CD TKCA-72523
ロッカホリック
8th 2008年4月23日 SPADE FILE -THE MODS ROCKAHOLIC BEST- CD RHCA-8/9
9th 2011年6月22日 NEW BLEED “HASH” Blu-spec CD+DVD RHCA-18
10th 2014年12月17日 NEW BLEED “GUNNERS” Blu-spec CD2 RHCA-24/5
11th 2016年9月21日 CAUTION FILE -THE MODS ROCKAHOLIC BEST2- Blu-spec CD2+DVD RHCA-28

映像作品編集

発売日 タイトル 規格 規格品番
EPIC・ソニー
1st 1983年12月1日 THIS IS THE GANG ROCKER 1981〜1983 VHS 96・2M-2
2nd 1984年6月21日 HANDS UP (I Crowns) VHS 00・2M-3001
3rd 1985年10月2日 ROCK THE BLUE We are THE MODS VHS 78・2M-3009
LD 68・4M-12
4th 1985年11月1日 THE MODS 夜のハイウェイ VHS 00・1G-101
LD 96・4G-102
5th 1987年4月22日 JUKE JOINT VHS 78・1H-112
LD
EPIC/SONY RECORDS
6th 1988年7月21日 Yum-Yum Gimme Some Little Live VHS 38・2H-131
LD 43・4H-131
徳間ジャパンコミュニケーションズ / SCARFACE RECORDS
7th 1991年9月25日 REVENGE THE MODS LIVE IN HIBIYA VHS TKVA-60250
LD TKLA-50047
8th 1992年9月25日 SCARFACES DRIVE 〜ギャング達の行進 VHS TKVE-60446
9th 1993年7月21日 SHADOW SCARFACE NITE 1993 HIBIYA LIVE VHS TKVA-60587
Antinos Records
10th 1995年10月1日 LIVE BRATS VHS ARVJ-2
11th 1997年2月21日 ZA MOZZ La VIDEO VHS ARVJ-8
12th 1997年11月21日 THE MODS LIVE 〜easy listening?〜 VHS ARVJ-14
13th 1999年3月20日 LIVE 9+ VHS ARVJ-27
14th 1999年11月3日 IL GARAGE FESTA VHS ARVJ-35
15th 2001年12月5日 HIGH FIVE VHS ARVJ-101
DVD ARBL-2011
16th 2002年3月27日 It's a Kingsway 〜THE MODS LIVE 2001 VHS ARVL-109
DVD ARBL-2025
17th 2003年2月5日 Paradice VHS ESVL-9099
DVD ESBL-9100
デジタルサイト (販売元:エイベックス・ディストリビューション)
18th 2005年10月1日 ライブ帝国 THE MODS DVD JPBP-13043
ロッカホリック
19th 2007年1月24日 LIVESLINGER 〜YA-ON COMPLETE〜 DVD RHBA-6
20th 2008年8月20日 LIVE FREED DVD RHBA-11
21st 2009年6月3日 SPEAKEASY DVD RHBA-14
22nd 2010年6月23日 GANGWAY DVD RHBA-16
23rd 2012年2月8日 YA-YA-ROCK ON!! DVD RHBA-19
24th 2012年6月20日 LOOSE GAME DVD RHBA-20
25th 2015年10月21日 LIVE PAROLE DVD RHBA-26
徳間ジャパンコミュニケーションズ
26th 2016年8月24日 THE MODS Triple Footage in SCARFACE Years DVD TKBA-1239
ロッカホリック
27th 2017年3月22日 STAY CRAZY DVD RHBA-29
Sony Music Direct / GTmusic
28th 2017年4月26日 THE MODS Non-DVD Release Pictures of Epic Years DVD MHBL-310/2
29th 2017年5月24日 THE MODS Non-DVD Release Pictures of Antinos Years DVD MHBL-313/5
ロッカホリック
30th 2017年9月20日 LITTLE SCARFACE FESTA DVD RHBA-31
31st 2018年9月26日 DEAD NOT ALIVE DVD RHBA-32
32nd 2019年3月6日 GOOD-BYE SCARFACES DVD RHBA-33
33rd 2019年9月25日 BLUES BRIGADE DVD RHBA-35
34th 2021年7月7日 BRIGADE JAM DVD RHBA-36
35th 2021年12月15日 EARLY ACTION DVD RHBA-37
36th 2022年6月8日 約束の夜 DVD RHBA-38

BOXセット編集

発売日 タイトル 規格 規格品番
Sony Music Direct / GTmusic
1st 2006年9月20日 RATTLESNAKE BOX -THE MODS Tracks in Epic Years- CD+DVD+ブックレット MHCL-861
2nd 2016年7月27日 RATTLESNAKE BOX -THE MODS Tracks in Antinos Years- Blu-spec CD2+DVD+ブックレット MHCL-30382

タイアップ一覧編集

使用年 曲名 タイアップ
1980年 夜のハイウェイ 映画『狂い咲きサンダーロード』挿入歌
1983年 激しい雨が マクセルUD I』CFソング
1984年 バラッドをお前に TBS系ドラマ『中卒・東大一直線 もう高校はいらない!』主題歌[13]
1985年 夜のハイウェイ 映画『THE MODS 夜のハイウェイ』主題歌
BABY BLUE テレビ朝日系 深夜劇場『トライアングル・ブルー』主題歌
1988年 涙のLAST NIGHT 映画『クレイジーボーイズ』主題歌
1995年 LESS THAN ZERO MBS エリアコードドラマ06異人館通りの聖夜-1995年のクリスマスツリー-』エンディングテーマ[18]
1998年 壊れたエンジン テレビ朝日系『リングの魂』オープニングテーマ[19]
1999年 junk yard 九龍 テレビ朝日系『ネプいっ!』オープニングテーマ
IL GARAGE テレビ朝日系『ピュアピュア』エンディングテーマ[20]
WOWOWエキサイトマッチ〜世界プロボクシング』エンディングテーマ
2009年 SHITSVILLE 映画『クローズZERO II』挿入歌

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ このドラマにはメンバーも1話のみだが出演している。
  2. ^ a b ファンクラブ限定配布
  3. ^ a b c d e f g ライブ会場・通販限定販売

出典編集

  1. ^ パンクロックに日本的文脈を注入したTHE MODSのデビュー作『FIGHT OR FLIGHT』”. OKMusic. OKWAVE (2015年10月21日). 2022年6月20日閲覧。
  2. ^ [THE MODS 35周年] モッズしかいない。THE MODS~35年一度も止まってない日本最古の現役ロックンロールバンド~”. DI:GA ONLINE. DISK GARAGE (2016年5月20日). 2022年6月20日閲覧。
  3. ^ “THE MODS・森山達也は2022年春、40周年の締めくくりを前に何を思うのか”. SPICE (株式会社イープラス). (2022年4月19日). https://spice.eplus.jp/articles/301605 2022年6月21日閲覧。 
  4. ^ 『モッズじゃなきゃダメなんだ。』THE MODS TOUR 2018 “EL SKULL ROLL”横浜ライブレポート【横山シンスケのライブオアダイ】連載:第12回”. DI:GA ONLINE. DISK GARAGE (2018年3月5日). 2022年6月20日閲覧。
  5. ^ 【THE MODS ライヴレポート】『THE MODS 40TH ANNIVERSARY LIVE「約束の夜」』2021年10月30日 at 日比谷野外大音楽堂”. OKMusic. OKWAVE (2021年11月8日). 2022年6月20日閲覧。
  6. ^ a b c d e 『別冊宝島 ROCK FILE Vol.5 1989 特別版 日本ロックバンド完全事典』JICC出版局、1989年、220頁。 
  7. ^ a b c d e Biography 1973-1980”. THE MODS Official web site. 2014年11月13日閲覧。
  8. ^ a b “THE MODSからドラムの梶浦雅裕が脱退を発表”. TOWER RECORDS ONLINE (タワーレコード). (2007年2月26日). https://tower.jp/article/news/2007/02/26/100009224 2022年6月20日閲覧。 
  9. ^ 森山達也ロングインタビュー - デビュー”. FACTORY721 CSフジテレビ (1998年9月9日). 2014年11月16日閲覧。
  10. ^ Biography 1981”. THE MODS Official web site. 2014年11月13日閲覧。
  11. ^ THE MODS 30th ANNIVERSARY SPECIAL LIVE “YA-YA-ROCK ON!!”2011/6/25@日比谷野外大音楽堂”. JUNGLE LIFE (2011年6月25日). 2014年11月13日閲覧。
  12. ^ 森山達也ロングインタビュー - 雨の野音”. FACTORY721 CSフジテレビ (1998年9月9日). 2014年11月16日閲覧。
  13. ^ a b もう高校はいらない!”. テレビドラマデータベース. 2022年6月20日閲覧。
  14. ^ Biography2006〜2010”. THE MODS Official web site. 2022年6月20日閲覧。
  15. ^ THE MODS TRIBUTE SO WHAT!!”. CD Journal. 2014年11月13日閲覧。
  16. ^ THE MODS TRIBUTE SO WHAT!! VOL.2”. CD Journal. 2014年11月13日閲覧。
  17. ^ 福山雅治のオールナイトニッポン”. オールナイトニッポン (2012年4月25日). 2014年11月13日閲覧。
  18. ^ 異人館通りの聖夜 1995年のクリスマスツリー”. テレビドラマデータベース. 2023年1月24日閲覧。
  19. ^ 壊れたエンジン|THE MODS”. ORICON STYLE. 株式会社oricon ME. 2022年6月20日閲覧。
  20. ^ IL GARAGE|THE MODS”. ORICON STYLE. 株式会社oricon ME. 2022年6月20日閲覧。

外部リンク編集

所属レーベル
SNS