THIS IS NOT A GAME』(でぃす いず のっと あ げーむ)は日本のシンガーソングライター、JASMINEの3枚目のシングルである。1万枚完全限定生産シングルで、3ヶ月連続シングルリリースの第1弾にあたる[1]。『THIS IS NOT A GAME』の作詞・作曲はJASMINEとJeff Miyaharaが担当。カップリング曲の『MY LIFE, MY LOVE, MY ALL』はカーク・フランクリンの同名曲のカバーであり、編曲はJASMINEと石成正人がそれぞれ担当する。

THIS IS NOT A GAME
JASMINEシングル
リリース
規格 CD、デジタル・ダウンロード
時間
レーベル ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
作詞・作曲 JASMINE、Jeff Miyaharaカーク・フランクリン
JASMINE シングル 年表
NO MORE
(2009年)
THIS IS NOT A GAME
(2010年)
JEALOUS
(2010年)
テンプレートを表示

背景編集

2010年1月28日、JASMINEがパーソナリティを務めるラジオ番組『MUSIC WONDERLAND』(J-WAVE)で初公開された。同年2月4日に公式サイトでシングルの詳細な情報が公表される。2月17日に着うたの配信が開始される。翌2月18日にカップリング曲『MY LIFE, MY LOVE, MY ALL』が前述のラジオで初公開される。

この曲はJASMINEがあるライブをした直後に書かれたもので、そのステージで感じたこと、ステージに立っているときの音楽への気持ち、ステージを観客として見ているときの気持ちなど、ステージにまつわる様々な興奮を歌詞で表現している。最初の仮タイトルは『STAGE』で、現在のタイトルは後付けである[2]。現在のタイトルは「遊びじゃない」という意味で、JASMINE曰くニュアンス的には「遊びじゃねーぜ!」という感じだという。歌詞はひたすら強い言葉を選んだと述べている[3]。CDジャケット、PVではバッファローの様な角を付けている。全体的には「肉食系」のイメージだという[3]

『THIS IS NOT A GAME』は日本テレビ系の音楽番組音楽戦士 MUSIC FIGHTER』の2010年3月度のオープニングテーマとして起用されている。JASMINEの楽曲が音楽番組のタイアップとなるのは、前作『NO MORE』に続き2回目である。

ミュージック・ビデオ編集

『THIS IS NOT A GAME』のPVは『sad to say』『NO MORE』に引き続きタナカノリユキが監督を務める[4]。ビデオは遊園地のメリーゴーランド前でJASMINEが歌う映像が大半を占める。その他、メリーゴーランド内に設置されたポールで踊るダンサーなどの映像で構成される。PVにほ世界大会で優勝した経験を持つREIKOやPiPPi、KUMIといったポールダンサーが数人出演している[5]。JASMINEの髪と衣装の赤色である。

チャート成績編集

『THIS IS NOT A GAME』は2010年2月24日付けの週間HIT J-POP USEN総合チャートで『sad to say』『NO MORE』に引き続き初登場1位を獲得した。デビューから3曲連続で同チャート1位を獲得するのは初である[6]。2010年3月9日付けの日本レコード協会による着うたフルのダウンロード数を集計したRIAJ有料音楽配信チャートで初登場16位[7]

3月15日付けのオリコン週間チャートでは1週目の推定売上3129枚で初登場23位[8][9]。2010年3月13日放送回のTBS系の音楽番組『COUNT DOWN TV』のTHIS WEEK'S 100(今週のTOP100)で初登場17位[10]。1万枚限定にも関わらず、店頭でダブつきまくるという惨憺たる売れ行きだった。

2010年3月15日付けのビルボードジャパンJapan Hot 100では初登場55位[11]。推定売上枚数を商品タイトルごとに合算したJapan Hot Singles Salesでは初登場26位[12]。ラジオ局での放送回数を集計したJapan Hot Top Airlayでは初登場68位[13]

収録曲編集

CD
#タイトル作詞・作曲時間
1.「THIS IS NOT A GAME」JASMINE、Jeff Miyahara
2.「MY LIFE, MY LOVE, MY ALL」カーク・フランクリン
合計時間:

チャート編集

チャート (2010年) 最高
順位
USEN総合チャート 1
オリコン週間チャート 23
CDTV THIS WEEK'S 100 17
RIAJ有料音楽配信チャート 16
ビルボード Hot 100 55

チャート推移編集

先代:
JUJU桜雨
週間HIT J-POP USEN総合チャート第1位
2010年2月24日 - 3月6日
次代:
YUKIうれしくって抱きあうよ

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ “JASMINE、連続リリース発表”. BARKS. (2010年3月3日). http://www.barks.jp/news/?id=1000058865 2010年3月2日閲覧。 
  2. ^ “JASMINE特集”. VIBE-NET.COM. (2010年). http://www.vibe-net.com/musicinfo/topics/jasmine/ 
  3. ^ a b “JASMINE 遊びじゃない!衝撃の3rdシングルついに完成”. ナタリー. (2010年). http://natalie.mu/music/pp/jasmine03 
  4. ^ “THIS IS NOT A GAME”. スペースシャワー. (2010年). http://www.spaceshowertv.com/search/detail.cgi?mu=0079097&ch=0 
  5. ^ “講師紹介”. ポールダンススタジオ【LUXURICA】. http://reikoint.com/instructor/index.html 
  6. ^ “JASMINE、4ヶ月ぶりの新曲「This Is Not A Game」でまたもや記録更新”. BARKS. (2010年2月26日). http://www.barks.jp/news/?id=1000058675 2010年2月28日閲覧。 
  7. ^ “2010年03月03日~2010年03月09日<略称:レコ協チャート(「着うたフル(R)」)>”. 日本レコード協会. (2010年3月9日). http://www.riaj.or.jp/data/others/weekly_chart/2010f.html 2010年3月16日閲覧。 
  8. ^ “オリコンCDランキング 3月15日付け”. スポーツニッポン. (2010年3月15日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/rank/2010/orikon/0315.html 2010年3月10日閲覧。 
  9. ^ “2010年03月第3週のシングルランキング情報”. オリコン. (2010年3月). http://www.oricon.co.jp/search/result.php?kbn=js&types=rnk&year=2010&month=3&week=3&submit4.x=24&submit4.y=10 2010年3月18日閲覧。 
  10. ^ “THIS IS NOT A GAME”. COUNT DOWN TV. (2010年3月13日). http://www.tbs.co.jp/cdtv/songdb/song17664.html 2010年3月14日閲覧。 
  11. ^ “Hot 100”. ビルボード. (2010年3月15日). http://www.billboard-japan.com/system/jp_charts/hot100/51-100/ 2010年3月16日閲覧。 
  12. ^ “Hot Singles Sales”. ビルボード. (2010年3月15日). http://www.billboard-japan.com/system/jp_charts/sales/11-50/ 2010年3月16日閲覧。 
  13. ^ “Japan Hot Top Airlay”. ビルボード. (2010年3月15日). http://www.billboard-japan.com/system/jp_charts/top_airplay/51-100/ 2010年3月16日閲覧。