TLW世界女子王座(ティー・エル・ダブリューせかいじょしおうざ)は、女子プロレスのシングル王座。

概要編集

米国・サンフランシスコに本部を置くTLWにより創設。

初代王座決定戦は2008年3月19日に新木場1stRINGで行われた「MAKEHEN」興行にて行われ、紫雷美央、紫雷イオ、光矢裕華、そしてヘイリー・ヘイトレッドの4人によるワンデイトーナメントで行われ、それを制したヘイトレッドが初代王座に就いた。

その後、ヘイトレッドは日本で王座防衛を継続し、現在はJWP女子プロレスで防衛戦をしている。

歴代王者編集

歴代数 保持者 防衛回数 獲得日付 獲得した場所(対戦相手・その他)
初代 ヘイリー・ヘイトレッド 15 2008年3月9日 新木場1stRING紫雷イオ、現王者

関連項目編集

脚注編集