メインメニューを開く

TOKYOヒットガール』(トーキョーヒットガール)とは日本テレビ2011年10月14日から2012年9月28日まで金曜日0:38 - 1:08(木曜日深夜)に放送されたバラエティ番組SANKYO一社提供番組。

TOKYOヒットガール
ジャンル バラエティ番組
演出 藤森真実
出演者 堀内健ネプチューン
桝太一(日本テレビアナウンサー)
プロデューサー 田中宏史、糸井聖一、前田直敬(日本テレビ)
羽村直子、高橋政光(ZION)
菅賢治(CP、日本テレビ)
制作 日本テレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2011年10月14日 - 2012年9月28日
放送時間 金曜日 0:38 - 1:08(木曜日深夜)
放送分 30分
公式サイト

特記事項:
ナレーション:銀河万丈

目次

概要編集

ヒットガールハンターが東京の街中から歌の上手い美女を探し出す。

出演者編集

MC
進行
  • 桝太一(日本テレビアナウンサー)
音楽好きヒットガールズ[1]

2012年4月から、4人ずつの出演となった。

音楽好きヒットガールズ(過去の出演者)

ドリームヒットガール編集

  • Sayulee
  • 鈴木千恵子
  • コロ

スタッフ編集

  • ナレーション:銀河万丈
  • 構成:桜井慎一/アリエシュンスケ、林田晋一
  • TM:佐治佳一
  • SW:米田博之
  • CAM:西阪康史
  • VE:斎藤孝行
  • 音声:藤岡絵里子
  • 照明:井口弘一郎
  • EED:安齋勝広
  • MA:志村武浩
  • 音効:高取謙
  • TK:近藤奈々
  • 美術:高野泰人
  • デザイン:北村春美
  • 大道具:下吉克明
  • 小道具:佐々木洋平
  • 技術協力:ヌーベルバーグ
  • 美術協力:日テレアート
  • 音楽協力:日本テレビ音楽
  • リサーチ:リベラス
  • CG:キャニットG
  • 編成:中村圭吾
  • 広報:永井晶子
  • 営業:中西健
  • 営業推進:阿部寿徳
  • AP:原田里美
  • デスク:高橋菜津子
  • アシスタントディレクター:三田宗一、伊藤祐輔、大竹正裕、秋元雄太、藤橋達也
  • ディレクター:尾越功、松田由紀子、中野誠、宮崎笑子、清水奈津子
  • 演出:藤森真実
  • プロデューサー:田中宏史、糸井聖一、前田直敬、羽村直子、高橋政光
  • チーフプロデューサー:菅賢治
  • 制作協力:ZION
  • 製作著作:日本テレビ

過去のスタッフ編集

  • SW:村上和正
  • 音声:三石敏生
  • EED:石田健二
  • MA:元木縫美
  • 編成:遠藤正累、兼島奈々
  • 営業:阿部真一郎
  • 営業推進:東井文太
  • デスク:満本清美
  • ディレクター:宮本将孝
  • チーフプロデューサー:松岡至[2]

放送関連の備考編集

  • 2011年12月9日深夜放送分は『FIFAクラブワールドカップ2011』開幕戦中継およびハイライト放送に伴う特別編成のため休止。
  • 2012年1月8日深夜放送分は1:38までに枠拡大し、新春1時間スペシャルを放送。

脚注編集

  1. ^ TOKYOヒットガール MC紹介”. 日テレ. 2012年4月6日閲覧。
  2. ^ 2012年6月1日付で営業局ネット営業部長に昇進。

外部リンク編集

日本テレビ 金曜日 0:38 - 1:08(木曜日深夜)
前番組 番組名 次番組
TOKYOヒットガール