メインメニューを開く

TOKYOモーニングサプリ』(とうきょう-)はTOKYO MX生放送されていた朝の番組。1999年にスタートした白沢みき(2003年の番組終了後ニューヨーク在住→2005年帰国)の司会による『モーニングTOKYO』を母体に2003年4月からリニューアルした。2004年3月までは6:30~8:30だったが、2004年4月から7:00スタートの90分番組(祝日を除く)に短縮された。2009年3月27日で放送終了。

TOKYOモーニングサプリ
ジャンル 情報番組
出演者 徳光正行
小泉恵未 or 田野辺実鈴ほか
制作 東京メトロポリタンテレビジョン
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2003年4月 - 2009年3月27日
放送時間 毎週月曜日-金曜日 7:00 - 8:30
放送分 90分
オフィシャルWEBサイト

目次

キャスター編集

2003年の放送開始からは東京MXテレビの女性アナウンサーらが毎日日替わりでメインキャスターを担当し、パートナーにはお天気キャスターとして月・火、水~金という週2名によるシフトで若手の女性リポーターがついていた。

2006年4月3日放送からはメインキャスターに橘しんごを迎え、これまでメインだった女性アナウンサーはパートナーに回り、これまで通り日替わりで登場し、これに伴う形で、お天気キャスターのポジションが廃止となったが、橘は同9月29日放映の回をもって卒業となり10月2日からは再び女性キャスターがメインを担当し、それをサポートする外国人キャスターが登場した。同時にお天気キャスターも復活したが、10月6日以降出演しなくなり、それに関する番組からの告知もない。

2007年4月から番組内容を大幅に変更し、外国人コメンテーター(パネリスト)を大量に増員し、毎週設定されるテーマに沿った各国の現状解説や討論を行う「半蔵門サミット」を展開した。

メインキャスター編集

小泉は2004年4月から2007年3月までは火曜のみを担当。田野辺は2006年4月から2007年3月は木曜の担当だった。

コメンテーター(パネリスト)編集

  • 月曜日 サヘル(イラン)、クララ(フランス)、ジギャン・クマル・タパ(ネパール)
  • 火曜日 キンテーロ(メキシコ)、ガウ(フィリピン/イギリス)、パリワル(インド)
  • 水曜日 パスカル(ベルギー/日本)、マイケル(アメリカ)、イ(韓国)
  • 木曜日 ミレラ(ルーマニア)、スチュアート(オーストラリア)、王(中国)
  • 金曜日 デイビット(ガーナ/日本)、オクサナ(ロシア)、ロバート(カナダ)
コメンテーターの出演は流動的。定期出演者のほか、不定期出演のコメンテーターも存在した。コメンテーターの仕事の都合などで出演を見合わせる回は、別コメンテーターが起用された。

過去のコメンテーター (2006年10月~2007年3月)編集

  • 月曜日 奥沢優美、マックス・ヴォンシュラー(アメリカ)
  • 火曜日 小泉恵未、クリストファー・メイ(オーストラリア)
  • 水曜日 三田涼子、ジア・ウル・ラハマン(バングラデシュ)
  • 木曜日 田野辺実鈴オリガ・ベーグン(ロシア)
  • 金曜日 上田万由子、クシィティッジ・パリワル(インド)

解説編集

  • 龍野健一(2007年4月~2009年3月25日、月-水)
  • 立花珠樹(2008年10月9日~2009年3月27日、木・金曜)

過去の解説編集

  • 北嶋孝(2007年4月~2008年4月25日、木・金曜) 2008年3月から4月までは金曜日を担当。
  • 角田光男(2008年3月6日~10月3日、木・金曜)2008年3月から4月までは木曜日を担当。

タイムテーブル編集

7:00 オープニング~天気予報
7:02 交通情報
7:05 ニュース
7:15 TOKYOインフォメーション東京都提供の広報番組、月曜日・火曜日担当:半田あい、水曜日-金曜日担当:蒼井里紗
年末年始以外の祝日(2005年度以後はモーニングサプリが休止)も放送。
7:24 徳選記事(新聞各紙の都内面を紹介)
7:34 ニュース
7:40 芸能サプリ
7:58 NY1 NEWS
8:00 ニッポニア・ニッポン
8:25 エンディング~番組終了

名物コーナー編集

shinbunヘッドライン
その日の朝日新聞毎日新聞読売新聞東京新聞の朝刊各紙の都内面の記事と、外国人コメンテーターの母国の新聞記事を厳選して紹介。
芸能サプリ
「芸能サプリ」のコーナーは、ごく一部のアイドルオタクから熱狂的な支持を受けているという。(このコーナーは三重テレビの早朝ワイド番組「おはよう!三重」(現在は放送終了)にもネットワークをしていた。三重テレビの系列新聞社が中日新聞社である関係による)「芸能サプリ」は、東京中日スポーツの紙面からの芸能ニュースを伝えている。
ニッポニア・ニッポン
各国出身のコメンテーター(番組ではパネリストと紹介されることもある)が、毎週設定されるテーマに沿って、各国の現状を紹介・解説するコーナー。テーマの一例に、「自動車」、「外国人」、「お年寄り」、「住まい」、「メディア」、「エコロジー」、「海」、「布」、「資格」、「贈り物」などがあり、多岐に渡る。

番組でこれまで放送された企画もの編集

番組では各曜日ごとに日替わり特集コーナーがあったが、番組のリニューアルに伴い、姿を消している。ここでは2006年3月までに放送されたコーナーを紹介している〈なお一部のコーナーは8時台で継続中)。

  • 癒しのツボ
  • モバイルサプリ
  • お取り寄せ
  • 東京0円(東京近郊で無料体験できる施設紹介)
  • TOKYO SMALL STAGE(小劇団紹介)
  • FC東京情報
  • 東京エコ散歩 パッソルといっしょ(インフォマーシャルコーナーで、ヤマハの電気式スクーター「パッソル」を使って都内スポットをリポートした)
リポーター: 小川まるみ、稲田奈緒
  • 商品総合研究所
  • 東京ラーメンMAP
  • ○○が教える○○屋さん
  • 新社会人の作法
  • グルメ&フード
  • 東京チャレンジ
  • ブラッシュアップ!サプリ式
  • 暮らしにプラス
  • カフェファイル
  • 東京ランキング
  • 東京アート・フロント
  • デパートニュース(デパート情報改題)
  • ニュースの疑問解決します!
  • 東京NEW NEW(東京近郊の新スポットをリポート)
  • 大人の逸品型録(カタログ)
  • ぶらっとお出かけ
  • 新聞都内面まとめ読み

番組公式サイトでもオンデマンド配信されていたが、2005年4月以後の放送は配信されていない。

キャスター・リポーターの遍歴編集

  • 前田晴美(東京MXテレビアナウンサー 2003.4~9 月曜日担当)
本人の退職(フリー転向)に伴い同年10月から三田涼子に変更された。
  • 高柳恭子(TOKYO FMアナウンサー 2003.4~2004.3 金曜日担当)
青年海外協力隊の一員としてミクロネシアに派遣されたため、2004年4月から火曜日担当の川口佐枝子が木曜日、木曜日の上田万由子が金曜日にそれぞれコンバートされ、新たに火曜日担当は小泉恵未が出演することになった。
  • 桐田咲智代(フリーアナウンサー 2003.4~2004.9 水曜日担当)
結婚・出産に伴う産休により2004年10月から月曜担当の三田涼子が水曜日にコンバート。代って奥沢優美が月曜日に新たに出演することになった。
主に水曜日の「モバイルサプリ」を中心に、日替わりコーナーにもリポーターとして不定期で出演していた。
  • 平松夏奈(2004.4~2005.3 月・火曜お天気キャスター)
  • 川口佐枝子(東京MXテレビアナウンサー 2003.4~2006.3 当初は火曜日、後に木曜日担当)
  • 浅岡志保(2005.4~2006.3 月・火曜お天気キャスター)
  • 山口菜穂子(2004.4~2006.3 水~金曜お天気キャスター)
  • 橘しんご(2006.4~9 メインキャスター。平日18:00の「TOKYO MX NEWS」キャスター就任のため降板)
  • 斎藤恵理(2006.10.2、10.4 気象予報士)
2006年10月から、月・金曜お天気キャスターとして起用されたが、2回のみの出演(うち1回は水曜)で、以後登場していない。
上記同様、火・木曜お天気キャスターとして起用されたが、2回のみの出演で、以後登場していない。
  • 奥沢優美(2004年10月~2007年3月 月曜日担当)
  • 三田涼子(2003年10月~2007年3月 最初2004年9月まで月曜日、2004年10月以後水曜日担当)
  • 上田万由子(※)(番組開始当初から2007年3月 金曜日担当)
TOKYO FM報道・情報センターと東京MXテレビ報道制作部を兼務(形式上はTOKYO FM所属となっている)。

備考編集

休日の休止について

2003年度までは以外毎日放映していたが、2004年度は年末年始、2005年度よりゴールデンウィーク後半の3連休以後の祝日は番組は休止となっていた。ただし「TOKYOインフォメーション」は祝日でも放送(単独番組扱い)されていた。なお、後継番組である『U・LA・LA@7』は2010年度より土・日・年末年始を除き毎日放送されている。

ネット局編集

TOKYOモーニングサプリネット局
放送対象地域 放送局 系列 放送曜日・時間 放送時期
東京都 東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)
TOKYOモーニングサプリ製作局
独立UHF局 月~金曜日
7:00~8:30
2003年4月~
2009年3月27日


以前放送されたネット局
放送対象地域 放送局 系列 放送曜日・時間 放送時期 備考
埼玉県 テレビ埼玉(TVS) 独立UHF局 月~金曜日
8:00~8:30
2003年4月~2006年3月31日 首都圏ネット4(現・首都圏トライアングル
神奈川県 テレビ神奈川(tvk)
千葉県 千葉テレビ放送(ctc)
京都府 京都放送(KBS) 月~金曜日
6:30~8:30
2003年4月~2003年9月30日 東京インフォメーションの時間帯はKBS自主制作のビデオクリップ番組「μ-point」に差し替えた
三重県 三重テレビ(MTV) 月~金曜日
7:45頃~7:58頃
2003年4月~2008年3月31日 芸能サプリのみで、「おはよう!三重」終了と共に同時ネット終了。別番組でVTRネットは行われている。

スタッフ編集

  • 技術
    • SW(スイッチャー): 松本賢、森田康司
    • CAM(カメラマン): 石坂良雄、岡田仁男、高橋元司朗、飛松賢一郎、幡川和雅、伴野匡
    • VE(ビデオエンジニア): 工藤久哉、児玉大輔、服部博、原田あかね、本間一美、信太修平、平野和宏、原徹行
    • VTR: 金子友紀、工藤久哉、鈴木淳子、原田あかね、渡辺翔太、信太修平、児玉大輔、本間一美、原徹行
    • MIX(ミキサー): 伊藤兼一、小島薫、山本直樹、畑圭
    • AUD(音声アシスタント): 畑圭、成田紗弓

外部リンク編集

番組のホームページでは日替わりの特集コーナーのバックナンバーを記事と共に映像でも配信していた(但し2005年4月以後の放送分は動画配信が行われていない)が、2006年5月からリニューアルされ、キャスターのインターネット動画反省会が配信されている。また「モバイルサプリ」のコーナーも収録風景の写真と児玉のコメントが掲載されている。
TOKYO MX 平日朝ワイド
前番組 番組名 次番組
TOKYOモーニングサプリ
※7:00~8:30
U・LA・LA@7
※7:00~8:00
TOKYO MX 平日朝8時台
白沢みきのモーニングTOKYO
※6:30~8:30
TOKYOモーニングサプリ
【ここまで情報番組枠】
音楽のある風景、通販番組など
※8:00~8:30