TOKYO FM NEWS(トウキョウ・エフエム・ニュース)は、エフエム東京(TOKYO FM)で放送されているニュース番組である。[1]

概要編集

最新のニュースから天気予報などを伝え、「TOKYO FM トラフィックレポート」(交通情報)と抱き合わせて放送している。当局の平日のワイド番組においては、各番組のパーソナリティから報道情報センターのアナウンサーにつなぐ形で放送する内包形式、平日夜間及び週末の番組においては、箱番組と箱番組をつなぐステーションブレイク枠の概ね毎時55分に報道情報センターのアナウンサーが独立形式で放送をしている。

平日 24:55は、前日のニュースを中心に全国ニュースを伝える。なお、基本的に「JFNニュース」と同時放送となる[2]

来歴編集

  • 1962年8月 - 前身のFM東海で「毎日新聞ニュース」(まいにちしんぶんニュース)の放送を開始(FM東京開局後も継承し、1970年代後半まで放送)。
  • 1970年代後半 - 「FM東京ニュース」(エフエムとうきょうニュース)に改題。
  • 1990年10月 - 対外呼称をFM東京からTOKYO FMに変更したことに伴い、「FM東京ニュース」から「TOKYO FMニュース」に改題。
  • 2004年10月 - それまでの平日のワイド番組に内包されていた「TOKYO FMニュース」を「TOKYO UPDATE」(トウキョウ・アップデイト)と改題する。当初は平日のみの放送だった。
  • 2005年4月 - 放送時間を土日と夜間にも拡大。
  • 2008年10月1日 - CI導入でステーションジングルが一新されたのを期に、「TOKYO FM NEWS」と再び改題する。

ジングル編集

  • 2008年10月 - 2010年3月31日ピアノの音に乗せて、男声で「TOKYO FM NEWS」とコメント、「Point, Love~♪」と歌ってからニュース用のBGMに入る。
  • 2010年4月1日 - 2015年4月19日:現行の「TOKYO FM, TOKYO FM, Eighty point love~♪」のジングルのあとにニュース用のBGMに入る。時間帯によって通常のニュース用BGMとは異なる場合がある。
  • 2015年4月20日 - 現在:“Eighty point love”と同じメロディで「TOKYO FM NEWS~♪」のジングルのあとにニュース用のBGMに入る。ドライバーズ・インフォはBGMはニュース用を流用。ジングルはTFMジングルに差替え。時間帯によって通常のニュース用BGMとは異なる場合がある。

放送時間・担当アナウンサー編集

(2019年1月現在)

  • (★)は「ドライバーズ・インフォ」として、TOKYO FM NEWS(ニュース)・天気予報、TOKYO FM トラフィックレポート(交通情報)を内包した番組を放送する。
  • 祝日においてTOKYO FM ホリデースペシャルを編成する場合、生放送番組の場合は番組の途中で内包し、収録番組の場合は番組後にドライバーズ・インフォとして単独番組として編成する。
月曜 - 水曜 木曜 金曜 土曜 日曜
担当 時刻 担当 時刻 担当 時刻 担当 時刻 担当 時刻
5 5:55★ 5:55★
6 6:55★
7 7:55★
8 8:25★
8:55★
9 9:55 9:55 9:55 9:55★ 9:55★
10 10:55★
11 11:50 11:50 11:55 11:55★ 11:55★
12 12:25★
12:55★
12:55★
13 13:48 13:48 13:50
14 14:55★
15 15:45 15:45 15:55 15:55★ 15:55★
16 16:55★
17 17:52 17:52 17:55★ 17:55★ 17:55★
18 18:55★ 18:55★
19 19:55★ 19:25★
19:55★
20 20:55 20:55★ 20:55★
21 21:55 21:55 21:25★
21:55★
21:55★ 21:55★
22 22:55★ 22:55★ 22:55
23 23:55 23:55 23:55 23:55 23:55
24 24:55 24:55 24:55
回数 9回 8回 13回 14回 16回
担当アナウンサー
  • ○(平日 9:55 - 17:00) - TOKYO FMアナウンサー(編成制作局・報道情報センター所属)またはJFNアナウンサーが持ち回りで担当する。
  • ●(平日 17:50 - 翌8:00) - フリーアナウンサーが持ち回りで担当するが、TOKYO FMアナウンサーが担当する時間帯もある。
  • ◇(土曜 8:55 - 18:00) - フリーアナウンサー 北里麻実、TOKYO FMアナウンサー 中村が隔週で担当する。
  • ◆(土曜 18:55 - 日曜 8:25) - フリーアナウンサー 原が担当する。[6]
  • △(日曜 8:55 - 18:00) - フリーアナウンサー 渡名喜織恵が担当する。
  • ▲(日曜 18:55 - 24:00) - TOKYO FMアナウンサー 鈴木、湯野、フリーアナウンサーの中村が週替わりで担当する[7]

脚注編集

  1. ^ http://www.tfm.co.jp/monthly/pdf/201610.pdf
  2. ^ 「JFNニュース」における冒頭10秒の挨拶はTOKYO FM独自のタイトルコール(「TOKYO FM, TOKYO FM, Eighty point love~♪」のジングル。後述参照)に差し替えられ、他の枠と同様に局独自のBGMが入った状態で放送される。
  3. ^ 平日日中(火曜 11:55を除く)のJFNニュースを担当するため担当できる曜日は不定期となっている。
  4. ^ TOKYO FMアナウンサーが担当するのは基本的には17:50 - 21:00となる。この時間帯の中では地方向けのJFNニュースも合わせて18:55 / 19:55を担当する。
  5. ^ フリーアナウンサーの枠(特に21:55、23:55、24:55の3つの時間帯)は変動がない限り基本的には決まっていることが多い。月曜は梅中、火曜は原(または須藤)、水曜は中村、木曜は大橋、金曜は須藤(または今井)である。特に深夜の月曜 - 木曜担当のアナウンサーはJFN系列『OH! HAPPY MORNING』内の8:55 - 9:00のJFNニュースを担当する。
  6. ^ 18:55、19:25、19:55の放送回は別のフリーアナウンサーが担当することがある。
  7. ^ 翌朝月曜のJFN系列の『OH! HAPPY MORNING』内の8:55のJFNニュースも担当する。

関連項目編集

外部リンク編集