TOUCH AND GO』(タッチ・アンド・ゴー)は、1986年6月11日に発売された角松敏生通算6作目のスタジオ・アルバム

TOUCH AND GO
角松敏生スタジオ・アルバム
リリース
録音 RHYTHM : POWER STATION STUDIO B (N.Y.), CLINTON STUDIO A (N.Y.)
DUBBING : QUADRASONIC RECORDING STUDIO A (N.Y.), SORCERER SOUND STUDIO (N.Y.), NICHION STUDIO (TOKYO) - TAKE OFF MELODY, ROPPONGI MAD STUDIO (TOKYO) - PILE DRIVER, ROCK STEADY STUDIO (L.A.), GREENE STREER RECORDING (N.Y.)
SOUND IDEAS RECORDING : ERAS STUDIO (N.Y.)
MIX : RIGHT TRACK RECORDING STUDIO B (N.Y.)
ジャンル ロック
ポップス
AOR
レーベル AIR ⁄ RVC
LP:RAL-8839, CD:R32A-1008
OM ⁄ BMG VICTOR
CD:BVCR-1524(再発)
プロデュース 角松敏生
チャート最高順位
角松敏生 アルバム 年表
T's BALLAD
1985年
TOUCH AND GO
1986年
T's 12 INCHES
(1986年)
『TOUCH AND GO』収録のシングル
  1. THE BEST OF LOVE
    リリース: 1986年5月5日 (1986-05-05)
  2. 「LUCKY LADY FEEL SO GOOD」
    リリース: 1986年7月21日 (1986-07-21)
  3. 「PILE DRIVER」
    リリース: 1986年7月21日 (1986-07-21)
テンプレートを表示

解説編集

バラード・ベスト・アルバム『T's BALLAD[1]をはさんだ前作『GOLD DIGGER[2]ではドラムのオーバー・ダビングのみ行ったニューヨークで、本作はベーシック・トラックからレコーディングを行い、ダビングを東京のほかロサンゼルスでも行うなど、角松敏生自身にとって本格的に海外レコーディングが導入された作品となった。

また、歌詞の面では『GOLD DIGGER』[2]での直接的な表現を経た後のプラトニックな表現への揺れ戻しを意識したという内容になっている。

「TAKE OFF MELODY」「LUCKY LADY FEEL SO GOOD」[3]「PILE DRIVER」[4]はリミックス・ヴァージョンが12インチ・シングルとしてリカットされた。

THE BEST OF LOVE」はシングル[5]として先行リリースされていたが、本作収録に際し再レコーディングされている。

「AUGUST RAIN」は後に2作目のバラード・ベスト・アルバム『TEARS BALLAD[6]にリテイク・ヴァージョンが収録された。

後に本作は第28回日本レコード大賞優秀アルバム賞受賞作となった。

収録曲編集

SIDE A編集

  1. OVERTURE
    作曲・編曲 : 角松敏生
    〜TAKE OFF MELODY  – (6'04")
    作詞・作曲・編曲 : 角松敏生、ストリングス編曲 : 大谷和夫
  2. LUCKY LADY FEEL SO GOOD  – (4'31")
    作詞・作曲・編曲 : 角松敏生
  3. TAKE IT AWAY  – (4'40")
    作詞・作曲・編曲 : 角松敏生、ブラス編曲 : Jerry Hey
  4. AUGUST RAIN 〜It's Our Pure Hearts〜  – (4'55")
    作詞・作曲・編曲 : 角松敏生、ブラス編曲 : Jerry Hey

SIDE B編集

  1. PILE DRIVER  – (4'30")
    作詞・作曲・編曲 : 角松敏生
  2. 1975  – (4'03")
    作詞・作曲・編曲 : 角松敏生、ブラス編曲 : Jerry Hey
  3. GOOD-BYE LOVE  – (5'22")
    作詞・作曲・編曲 : 角松敏生
  4. THE BEST OF LOVE  – (4'28")
    作詞・作曲・編曲 : 角松敏生、ブラス編曲 : Jerry Hey

クレジット編集

スタッフ編集

  • PRODUCED BY TOSHIKI KADOMATSU FOR MARMALADE PRODUCTION


  • EXECUTIVE PRODUCER : TASUKU OKAMURA


  • PRODUCTION COORDINATION : HIRO HOZUMI AND CHRISTIAN DALBAVIE OF TIME CAPSULE


  • ART DIRECTION & DESIGN : MASAYUKI YANO (VITAMIN STUDIO)
  • PHOTOGRAPHY : JUSHI WATANABE
  • STYLIST : JIN HIDAKA
  • HAIR & MAKE-UP : YASUYUKI MOROTA


  • SPECIAL THANKS TO AKI IKUTA, ALICE HOZUMI, SERI, MASARU IZUMISAWA, HIDETOSHI KOBAYASHI, KOHTARO ICHIMURA, TETSUO KOKUBU, B.I.C MEMBERS, HIROTOMI YAMAGUCHI (RVC), HIDEKI YANAGISAWA, SHIGERU YAMAMOTO & MINORU TAKAYANAGI FOR PITTS ACROBATICS CLUB


  • ALSO MY BAND (TOMO, AOKI, HAYASHI, SONOYAMA, AKIYAMA, OHTA, YOSHIKO, ERIKO, OGURA), MY PARENTS, BROTHERS & YUMI KATAYAMA


  • THIS ALBUM DEDICATED TO CHILDREN OF THE FUTURE

脚注編集

  1. ^ T's BALLAD』 1985年11月21日 (1985-11-21)発売 AIR ⁄ RVC LP:RAL-8832, CD:R32A-1001
  2. ^ a b GOLD DIGGER』 1985年5月21日 (1985-05-21)発売 AIR ⁄ RVC LP:RAL-8824, CD:RHCD-529
  3. ^ 「LUCKY LADY FEEL SO GOOD (CLUB MIX) b/w TAKE OFF MELODY (CLUB MIX)」 1986年7月21日 (1986-07-21)発売 AIR ⁄ RVC 12inch:RAL-1001
  4. ^ 「PILE DRIVER (CLUB MIX) b/w PILE DRIVER (DUB VERSION)」1986年7月21日 (1986-07-21)発売 AIR ⁄ RVC 12inch:RAL-1002
  5. ^ THE BEST OF LOVE」 1986年5月5日 (1986-05-05)発売 AIR ⁄ RVC EP:RAS-540
  6. ^ TEARS BALLAD』 1991年12月4日 (1991-12-04)発売 OM ⁄ BMG VICTOR CD:BVCR-65

外部リンク編集

SonyMusic

角松敏生 OFFICIAL SITE