TRY ME 〜私を信じて〜

安室奈美恵 > 安室奈美恵の作品 > TRY ME 〜私を信じて〜

TRY ME 〜私を信じて〜」(トライ・ミー わたしをしんじて)は、安室奈美恵 with SUPER MONKEY'Sの楽曲。1995年1月25日 (1995-01-25)EASTWORLD/東芝EMIより発売。安室奈美恵のシングルとしては5枚目のシングル、安室奈美恵with SUPER MONKEY'S名義では2枚目のシングルとなっている。

TRY ME 〜私を信じて〜
安室奈美恵 with SUPER MONKEY'Sシングル
初出アルバム『DANCE TRACKS VOL.1
B面 MEMORIES 〜明日のために〜
リリース
録音 1994年
ジャンル
時間
レーベル EASTWORLD/東芝EMI
プロデュース masato "max" matsuura
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間8位(オリコン
  • 1995年度年間45位(オリコン)
  • 安室奈美恵 with SUPER MONKEY'S シングル 年表
    • TRY ME 〜私を信じて〜
    • (1995年 (1995)
    DANCE TRACKS VOL.1 収録曲
    太陽のSEASON (NEW ALBUM MIX)
    (11)
    TRY ME 〜私を信じて〜 (EXTENDED VERSION)
    (12 (BONUS-1))
    太陽のSEASON (SALSOULIKE MIX)
    (13 (BONUS-2))
    テンプレートを表示

    概要編集

    • MAX松浦プロデュース、DAVE RODGERSサウンドプロデュースによるユーロビート路線第1弾。
    • 「TRY ME 〜私を信じて〜」はLOLITAの「TRY ME」のカバー。
    • 「MEMORIES 〜明日のために〜」はNORMA SHEFFIELDの「MEMORIES」のカバー。
    • 「MEMORIES 〜明日のために〜 (EXTENDED VERSION)」、「TRY ME 〜私を信じて〜 (B4 ZA BEAT MIX)」が存在し、これらがフルコーラスで聞けるのは現時点ではアナログ盤のみである。なお、1コーラスではあるが、『SUPER EUROBEAT VOL.150』のディスク2に「TRY ME 〜私を信じて〜 (B4 ZA BEAT MIX)」が収録されている(但し、イントロが違うので、厳密には1コーラスとは言え完全ではない)。
    • 「TRY ME 〜私を信じて〜」は、『SUPER EUROBEAT VOL.70』のボーナス・ディスクに別ミックス(明記なし)でフル・コーラス収録されている。
    • 本楽曲の制作時は他の新人アーティストに提供するタイアップ企画で、実際にNTTポケットベルとのCMタイアップが決まりかけていたが、そのCMに関わっていた吉江一男の「『CM制作は商品が売れている時はCMのイメージを安易に動かしてはいけない』という暗黙のルールがある。本楽曲はコード進行がマイナーな曲だからメジャーがいい」という判断で久宝留理子の「早くしてよ」に決まる。プロデュースを担当した松浦は「これはもう出せないな」と諦めかけていたという。その後、急遽「あの曲をやらせてほしい」という連絡が入り、ミナミスポーツのCMタイアップ、安室への提供・CM出演が決定した[1]
    • オリコンのシングルチャートでは、1995年2月6日付で初登場49位。しかしその後じわじわと上昇し、3月27日付で10位にランクイン。4月17日付で最高位8位まで登りつめ、トップ100以内に25週にも渡ってランクインする大ヒットとなった。松浦は「いざ出したら、バックオーダーが毎日4~5千枚きて、こっちがびっくりした」と語っている[1]
    • 小室哲哉が安室と出会う前に本楽曲を聞き、「僕が書いたみたいで、この子と縁がありそうだ」と思ったことを語っている[2]。なお、当初から本楽曲が小室プロデュースという誤情報が掲載されることも多かった。
    • SUPER MONKEY'S及び安室奈美恵としては初のヒット曲であるものの、1997年以降、ライブで披露される機会は少なく、2001年「namie amuro tour 2001 break the rules」と、2012年「namie amuro 5大ドーム TOUR 2012 ~20th Anniversary Best~」において、「太陽のSEASON」とのメドレーで歌われたのみだった。(2001年は映像化の際にもカットされている。)2017年、地元・沖縄にて開催された25周年記念野外ライブ『namie amuro 25th ANNIVERSARY LIVE」において、実に20年ぶりにフルコーラスで披露された。

    チャート成績編集

    本作は累計73.3万枚を売り上げた(オリコン調べ)[3]。累計出荷枚数は75万枚[4]

    収録曲編集

    全作詞:鈴木計見 全作曲:HINOKY TEAM 全編曲:DAVE RODGERS

    1. TRY ME 〜私を信じて〜(3:58)
    2. MEMORIES 〜明日のために〜(4:00)
    3. TRY ME 〜私を信じて〜 (Original Karaoke)(3:58)
    4. MEMORIES 〜明日のために〜 (Original Karaoke)(4:00)

    タイアップ編集

    • TRY ME 〜私を信じて〜
      • 95'「ミナミ」CMソング

    収録作品編集

    カバー編集

    • - 五木ひろし『リサイタル~21世紀の喝采がきこえる IN 青山劇場』(1997年6月18日)

    脚注編集

    [脚注の使い方]

    注釈編集

    出典編集

    1. ^ a b 「メガヒット!『安室300万枚はこうして作られた』」『Views』1996年9月号、講談社、 147頁。
    2. ^ 女性セブン』1996年8月22・29日合併号、小学館、 61頁。
    3. ^ “引退発表の安室、歴代売上ランキング 前人未到の記録も”. ORICON NEWS (オリコン). (2017年9月20日). https://www.oricon.co.jp/news/2097593/full/ 2020年6月25日閲覧。 
    4. ^ “第1位は定番のアノ曲! 安室奈美恵の「好きな曲」ランキング”. 日刊大衆 (双葉社). (2018年8月20日). https://taishu.jp/articles/-/58545?page=1 2020年6月25日閲覧。