Template:拡張半保護編集依頼

このテンプレートは、拡張承認されていない利用者が拡張半保護されたページの編集を依頼するときに使用します。テンプレートはノートページに貼り付けてください。

編集依頼を出す際はこのテンプレートを貼るだけでなく、依頼する編集の明確かつ具体的な説明を添える必要があります。論争を引き起こす可能性のある編集については、テンプレートを貼る前に合意形成を行ってください。

使い方

書式

もっとも簡単な使い方

{{拡張半保護編集依頼}}

編集を依頼するページを指定する場合

{{拡張半保護編集依頼|編集を依頼する1番目のページ|編集を依頼する2番目のページ|...}}

依頼を終了する時

{{拡張半保護編集依頼|answered=yes}}

基本的な手順

  1. 編集依頼の依頼者は、{{拡張半保護編集依頼}}の後に、依頼する編集の内容を具体的に記述する。
  2. 任意の拡張承認された利用者は、依頼にある編集を完了したら(または、明らかに不適切な依頼と判断した場合)、依頼文の前にある本テンプレートの引数として|answered=yesを指定する。

※ ここに挙げた手順は、このテンプレートに関する部分だけです。依頼する前の合意形成や、拡張承認された利用者によるコメントや、依頼者による編集後の確認などは、記載していません。

引数

引数はいずれも省略可能です。

引数の一覧
引数 既定値 説明
編集を依頼するページ 1 このテンプレートが貼られたノートページに対応する本体のページ 編集を依頼するページを指定します。一度に依頼できるページの数に制限はありません。
終了処理
  • answered
  • ans
no "yes", "y", "true", "t", "1" のいずれかの値を指定することにより、編集依頼が終了したことを示します。値を空にするか "no", "n", "false", "f", "0" のいずれかに変更することにより、依頼を再度有効な状態にします。
デモ表示 demo no 実際の編集依頼では使用しないでください。値を "yes", "y", "true", "t", "1" のいずれかにした場合、編集依頼のカテゴリへの登録と名前空間のチェックを行いません。

カテゴリ

依頼が有効化されている場合、そのノートページに対して以下のカテゴリを付与します。

|answered=もしくは|ans=によって終了処理が行われた場合は、カテゴリを付与しません。

関連項目