Template:番号付きリスト

  1. {{{1}}}
テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]

番号付きリスト(<ol>)を生成するテンプレート。

ファイルの説明文中など、MediaWiki記法の#が使用できない場合に、HTMLタグを直書きせずテンプレートでラップするために使用する。

使い方編集

{{番号付きリスト
|1 = 
|2 = 
|3 = 
|4 = 
|5 = 
|6 = 
|7 = 
|8 = 
|9 = 
|10 = 
|11 = 
|12 = 
|13 = 
|14 = 
|15 = 
|16 = 
|17 = 
|18 = 
|19 = 
|20 = 
}}

各番号の引数に、リストのそれぞれの項目を入れる。最大数は20コまで。

使用例編集

{{番号付きリスト
|1 = 最初に
|2 = 次に
|3 = そして
|4 = 最後に
}}

は以下のようなリストを生成します:

  1. 最初に
  2. 次に
  3. そして
  4. 最後に

これは、MediaWiki記法における

# 最初に
# 次に
# そして
# 最後に

と一致します。

テンプレートデータ編集

これは新しいビジュアルエディターにより使用されるテンプレートのためのTemplateData文書です。

番号付きリスト

番号付きリスト要素(<ol>)を生成するテンプレート。ファイルの説明文中など、MediaWiki記法の*が使用できない場合に、HTMLタグを直書きせずテンプレートでラップするために使用する。

[テンプレートデータを編集]

テンプレート引数

引数説明状態
11

最初の項目

文字列必須
22

2番目の項目

文字列省略可能
33

3番目の項目

文字列省略可能
44

4番目の項目

文字列省略可能
55

5番目の項目

文字列省略可能
66

6番目の項目

文字列省略可能
77

7番目の項目

文字列省略可能
88

8番目の項目

文字列省略可能
99

9番目の項目

文字列省略可能
1010

10番目の項目

文字列省略可能
1111

11番目の項目

文字列省略可能
1212

12番目の項目

文字列省略可能
1313

13番目の項目

文字列省略可能
1414

14番目の項目

文字列省略可能
1515

15番目の項目

文字列省略可能
1616

16番目の項目

文字列省略可能
1717

17番目の項目

文字列省略可能
1818

18番目の項目

文字列省略可能
1919

19番目の項目

文字列省略可能
2020

20番目の項目

文字列省略可能
classclass

OL要素にclass属性を与える。

文字列省略可能
stylestyle

OL要素にstyle属性を与える。

文字列省略可能
idid

OL要素にid属性(アンカー)を与える。

文字列省略可能
startstart

番号のオフセット値。数値のみ指定できます。

2番目から始める場合は「2」を入力します。
数値省略可能
value1value1

最初の序数値。数値のみ指定できます。

項目の数字を任意の数値に変更します。
数値省略可能
value2value2

2番目の序数値

数値省略可能
value3value3

3番目の序数値

数値省略可能
value4value4

4番目の序数値

数値省略可能
value5value5

5番目の序数値

数値省略可能
value6value6

6番目の序数値

数値省略可能
value7value7

7番目の序数値

数値省略可能
value8value8

8番目の序数値

数値省略可能
value9value9

9番目の序数値

数値省略可能
value10value10

10番目の序数値

数値省略可能
value11value11

11番目の序数値

数値省略可能
value12value12

12番目の序数値

数値省略可能
value13value13

13番目の序数値

数値省略可能
value14value14

14番目の序数値

数値省略可能
value15value15

15番目の序数値

数値省略可能
value16value16

16番目の序数値

数値省略可能
value17value17

17番目の序数値

数値省略可能
value18value18

18番目の序数値

数値省略可能
value19value19

19番目の序数値

数値省略可能
value20value20

20番目の序数値

数値省略可能

関連項目編集