テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]

行内引用(inline quotation、インライン引用)のテンプレートです。<q>...</q>を生成します。

使用例編集

  • 入力例1: 夏目漱石の『ぼっちゃん』の書き出しは{{行内引用|親譲りの無鉄砲で}}である。
  • 出力例1: 夏目漱石の『ぼっちゃん』の書き出しは親譲りの無鉄砲でである。

外国語の文献を引用する場合は以下のように|lang=に言語コード({{Lang}}を参照)を指定します。

  • 入力例2: メルヴィルの『白鯨』の書き出しは{{行内引用|Call me Ishmael|lang=en-US}}である。
  • 出力例2: メルヴィルの『白鯨』の書き出しはCall me Ishmaelである。

表示される引用符は、CSSの設定に依存します。

テンプレートデータ編集

これは新しいビジュアルエディターにより使用されるテンプレートのためのTemplateData文書です。

行内引用

行内引用(inline quotation)用のテンプレート。<q>...</q>タグを出力する。

テンプレート引数

引数説明状態
コンテンツ1

引用する文章。

内容必須
Langlang

引用文のISO 639言語コード

en-GB
文字列省略可能
Titletitle

HTMLのtitle要素値(ツールチップ表示などに使われる)

文字列省略可能
Stylestyle

HTMLのstyle要素値

font-family: serif;
文字列省略可能

関連項目編集

テンプレート 表示 説明
{{Quote|引用文|言った人|引用文の出所}}
引用文
言った人、引用文の出所
本文中での引用向け、枠なし、背景色なし。
{{Quotation|引用文|言った人|引用文の出所}}
引用文 — 言った人、引用文の出所
本文中での引用向け、枠あり、背景色付き。
{{Bquote|引用文|空引数|空引数|言った人|引用文の出所}}

引用文

—言った人,引用文の出所

本文中での引用向け、枠なし、背景色なし。
{{Quote box|引用文|引用文の出所}}
引用文
引用文の出所
画像的な引用向け、枠あり、背景色付き。
{{Cquote|引用文|20px|空引数|言った人|引用文の出所}}
引用文

—言った人(引用文の出所より)

<table>使用、記事本文からの抜粋、画像的な引用向け、体裁の変更可能。
{{Cquote3|引用文|20px|空引数|言った人|引用文の出所}}
引用文

—言った人(引用文の出所より)

<table>使用、記事本文からの抜粋、画像的な引用向け、定義リストのマークアップを使用した疑似インデント可能、体裁の変更可能。
{{Rquote|right|引用文|言った人|(引用文の出所)}}
引用文

—言った人(引用文の出所)

<table>使用、記事本文からの抜粋、画像的な引用向け、左右寄せ可能、体裁の変更可能。
{{引用|引用文|引用元(引用元の版リンクやURL)}}
引用文
—引用元(引用元の版リンクやURL)
<table>使用、引用文/引用元文字列にウィキマークアップの使用を可能にしたもの。左右寄せ・体裁・背景色・枠線表示有無・引用符色・引用符種類などが変更可能。
{{QuoteSidebar|横幅|背景色|位置|タイトル|引用文|引用文の出所}}
タイトル
引用文
引用文の出所
<table>使用、画像的な引用向け、体裁の変更可能。
{{Squote|引用文}}
引用文
<table>使用、画像的な引用向け、体裁の変更可能。
{{SquoteH}}引用文{{SquoteF}}
引用文
<table>使用、画像的な引用向け、体裁の変更可能。
{{Talkquote|引用文|Example}}

引用文
— User:Example

<blockquote>使用、ノートページで他者発言を引用するときに使用。
{{行内引用|引用文}} 引用文 <q>使用、行内で引用するときに使用。
その他
  • Template:ママ = Template:Sicママ、すなわち引用が誤りでないことを示す。
  • Template:interp:引用文を文脈により補充。原文で「それを知っていれば」を「{{interp|[[イプヘケ]]}}を知っていれば」と書くと、「[イプヘケ]を知っていれば」となる。
  • Template:Code:引用を意図していないが、プログラムのソースコードなどをハイライトするテンプレート。
注意事項