メインメニューを開く

The 9th Wave』(ザ・ナインス・ウェーブ)は、松田聖子通算11枚目のオリジナルアルバム。1985年6月5日発売。発売元はCBSソニー

The 9th Wave
松田聖子スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル CBSソニー
プロデュース 若松宗雄
大村雅朗(sound producer)
チャート最高順位
  • 1位(オリコン
  • 90位(Blu-spec CD盤・オリコン)
松田聖子 アルバム 年表
Seiko-Train
(1985年)
The 9th Wave
(1985年)
SOUND OF MY HEART
(1985年)
『The 9th Wave』収録のシングル
  1. 天使のウインク
    リリース: 1985/1/21
  2. ボーイの季節
    リリース: 1985/5/21
テンプレートを表示

解説編集

  • 帯コピー:九番目の波は高い・・・暑い夏の風よ Take Me―聖子。
  • ヒットシングル「天使のウィンク」、「ボーイの季節」を含む。
  • LPはマスターサウンド(SONYが持つ技術を投入した最高音質)仕様盤もリリースされている(1985.6.21)。
  • Silhouette ~シルエット~』(1981.5.21)以降、ほとんどの作詞を担当した松本隆が本作には参加しておらず、作詞は全て女性作家で統一されている。矢野顕子からは、15年後の2000年に再び詞の提供を受けている(「上海ラヴソング」2000.6.7)。
  • 尾崎亜美提供の3曲は尾崎自身がコーラスとして参加している。また、「天使のウィンク」を『10番目のミュー』(1985.9.18)で、「ボーイの季節」、「夏の幻影」を『POINTS-2』(1986.3.5)でそれぞれセルフカバーしている。

収録曲編集

  1. Vacancy (4:44)
    ベスト盤『Seiko Box』、『BibleIII』に収録されている。
  2. 夏のジュエリー (5:33)
  3. ボーイの季節 (4:35)
  4. 両手のなかの海 (3:59)
  5. す・ず・し・い・あ・な・た (4:10)
    • 作詞:銀色夏生/作曲:甲斐祥弘/編曲:大村雅朗
    ベスト盤『Seiko Box』に収録
  6. 星空のストーリー (5:24)
  7. さざなみウェディングロード (4:34)
    • 作詞:来生えつこ/作曲:杉真理/編曲:大村雅朗
    ウェディング・ソングを集めたベスト盤『Seiko・Celebration』に収録。2枚組でカラオケ・ディスクが付いている。
  8. 天使のウィンク (4:01)
    • 作詞・作曲:尾崎亜美/編曲:大村雅朗
  9. ティーン・エイジ (3:54)
    • 作詞:吉田美奈子/作曲:大貫妙子/編曲:大村雅朗
  10. 夏の幻影(シーン) (4:50)
    • 作詞・作曲:尾崎亜美/編曲:大村雅朗
    ベスト盤『Seiko Box』に収録

リリース作品編集

関連項目編集

関連人物編集