The Ultimate Fighter 3(ジ・アルティメット・ファイター・スリー)は、アメリカ合衆国リアリティ番組The Ultimate Fighter」の第3シーズンとして2006年4月6日から6月24日にかけて放送されたテレビ番組である。

The Ultimate Fighter 3
ジャンル リアリティ番組
出演者 ダナ・ホワイト
ティト・オーティズ
ケン・シャムロック
製作
制作 Spike TV
放送
放送国・地域アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
放送期間2006年4月6日 - 2006年6月24日
放送分60分

特記事項:
前シーズン:The Ultimate Fighter 2
次シーズン:The Ultimate Fighter 4: The Comeback
テンプレートを表示

本シーズンではライトヘビー級(-93.0kg)とミドル級(-83.9kg)の各8名、計16名の選手がティト・オーティズケン・シャムロックのコーチの下、合宿所で共同生活を送りながらトレーニングを受け、UFCとの正式契約を賭けた勝ち残りトーナメント戦を行った。

2006年6月24日、番組のフィナーレとして、ネバダ州ラスベガスハードロック・ホテル&カジノUFCの大会である「The Ultimate Fighter 3 Finale」が開催された。

キャスト編集

チーム・オーティズ編集

ヘッド・コーチ
ティト・オーティズ
アシスタント・コーチ
ディーン・リスター(柔術コーチ)、サウル・ソリス(キックボクシングコーチ)、ウィング・バトラー(手話通訳)
ミドル級選手(指名順)
ローリー・シンガーケンドール・グローブ、マイク・スタイン、ダニー・アバディ
ライトヘビー級選手(指名順)
マット・ハミルマイケル・ビスピン、ノア・イノファー、ジョシュ・ヘインズ

チーム・シャムロック編集

ヘッド・コーチ
ケン・シャムロック
アシスタント・コーチ
ローマン・ポロック(ボクシングコーチ)、ダン・フリーマン(栄養士、フィジカルコーチ)
ミドル級(指名順)
カリブ・スターンズ、ソロモン・ハッチャーソン、エド・ハーマン、ロス・ポイントン
ライトヘビー級選手(指名順)
ジェシー・フォーブス、クリスチャン・ロザーメル、マイク・ニッケルズ、テイト・フレッチャー

トーナメント編集

  • 太字が試合の勝者

ミドル級編集

 
1回戦準決勝決勝
 
          
 
 
 
 
  カリブ・スターンズ1R
 
 
 
  マイク・スタインKO
 
  カリブ・スターンズ3R
 
 
 
  ケンドール・グローブSUB
 
  ロス・ポイントン1R
 
 
 
  ケンドール・グローブSUB
 
  ケンドール・グローブ3R
 
 
 
  エド・ハーマンUD
 
  ソロモン・ハッチャーソン2R
 
 
 
  ローリー・シンガーKO
 
  ローリー・シンガー2R
 
 
 
  エド・ハーマンSUB
 
  エド・ハーマン1R
 
 
  ダニー・アバディSUB
 
  チーム・オーティズ /   チーム・シャムロック

ライトヘビー級編集

 
1回戦準決勝決勝
 
          
 
 
 
 
  ジェシー・フォーブス1R
 
 
 
  ノア・イノファーSUB
 
  *ジェシー・フォーブス2R
 
 
 
  ジョシュ・ヘインズSUB
 
  テイト・フレッチャー2R
 
 
 
  ジョシュ・ヘインズSD
 
  ジョシュ・ヘインズ2R
 
 
 
  マイケル・ビスピンTKO
 
  マイク・ニッケルズ2R
 
 
 
  マット・ハミルUD
 
  *ロス・ポイントン1R
 
 
 
  マイケル・ビスピンSUB
 
  クリスチャン・ロザーメル1R
 
 
  マイケル・ビスピンTKO
 
  チーム・オーティズ /   チーム・シャムロック
※ ノア・イノファー棄権のためジェシー・フォーブスに交代
※ マット・ハミル負傷のためロス・ポイントンに交代

The Ultimate Fighter 3 Finale編集