Tresen(トレセン)は、FMヨコハマにて2017年4月3日から放送されているラジオ番組である。

Tresen
愛称 トレセン
ジャンル ワイド番組
音楽番組
バラエティー番組
放送方式 生放送
放送期間 2017年4月3日 -
放送時間 月 - 金 15:00 - 19:00
(240分)
放送局 横浜エフエム放送
制作 株式会社ジェー・プラネット[要出典]
パーソナリティ 植松哲平(月-木曜)
じゅんご(金曜)
出演 Saku(月・火曜)
平沢あくび(水曜)
ファーストサマーウイカ(木曜)
舘谷春香(金曜)
企画 多喜井徹
公式サイト 公式サイト
特記事項:
TRAFFIC REPORT提供
リバーサイド・CFネッツグループ・富士住建・JU神奈川・神奈川県社会保険労務士会・フジ・コーポレーション

NEWS&WEATHER INFORMATION提供

小田原ダイナシティアピタKSP・大和自動車学校・ファンタス・崎陽軒・司法書士法人イストワール
テンプレートを表示

概要編集

  • 植松哲平と個性豊かな日替わりの女性DJがお届けする音楽バラエティ。
  • 2017年3月31日まで平日夕方に放送されていたワイド番組Tresen+」の後継番組であり、2012年9月28日まで平日夜に放送されていたtre-senから通算して3期目となる。2017年春の改編でちょうどいいラジオに異動した光邦に代わり、YOKOHAMA MUSIC AWARD(同改編で終了)を担当し、Tresen+でもリポーターを担当していた植松哲平が新たにメインDJとなった。
  • 金曜日はTresen+ MJから引き続きじゅんごが相方、2020年からはメインDJとして登場し、「Tresen Friday」として放送される。
  • リスナーの事を「トレセナー」と呼んでいる。

番組名の由来

tre-sen,Tresen+に引き続き、下記の2つからのダブルネーミングとされている。
  • 「とれたて+新鮮=とれせん」
  • 「Trend+Sensitive(世の中の動きに敏感に反応する)=Tresen」

放送時間編集

  • 15:00 - 19:00(月 - 金曜、2017年4月 - 現在)

出演者・スタッフ編集

パーソナリティ編集

メインパーソナリティ

アシスタントパーソナリティ

ニュースアナウンサー

月 - 木曜日と金曜日をそれぞれ隔週交代で担当。

過去のアシスタントパーソナリティ

  • IMALU (火曜日) 番組開始 - 2019/03/26まで
  • のりこのりこのりこ (水曜日・番組スタッフ) 番組開始 - 2018/03/28まで
  • 小松美咲 (水曜日) 2018/04/04 - 2019/03/27まで
  • サイプレス上野 (水曜日) - 2021年3月
  • 黒田有彩 (木曜日) 番組開始 - 2018/03/29まで
  • 高橋茉奈 (金曜日) 2020年1月 - 2021年3月

ピンチヒッター

日替わりDJの代理
  • 高橋名人(2017年8月24日、黒田有彩の代理)
  • サイプレス上野(2017年8月29日・2018年1月2日、IMALUの代理)
  • コレサワ(2017年10月19日、黒田有彩の代理)
  • DJみそしるとMCごはん(2017年12月14日、黒田有彩の代理)
  • ファーストサマーウイカ(2018年03月06日、IMALUの代理)
  • 高橋茉奈(2019年9月2日・3日・6日)
  • まりゑ(2022年11月02日、平沢あくびの代理)
メインパーソナリティーの代理
  • 柴田聡(2020年2月21日・2022年10月27日、11月02日、それぞれじゅんご、植松哲平の代理)
植松哲平の代理
  • 光邦(2017年10月13日[注釈 1]
  • 鈴木裕介(2017年12月19日)
  • 小林大河(2017年12月20日、2019年9月2日・5日)
  • じゅんご(2017年12月21日、2022年10月31日、2022年11月01日)
  • 井手大介(2018年9月3日、9月4日、)
  • ZiNEZ(2018年9月5日、9月6日)
  • 西田新(2019年9月3日・4日)

コーナー出演者編集

  • ハグてっぺい(脇水の家・ROAD TO ショッパナ)
  • 稲田大三(エーデルワイス)(脇水の家・ROAD TO ショッパナ)
  • TAWASHI(脇水の家・ROAD TO ショッパナ)
  • 大田こぞう(クイズ!生きとう問!!)
  • 山川智也(ワンマン車掌の鉄分乗々)

スタッフ編集

  • おぐり(小栗旬之介、「言い訳3本勝負」内)
  • たか(たかだかいさお、「タカノクリニック」内、ゲストアンケート内)
  • のりこのりこのりこ(月曜は休み)
  • じん
  • やのてつ(当番組のディレクターであり、長野県佐久市リモート市役所課長を務める。)

タイムテーブル編集

2022年11月現在、空欄部分は「フリートーク」または、トレセナーからの「メール紹介コーナー」。
時間 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
(Tresen Friday)
15:00 オープニング・当日のテーマの発表
15:25 FM yokohama TRAFFIC REPORT
15:27 FM yokohama NEWS & WEATHER INFORMATION
15:31 FMヨコハマラジオショッピング
熊谷章洋 小林アナ 湯本久美
15:33 横濱ハーバー
ブレイク
16:00
16:15 FM yokohama TRAFFIC REPORT
16:20 ゲストコーナー
16:45 FM yokohama TRAFFIC REPORT
16:50 はぴねすくらぶ ラジオショッピング
17:00 アピオ presents
こだわりびとをたずねて
(第1・2週)

えのすい presents
LIFE OF AQUARIUM
(第3・4週)
クイズ生きとう問 三心 presents 俺の城
17:14 FM yokohama NEWS & WEATHER INFORMATION
17:20 FM yokohama TRAFFIC REPORT
17:36 日進レンタカー Music Navigation
17:54 煩悩タイム
17:57 FM yokohama TRAFFIC REPORT
18:00 佐久間さんの
洋楽食堂
ワンマン車掌の
鉄分乗々↑↑
あくびの寝言 クラブ
ファイナルサマー
TRESEN NEWS FRIDAY
18:12 FM yokohama NEWS & WEATHER INFORMATION
18:15 FM yokohama TRAFFIC REPORT
18:20 トレセンバラエティ
101 Music House てくてくかれんだー 燃(萌)えよ!ラジオ 7down8up IMALU
でぃぐらじ
lol(エルオーエル) 安斉かれん 宮田俊哉 HANDSIGN IMALU
18:41 FM yokohama TRAFFIC REPORT
18:43 アダルトーク We are Excellence! アイゼンのコーナー
18:55 エンディング

主なコーナー編集

ゲストコーナー編集

日替わりでミュージシャンが登場し、DJとトーク。時間いっぱいまでインタビューする。Tresen+まであった冒頭の「重大発表」は廃止され、前半では街頭で通行人に曲を聴いてもらいインタビューした様子を放送、後半はゲームやクイズを行うようになった。ゲームに成功すると翌日(金曜は翌週月曜日、特別編成の場合はその次の通常放送日)も曲がオンエアされるが、失敗すると何らかの形でTresenの番宣をしなければならない。夕焼け小焼けのBGMが流れるとコーナー終了となる。なお、2022年10月時点では、街頭インタビュー・ゲーム企画は行われておらず、ゲストとのトークメインとなっている。

過去のゲストコーナー内企画編集
  • まつわりクイズ
ゲストの名前やシングルのタイトルなどにまつわる〇×クイズを3問出題。2問以上正解で勝利。
  • まつわりなぞなぞ
ゲストの名前やシングルのタイトルなどにまつわるなぞなぞを3問出題。2問以上正解で勝利。
  • サイエンスクイズ
黒田有彩が科学に関する3択クイズを1問出題。正解すれば勝利。
  • 植松哲平クイズ
メインDJ、植松哲平に関するクイズを出題。日替わりDJとゲストが早押しで対決し、ゲストが先に正解すれば勝利。
  • 噛まずに言えるかな?
4つの早口言葉が出題される。3回繰り返して言えれば成功。2つ以上成功すれば勝利。

この他にもゲストにちなんだオリジナルゲームなどがある。

PRIME TIME 生番宣(月 - 木)/U-MORE! 生番宣(金)編集

18時43分頃に後続番組のDJ(月曜日から木曜日はPRIME TIMEのメインDJ栗原治久、金曜日はU-MORE!のDJ鈴木裕介)が登場し、当日の放送内容や当番組のメールテーマについてクロストークが行われていたが、2022年10月時点では、当番組と次番組のクロストークは行われていない。

日替わりコーナー編集

月曜日編集
  • アピオ presents こだわりびとをたずねて(第1・2週)
植松が自身の愛車ジムニーに乗って、こだわりを持つ「こだわりびと(=その道のプロフェッショナル)」へ訪ねて、話を聞く。
  • えのすい presents LIFE OF AQUARIUM(第3・4週)
藤沢市にある「新江ノ島水族館」の働く人々や心に残るエピソードなど、人生に癒しのひと時を与えてくれる水族館の魅力を伝える。
  • 佐久間さんの洋楽食堂
火曜日編集
  • クイズ!生きとう問!!
昆虫DJの大田こぞうがリモートで出演し、昆虫に纏わるクイズを出題。シンキングタイム中は太田セレクトの曲が流れる。
  • ワンマン車掌の鉄分乗々↑↑
鉄道をこよなく愛するDJ山川智也が植松・Saku・トレセナーに「鉄道」に関するネタを紹介。このコーナーの派生企画として「Tresen鉄道王決定戦」が実施され、鉄道マニアを中心に熱い戦いが行われる。なお、「鉄道王決定戦」が行われる際には、ゲストコーナーなど一部のレギュラーコーナーが休止される。
  • アダルトーク
植松・Sakuが、シブい感じでリスナーからのメールを紹介するコーナー。
水曜日編集
  • 横濱ハーバーブレイク
植松・平沢が横浜の銘菓「ありあけ」のお菓子を実食しながら、美味しい情報を届けるコーナー。
  • あくびの寝言
平沢が「ある人物」になりきり、植松が平沢にいくつか質問をし、一体、誰になりきっているのかを当てる。
  • We are Excellence!
横浜市内をホームタウンに置くプロバスケットボールチームでB3リーグ所属「横浜エクセレンス」の応援コーナー。
木曜日編集
  • クラブファイナルサマー
みなとみらいにある「クラブ」を舞台に、No.1キャストの「ウイカ嬢」と、ボーイの「植松」が、トレセナーの悩み事を解決していく。
  • アイゼンのコーナー
若手スタッフ「アイゼン」が考案する各種クイズに植松とウイカが挑む。中には「歌い出しのブレスのみ」や「アウトロ」がお題に上がるが、植松が恐るべき知識量で正解していく事が多い。
植松が病欠し代打で柴田聡が挑戦した事があったが、若干軟化された問題ですら殆ど解答出来なかったほどの高難易度である。
金曜日編集
  • 三心 presents 俺の城
江戸時代を舞台に、藩主「佐々木じゅんご之守家定(じゅんご)」は、愛する奥方「ハル姫(舘谷)」の強き願いにこたえるべく、「家臣ほずみ之介(穂積)」が江戸時代と現代を行き来して、名城(理想の住まい)を築城する物語でラジオドラマ風に進んでいく。
  • TRESEN NEWS FRIDAY
プライベートや家庭や職場、学校、近所で起こった身近なニュース、疑問などを紹介するコーナー。キャスターは「舘川クリスタル(舘谷)」とジャーナリスト「佐々木太郎(じゅんご)」が伝える。なお、2022年11月から期間限定コーナー「ROAD TO ショッパナ」を放送しているため、1か月程休止となる。

トレセンバラエティ編集

現在編集
  • (月)101 Music House - lol(エルオーエル)
「lol(エルオーエル)」のメンバーが「帰ってきてホッとできる家のような番組」を目指す。
  • (火)てくてくかれんだー - 安斉かれん
  • (水)燃(萌)えよ!ラジオ - 宮田俊哉(Kis-My-Ft2)
「燃(萌)えよ!」をキーワードに、宮田が気になるさまざまなモノ・コトを探求する。
  • (木)7down 8up - HANDSIGN
  • (金)IMALUでぃぐらじ - IMALU
タレント・アーティストである「IMALU」が、様々な分野の専門家を呼んで、その分野に纏わるトークを送る。
過去編集
UNIONEがリスナーからリクエストされた曲で即興のアカペラを披露。原則生放送(まれに収録あり)
  • (月)笑顔モリモリらじお - 幹葉(スピラ・スピカ)
2022年3月まではこの枠での放送だったが、同年4月以降は「YOKOHAMA RADIO APARTMENT(水曜日)」に枠移動。
ニュースおじさん上野が気になったニュースをラップ形式で紹介。
  • (水)ACT A FOOL!!! - SKY-HI
前番組から継続。SKY-HIが毎回ヒップホップ系アーティストをゲストに招き本音でトークする。原則収録。
  • (木)Orange Floor - sumika
地元川崎出身のバンドsumikaが様々なコーナーを設けて放送。原則収録(まれに生放送あり)
  • (金)おれん家へようこそ! - ReN
前番組から継続。東京、横浜を中心に活動するシンガーソングライターReNがお届けする、ギター1本での生演奏を始め、リスナーと共にアットホームな雰囲気でお届けするコーナー。原則生放送(まれに収録あり)
世界的写真家ハービー・山口とアシスタント高橋茉奈による「横浜を再発見し、新たな感動をリスナーと共に写真も楽しむ“聴いて眺める”」アートなラジオ。

期間限定コーナー編集

  • CIAL桜木町 presents Saku散歩(火)
毎年10月頃(CIAL桜木町レールウェイ・キャンペーン中)の18時台後半に放送。JR桜木町駅に隣接するショッピング施設「CIAL桜木町」からSakuが生でリポートするコーナー
  • 文教大学 Fヨコサマーキャンパス(水)
7月 - 9月のみ放送。キャンパスライフをおくる学生をスタジオに招いて話を伺っていくコーナー
  • ROAD TO ショッパナ(金)
じゅんご単独ライブ「ショッパナ」の開催を前に、過去に行ったネタなどを紹介していくコーナー

過去のコーナー編集

月曜日編集

  • 全力Saku
Sakuが毎週、様々なことに全力で挑戦していくコーナー。(16時台と17時台の2部になる場合もある)
  • 即興生演奏サクサクリリックラボ
Sakuがトレセナーから与えられたキーワードを使って即興ソングを披露。

火曜日編集

  • IMALU'S JOURNAL
IMALUが気になったセレブネタ「ゴシップ」と、植松哲平が気になった古い「コシップ」を紹介。
  • SWAG SWAG SWAG
IMALUがイケてると思ったアプリや映画、海外ドラマを紹介
  • GO!川崎ブレイブサンダース
Bリーグ開催時のみの放送。プロバスケットボールチーム・川崎ブレイブサンダースを応援するコーナー
  • SUV LAND presents なーるほど・ザ・SUV
クイズを通じてSUVの魅力を伝えるコーナー。正解者の中から抽選で1名にSUV LAND横浜町田店で使えるオイル交換無料券がプレゼントされる。
  • タカノクリニック
スタッフたか扮する医師「たかだかいさお」が、植松先生・IMALU先生と共にトレセナーの「ダークサイド」を診断。

水曜日編集

住まいや暮らしにまつわるクイズを出題、住まいにまつわる質問も受け付けている
  • 生活向上委員会
1週間で生活が向上しそうなお題に植松哲平、のりこのりこのりこ、Tresenスタッフがチャレンジして、その成果を報告していくコーナー。
  • イカすセンス天国イカすモノマネセンス天国
トレセナーの独断と偏見のセンスでイチオシする画像・動画・音声などの”イカすモノ”を紹介。毎週3人のイカすモノが紹介され、Twitterの投票で最も得票率を得ると前週の「イカセンキング」への挑戦権を獲得。DJとスタッフでの投票で「イカセンキング」を決定する。5週連続で勝ち抜くと「グランドイカセンキング」に認定。2017年10月4日の放送で「グランドイカセンキング」が誕生したため、翌週から「イカすモノマネセンス天国(何かしらのモノマネをした声でお題に沿った留守電を入れてイカすセンスを競うコーナー。)」にリニューアルされた。

木曜日編集

  • 教えてアリセン
黒田有彩扮する美人教師アリセンが、トレセナーからの疑問をわかりやすく解説。
  • Weekly Metal News
その週に話題となったヘビーメタルに関するニュースを紹介する。
  • 聴く防災マニュアル~もしものラジオ~
毎回ゲストを迎え、自分とは関係ないと思いがちな「防災」を身近で大切なものととらえられるよう紹介するコーナー。
  • 灯-mawali- みんなの防災クイズ
横浜市の防災に纏わるクイズを気象予報士・防災士のくぼてんきが出題するコーナー。月に一度、横浜市の防災担当者が出演。
  • Weekly Science News
その週に話題となったサイエンスニュースを紹介する。
  • This Week Scientist's Chart
注目の科学者をチャート形式で紹介。

金曜日編集

  • じゅんごの貧乏話
トーク内容に過去流行った物(例:ファミコン)やイベント(例:大阪万博)が入った際、ミキサーの裁量で昭和枯れすゝきをアレンジした楽曲が流れ、幼少期のじゅんごが当時どのような生活を送っていたかかという語りが始まる。
  • 脇水の家
じゅんご扮するの宗教祖ドリンクバー先生がトレセナーの悩みを解決するコーナー。
  • 佐々木旧作
じゅんご扮する自称映画評論家の佐々木旧作先生が、おすすめの旧作・準新作の映画を紹介するコーナー。「ROAD TO ショッパナ」の放送期間中は休止となる。
Jリーグ開催時のみの放送。ファンからのメッセージやマリノスの最新情報などを伝える
  • 煩悩タイム
2018年1月からスタートしたTresen+時代の「気合注入、バッコン!」に相当するコーナー。植松哲平とじゅんごが気合注入の言霊「美跳!」「ティンボース!」をメッセージに乗せて言っていく。
  • TELEPHONE FRIDAY
トレセナーと電話をつないでトークするコーナー。2017年秋のスペシャルウィークの企画として行われ、好評だったためそのままレギュラーコーナーとなった。
  • 言い訳3本勝負
トレセナーから寄せられた3つのお題に対する言い訳を植松哲平・じゅんごが考えるコーナー。小栗旬之介(おぐり)がどちらの言い訳が良かったかジャッジし、敗者はおぐりが考えた罰ゲームを勝者から受けるが、罰ゲームの内容は勝者もするのを嫌がるようなものになることが多い。
  • 湘南ゼミナール presents 高校受験ゼミナール
湘南ゼミナールより特別講師の金澤浩先生を招き、毎週出される問題の攻略のポイントを受験生も、そうじゃないトレセナーも共に、頭の体操に、マジメに楽しく、考えるコーナー。前番組では「特色検査」に特化した内容となっていたが、本番組では特色検査に限らず、様々な内容を取り扱っている。

メッセージテーマ編集

メッセージテーマは放送日の朝6:00頃に番組公式サイト・番組公式Twitterで発表される。金曜日はフリーメッセージだが、与えられたお題に沿った文体で送る「○○風フリーメッセージ」となる。

公開放送・公開収録・イベント編集

  • 2017年8月1日(火)15:00~19:00
Queen's Square YOKOHAMA 20th Anniversary Tresen BEER FESTA 2017 Special

会場 クイーンズスクエア横浜1F クイーンズサークル

ゲスト プラチナリズム

  • 2017年9月8日(金)15:00~19:00
Tresen Friday 横浜グルメンタ2017 SPECIAL

会場 横浜赤レンガ倉庫 イベント会場

ゲスト 彦摩呂、サイプレス上野とロベルト吉野

  • 2017年9月18日(月)15:00~19:00
Tresen ラジ婚 SPECIAL

会場 クイーンズスクエア横浜1F クイーンズサークル

ゲスト かりゆし58

  • 2017年10月27日(月)15:00~19:00
Tresen Friday みなとみらい東急スクエア グランドオープンSPECIAL

会場 クイーンズスクエア横浜1F クイーンズサークル

ゲスト Iris

  • 2018年3月30日(金)15:00~19:00
Tresen “NO VOTE, NO VOICE” スペシャル

会場 クイーンズスクエア1F クイーンズサークル

ゲスト NakamuraEmi、Chuning Candy

オリジナルグッズ編集

・Tresenステッカー

・美跳ステッカー(滅多に出ないレアもの)

出来事編集

  • Sakuチャンス
月曜日パーソナリティのSakuの楽曲「KENSAKU E.P.」がリリースされた当初、Saku本人のInstagram上にレーシングカーを運転する写真が掲載されていることに気づいた植松哲平が放送時とは似ても似つかない風貌に驚いた際に始めた企画
植松曰く「バルス(天空の城ラピュタ内の有名な台詞。転じてSNS上で特定の場面にて利用者が一体となって発言する固有単語)の要領でこの写真を添えてツイートしてください」との事
同じく歌手である火曜日担当のIMALUのソロプロジェクト「LULU X」においても同様に「IMALUチャンス」を行わないのかといった流れが起きることがある。
  • リスナーとして挙がる著名人
メインパーソナリティである植松が元芸人との事から、芸人を中心とした下記の著名人がリスナーであると話題に上がる。

脚注編集

注釈編集

  1. ^ 植松哲平が「DJと一緒に沖縄でラジオフェス 南のエフヨコ祭り」に参加するために途中退席するための代理。途中まではじゅんごを含めた3人で進行した他、エンディングでは電話で中継を繋いだ。

外部リンク編集

FMヨコハマ 平日 15時の枠
前番組 番組名 次番組
E-ne!〜good for you〜
(2009年10月 - 2017年3月)
(12:00 - 16:00、※1時間短縮)
Tresen
-
FMヨコハマ 平日 16時の枠
Tresen+
(2012年10月 - 2017年3月)
(16:00 - 19:00)
Tresen
-
FMヨコハマ 平日 17時の枠
Tresen+
(2012年10月 - 2017年3月)
(16:00 - 19:00)
Tresen
-
FMヨコハマ 平日 18時の枠
Tresen+
(2012年10月 - 2017年3月)
(16:00 - 19:00)
Tresen
-