UCIコンチネンタルサーキット

UCIコンチネンタルサーキット (英語: UCI Continental Circuits, フランス語: circuits continentaux) は、ヨーロッパアメリカアジアアフリカオセアニアの、5大陸における自転車競技ロードレースの年間シリーズ戦の総称。主催は国際自転車競技連合(UCI)。

概要編集

ヒエラルキー編集

レースカテゴリはランクの高い順番にHC (Hors classe)、1、2の3つに分かれる。また、レース形態を示すため、ワンデイレースは1、ステージレースは2を用いる。例えば、ワンデイレースでHCカテゴリレースという場合には、「1.HC」。同様にステージレースの場合は、「2.HC」となる。

また、23歳以下のレースのカテゴリはNC(またはNcup)、各大陸選手権のレースカテゴリはCCとなる。

参加チーム及び選手編集

表彰の対象、つまり、ポイントの対象となるのは、UCIが認定するロードレースチームとしては2番目のカテゴリとなるUCIプロ・チーム 及び、同3番目のコンチネンタルチームに所属する選手、チームが主力となり、最上位に位置づけられるUCIワールドチームに所属する選手、チームには、ポイントは付与されない。

但し、UCIプロチームに所属する選手については、HC、1のカテゴリレースに参加が可能なため、特に、ヨーロッパツアーでは随時、同チームに所属する選手が参加している。

なお、チームカテゴリに関する分類については、UCIワールドツアー#チームのカテゴリーを参照のこと。


以下、各ツアー戦の特徴を示す。

UCIヨーロッパツアー編集

UCIアメリカツアー編集

UCIアジアツアー編集

UCIアフリカツアー編集

HCカテゴリレースは行われていない。ガボンで行われている、2.1カテゴリのラ・トロピカル・アミサ・ボンゴが著名レースとして挙げられる。

UCIオセアニアツアー編集

2007年まではツアー・ダウンアンダーが唯一のHC対象レースであったがワールドツアーに昇格した為、現在は存在しない。2.1カテゴリの、ヘラルド・サンツアーが著名レースとして挙げられる。

関連項目編集

外部リンク編集