メインメニューを開く

概要編集

離脱レース相次ぐ編集

国際自転車競技連合(UCI)は、かねてよりUCIプロツアーからの離脱の意向を示していたグランツールの主催者である、ASO、RCS、ウニプブリクの意向を受け入れた。その結果、ツール・ド・フランスジロ・デ・イタリアブエルタ・ア・エスパーニャは対象レースから外れることになった。

これに倣う形で、5大クラシックレース(モニュメント)の内、ロンド・ファン・フラーンデレンを除く、ミラノ〜サンレモパリ〜ルーベリエージュ〜バストーニュ〜リエージュジロ・ディ・ロンバルディア もプロツアーから離脱。

また上記以外のレースでも離脱が相次ぎ、グランツールを除くステージレースでは、パリ〜ニースティレーノ〜アドリアティコが、またモニュメント以外のワンデーレースでは、フレッシュ・ワロンヌパリ〜ツールに加え、2007年の開催が中止となったチューリッヒ選手権もそれぞれ離脱した。

ツアー・ダウンアンダーを格上げ編集

離脱レースが相次いだこともあり、プロツアーとしては初の欧州以外での開催となるツアー・ダウンアンダーUCIオセアニアツアーから格上げされることになった。

プロツアーの今後編集

当年度のUCIプロツアーは上述の通り、グランツール主催者である、ASO、RCSスポルト、ウニプブリクとの攻防戦が相次ぎ、おまけにツール・ド・フランスの休息日にあたる7月15日に、同レース参加全17チームが次年度のプロツアーライセンスを更新しないという衝撃的な話もあったことで、シーズン全体を通じて盛り上がりの欠けるシリーズ戦となってしまった。また、チームタイムトライアル・アイントホーフェンは開催されず、当初10月5日に予定されていたファイナルレース(仮称)の開催もキャンセルとなった。なお、2009年についてもプロツアー制度は維持されたが、同年には、ツール・ド・フランスなどのクラシカルレースも含めたワールドカレンダーが初めて実施されることに伴い、年間シリーズ戦としてのプロツアーの重要度は、2008年シーズンまでとは異なり、いささか小さくなることが想定される。

なお、UCIと主催者グループ側との一連の悶着については、

実施レース編集

日程 レース名 勝者 所属チーム 総合ポイント第1位選手
1/22-1/27   ツアー・ダウンアンダー   アンドレ・グライペル チームハイロード   アンドレ・グライペル
4/6   ロンド・ファン・フラーンデレン   ステイン・デヴォルデル クイックステップ   アンドレ・グライペル
4/7-4/12   バスク一周   アルベルト・コンタドール アスタナ・チーム   アンドレ・グライペル
4/9   ヘント〜ウェヴェルヘム   オスカル・フレイレ ラボバンク   アンドレ・グライペル
4/20   アムステルゴールドレース   ダミアーノ・クネゴ ランプレ   ダミアーノ・クネゴ
4/29-5/4   ツール・ド・ロマンディ   アンドレアス・クレーデン アスタナ・チーム   ダミアーノ・クネゴ
5/19-5/25   カタルーニャ一周   グスタボ・セサル カルピン・ガルシア   ダミアーノ・クネゴ
6/8-6/15   ドーフィネ・リベレ   アレハンドロ・バルベルデ ケス・デパーニュ   カデル・エヴァンス
6/14-6/22   ツール・ド・スイス   ロマン・クロイツィガー リクイガス   ダミアーノ・クネゴ
8/2   クラシカ・サンセバスティアン   アレハンドロ・バルベルデ ケス・デパーニュ   アレハンドロ・バルベルデ
8/20-8/27    エネコ・ツアー  ホセ・イバン・グティエレス ケス・デパーニュ   アレハンドロ・バルベルデ
8/25   GP西フランス・プルエー   ピエリック・フェドリゴ ブイグ・テレコム   アレハンドロ・バルベルデ
8/29-9/6   ドイツ・ツアー   リーヌス・ゲルデマン チーム・コロンビア   アレハンドロ・バルベルデ
9/7   ヴァッテンフォール・サイクラシックス   ロビー・マキュアン サイレンス・ロット   アレハンドロ・バルベルデ
9/14-9/20   ツール・ド・ポローニュ   イェンス・フォイクト チームCSC-サクソバンク   アレハンドロ・バルベルデ

最終成績編集

個人編集

順位 選手名 国籍 チーム ポイント
1 アレハンドロ・バルベルデ   スペイン ケス・デパーニュ 123
2 ダミアーノ・クネゴ   イタリア ランプレ 104
3 アンドレアス・クレーデン   ドイツ アスタナ・チーム 96
4 ロマン・クロイツィガー   チェコ リクイガス 94
5 アンドレ・グライペル   ドイツ チーム・コロンビア 93
6 カデル・エヴァンス   オーストラリア サイレンス・ロット 85
7 ステイン・デヴォルデル   ベルギー クイックステップ 80
8 ホセ・ホアキン・ロハス   スペイン ケス・デパーニュ 77
9 トーマス・ルヴクヴィスト   スウェーデン チーム・コロンビア 74
10 アレッサンドロ・バッラン   イタリア ランプレ 60
11 ミケル・アスタルロサ   スペイン エウスカルテル・エウスカディ 60
12 アラン・デーヴィス   オーストラリア クイックステップ 59
13 アルベルト・コンタドール   スペイン アスタナ・チーム 58
14 ホセ・イバン・グティエレス   スペイン ケス・デパーニュ 56
15 ピエリック・フェドリゴ   フランス ブイグ・テレコム 55
16 ダニエル・ナバロ   スペイン アスタナ・チーム 55
17 イェンス・フォイクト   ドイツ チームCSC-サクソバンク 53
18 リーヌス・ゲルデマン   ドイツ チーム・コロンビア 53
19 ヤネス・ブライコヴィッチ   スロベニア アスタナ・チーム 53
20 ロビー・マキュアン   オーストラリア サイレンス・ロット 52

チーム編集

順位 チーム名 国籍 ポイント
1 ケス・デパーニュ(GCE)   スペイン 229
2 アスタナ・チーム(AST)   ルクセンブルク 226
3 チームCSC-サクソバンク(CSC)   デンマーク 180
4 リクイガス(LIQ)   イタリア 178
5 スコット・アメリカンビーフ(SDV)   スペイン 177
6 クレディ・アグリコル(C.A)   フランス 161
7 エウスカルテル・エウスカディ(EUS)   スペイン 160
8 クイックステップ(QST)   ベルギー 160
9 チーム・コロンビア(THR)   アメリカ合衆国 159
10 ラボバンク(RAB)   オランダ 156
11 サイレンス・ロット(SIL)   ベルギー 155
12 フランセーズ・デ・ジュー(FDJ)   フランス 152
13 アージェードゥーゼール・ラ・モンディアーレ(ALM)   フランス 145
14 ゲロルシュタイナー(GST)   ドイツ 142
15 ブイグ・テレコム(BTL)   フランス 108
16 コフィディス(COF)   フランス 107
17 ランプレ(LAM)   イタリア 95
18 チーム・ミルラム(MRM)   ドイツ 79

国別編集

順位 国名 ポイント
1   スペイン 374
2   ドイツ 317
3   イタリア 295
4   オーストラリア 268
5   ベルギー 216
6   フランス 177
7   チェコ 94
8   ルクセンブルク 94
9   オランダ 90
10   ロシア 87
11   スウェーデン 77
12   アメリカ合衆国 71
13   スイス 71
14   スロベニア 58
15   コロンビア 45
16   デンマーク 44
17   ノルウェー 32
18   フィンランド 25
19   ブラジル 24
20   ベネズエラ 22
21   オーストリア 14
22   カザフスタン 11
23   ポーランド 10
24   イギリス 4
25   ベラルーシ 3
26   ラトビア 3
27   アルゼンチン 2


脚注編集

外部リンク編集