メインメニューを開く

UEFAヨーロッパリーグ 2014-15

UEFAヨーロッパリーグ 2014-15 (UEFA Europa League 2014-15) は、6回目のUEFAヨーロッパリーグである。決勝戦はポーランドワルシャワワルシャワ国立競技場で開催された。セビージャFCが2年連続4度目の優勝を飾り、UEFAスーパーカップ2015およびUEFAチャンピオンズリーグ 2015-16出場権を獲得した。

UEFAヨーロッパリーグ 2014-15
Warsaw National Stadium before Germany - Italy (6).jpg
決勝戦が行われたワルシャワ国立競技場
大会概要
日程 2014年7月1日~8月28日 (予選)
2014年9月18日~2015年5月27日 (本戦)
チーム数 195 (予選)
56 (本戦)
大会結果
優勝 スペインの旗 セビージャ (4回目)
準優勝 ウクライナの旗 ドニプロ
大会統計
試合数 205試合
ゴール数 548点
(1試合平均 2.67点)
総入場者数 3,926,318人
(1試合平均 19,153人)
得点王 ブラジルの旗 アラン
ベルギーの旗 ロメル・ルカク
 < 2013-142015-16

出場枠編集

各サッカー協会のUEFAヨーロッパリーグ 2014-15出場枠は、2008-09シーズンから2012-13シーズンまでの過去5シーズンに実施されたUEFAチャンピオンズリーグおよびUEFAヨーロッパリーグの獲得ポイントを対象としたUEFAランキング2013によって決定された。国内リーグを持たないリヒテンシュタインカップ戦優勝の1枠のみとなる。また、UEFA執行委員会により、欧州サッカー連盟に新加盟したジブラルタルカップ戦優勝の1枠のみとなることが決定された[1][2]

UEFAリスペクト・フェアプレーランキング英語版の上位3協会には追加でフェアプレー枠が与えられた。UEFAチャンピオンズリーグ 2014-15で敗退した33チームもUEFAヨーロッパリーグ 2014-15に参加する。同予選3回戦で敗退した15チームはプレーオフ、同プレーオフで敗退した10チームはグループステージ、同グループステージ3位で敗退した8チームは決勝トーナメントから参加する。

また今大会から、優勝クラブはUEFAチャンピオンズリーグの次年度の大会への出場権を獲得できるようになった。

協会ランキング編集

順位 協会 係数 出場枠 備考
1   スペイン 88.025 3
2   イングランド 82.963
3   ドイツ 79.614
4   イタリア 64.147 +1(UCL)
5   ポルトガル 59.168
6   フランス 59.000 +1(UCL)
7   ウクライナ 49.758 4 +1(UCL)
8   ロシア 46.332
9   オランダ 44.729 +1(UCL)
10   トルコ 34.500 3 +1(UCL)
11   ベルギー 34.400 +1(UCL)
12   ギリシャ 34.000 +1(UCL)
13   スイス 28.925 +1(UCL)
14   キプロス 26.833 +1(UCL)
15   デンマーク 25.700 +2(UCL)
16   オーストリア 25.375 +1(UCL)
17   チェコ 23.725 +1(UCL)
18   ルーマニア 23.024 +1(UCL)
順位 協会 係数 出場枠 備考
19   イスラエル 22.875 3 +1(UCL)
20   ベラルーシ 20.875
21   ポーランド 20.750 +1(UCL)
22   クロアチア 19.583 +1(UCL)
23   スウェーデン 15.625 +1(FP)
24   スコットランド 15.191 +1(UCL)
25   セルビア 14.625 +1(UCL)
26   スロバキア 14.208 +1(UCL)
27   ノルウェー 14.175 +1(FP)
28   ブルガリア 12.250
29   ハンガリー 11.750 +1(UCL)
30   スロベニア 9.708
31   ジョージア 9.166
32   アゼルバイジャン 8.541 +1(UCL)
33   フィンランド 8.508 +1(FP)
+1(UCL)
34   ボスニア・ヘルツェゴビナ 7.833
35   モルドバ 7.666 +1(UCL)
36   アイルランド 7.375
順位 協会 係数 出場枠 備考
37   リトアニア 6.500 3
38   カザフスタン 5.958 +1(UCL)
39   ラトビア 5.791
40   アイスランド 5.416
41   モンテネグロ 5.250
42   マケドニア 5.250
43   アルバニア 4.166
44   マルタ 3.958
45   リヒテンシュタイン 3.500 1
46   ルクセンブルク 3.375 3
47   北アイルランド 3.083
48   ウェールズ 2.583
49   エストニア 2.208
50   アルメニア 1.750
51   フェロー諸島 1.583
52   サンマリノ 0.666 2
53   アンドラ 0.500
54   ジブラルタル 0.000 1

出場権の配分編集

UEFAヨーロッパリーグ 2013-14優勝でUEFAヨーロッパリーグ 2014-15・グループステージ出場権を獲得したセビージャリーガ・エスパニョーラで5位になったことにより、リーガ・エスパニョーラ5位に与えられる予定だったグループステージ出場枠が空いたため、各協会の参加ラウンドは以下のように変更された。

初登場 (162チーム) 前ラウンド勝者 チャンピオンズリーグ敗者 (33チーム)
予選1回戦
(78チーム)
78チーム
予選2回戦
(80チーム)
41チーム
  • 20位から34位の国内カップ優勝の15チーム
  • 16位から26位の国内リーグ2位の11チーム
  • 16位から21位の国内リーグ3位の6チーム
  • 10位から15位の国内リーグ4位の6チーム
  • 7位から9位の国内リーグ5位の3チーム
  • 予選1回戦勝者の39チーム
予選3回戦
(58チーム)
18チーム
  • 17位から19位の国内カップ優勝の3チーム
  • 10位から15位の国内リーグ3位の6チーム
  • 7位から9位の国内リーグ4位の3チーム
  • 4位から6位の国内リーグ5位の3チーム (フランスリーグカップ優勝チーム)
  • 1位から3位の国内リーグ6位の3チーム (イングランドリーグカップ優勝チーム)
  • 予選2回戦勝者の40チーム
プレーオフ
(62チーム)
18チーム
  • 8位から16位の国内カップ優勝の9チーム
  • 7位から9位の国内リーグ3位の3チーム
  • 4位から6位の国内リーグ4位の3チーム
  • 1位から3位の国内リーグ5位の3チーム
  • 予選3回戦勝者の29チーム
グループステージ
(48チーム)
7チーム
  • 前回優勝チーム
  • 2位から7位の国内カップ優勝の6チーム
  • プレーオフ勝者の31チーム
決勝トーナメント
(32チーム)
24チーム
  • グループステージ1位の12チーム
  • グループステージ2位の12チーム

出場権の再配分編集

チャンピオンズリーグとヨーロッパリーグの両方の出場権を獲得、または複数の方法でヨーロッパリーグ出場権を獲得したチームがある場合、空いている枠は次のルールによって各協会内で再配分される[3]

  • カップ戦優勝チームがチャンピオンズリーグ出場権を獲得している場合
    • カップ戦準優勝チームがUEFA主催大会(チャンピオンズリーグおよびヨーロッパリーグ)の出場権を獲得していない場合、最も低いラウンドの出場権を獲得し、他の出場権獲得チームの参加ラウンドが1つ繰り上がる。
    • UEFA主催大会の出場権を獲得している場合、国内リーグのUEFA主催大会出場圏外の最上位チームが繰り上げで出場権を獲得する。
  • カップ戦優勝チームがヨーロッパリーグ出場権を獲得している場合、国内リーグのUEFA主催大会出場圏外の最上位チームが繰り上げで出場権を獲得する。優勝チームの順位によっては、他の出場権獲得チームの参加ラウンドが1つ繰り上がる場合がある。
  • イングランドフランスではリーグカップ戦優勝チームにもヨーロッパリーグ出場権が与えられる。
    • 優勝チームがUEFA主催大会の出場権を獲得していない場合、最も低いラウンドの出場権を獲得する。ただし、カップ戦準優勝チームも出場権を獲得している場合は2番目に低いラウンドとなる(最も低いラウンドはカップ戦準優勝チーム)。
    • UEFA主催大会の出場権を獲得している場合、国内リーグのUEFA主催大会出場圏外の最上位チームが繰り上げで出場権を獲得する。準優勝チームは繰り上げられない。
  • UEFAリスペクト・フェアプレーランキング上位3協会にはフェアプレー枠が与えられる。UEFA主催大会の出場権を獲得していないチームの中で、国内フェアプレーランキング最上位チームが出場権を獲得する。

出場チーム編集

括弧内は各チームが参加ラウンドの出場権を獲得した方法を示している。

ラウンド32
  オリンピアコス (UCL グループA)   ゼニト (UCL グループC)   ローマ (UCL グループE)   スポルティングCP (UCL グループG)
  リヴァプール (UCL グループB)   アンデルレヒト (UCL グループD)   アヤックス (UCL グループF)   アスレティック・ビルバオ (UCL グループH)
グループステージ
  セビージャ (TH)   ギャンガン (CW)   ステアウア・ブカレスト (UCL PO)   リール (UCL PO)
  エヴァートン (5位)   ディナモ・キエフ (CW)   スロヴァン・ブラチスラヴァ (UCL PO)   ナポリ (UCL PO)
  ヴォルフスブルク (5位)   セルティック (UCL PO)   ベシクタシュ (UCL PO)
  フィオレンティーナ (4位)   レッドブル・ザルツブルク (UCL PO)   スタンダール・リエージュ (UCL PO)
  エストリル (4位)   AaB (UCL PO)   コペンハーゲン (UCL PO)
予選プレーオフ
  ビジャレアル (6位)   ズヴォレ (CW)   デブレツェニ (UCL Q3)   フェイエノールト (UCL Q3)
  トッテナム・ホットスパー (6位)   トゥウェンテ (3位)   マッカビ・テルアビブ (UCL Q3)   ドニプロ (UCL Q3)
  ボルシア・メンヒェングラートバッハ (6位)   トラブゾンスポル (4位)[注3]   パナシナイコス (UCL Q3)   カラバフ (UCL Q3)
  インテルナツィオナーレ (5位)   ロケレン (CW)   グラスホッパー (UCL Q3)   ディナモ・ザグレブ (UCL Q3)
  ナシオナル (5位)   PAOK (3位)   AELリマソール (UCL Q3)   レギア・ワルシャワ (UCL Q3)[注8]
  サンテティエンヌ (4位)   チューリッヒ (CW)   HJK (UCL Q3)   パルチザン (UCL Q3)
  メタリスト・ハルキウ (3位)   アポロン・リマソール (3位)   シェリフ・ティラスポリ (UCL Q3)
  ロストフ (CW)   ミッティラン (3位)   スパルタ・プラハ (UCL Q3)
  ロコモティフ・モスクワ (3位)   ラピード・ウィーン (2位)   アクトベ (UCL Q3)
予選3回戦
  レアル・ソシエダ (7位)   リヨン (5位)   クラブ・ブルッヘ (3位)   ヴィクトリア・プルゼニ (2位)
  ハル・シティ (CR)   チョルノモレツ・オデッサ (5位)   アトロミトス (4位)   アストラ・ジュルジュ (CW)
  マインツ05 (7位)   ディナモ・モスクワ (4位)   ヤングボーイズ (3位)   イロニ・キリヤット・シュモナ (CW)
  トリノ (7位)[注1]   PSV (4位)   エルミス・アラディプ (4位)
  リオ・アヴェ (CR)   カラビュックスポル (7位)[注3]   ブレンビー (4位)
予選2回戦
  ゾリャ・ルハーンシク (7位)[注2]   ムラダー・ボレスラフ (3位)   ルフ・ホジューフ (3位)   モルデ (CW)
  クラスノダール (5位)   スロヴァン・リベレツ (4位)   リエカ (CW)   CSKAソフィア (2位)
  フローニンゲン (P-W)   ペトロルル・プロイェシュティ (3位)   ハイドゥク・スプリト (3位)   ジェール (2位)[注6]
  ブルサスポル (8位)[注3]   CFRクルジュ (6位)[注4]   エルフスボリ (CW)   ゴリツァ (CW)
  ズルテ・ワレヘム (P-W)   ハポエル・ベエルシェバ (2位)   AIK (2位)   ゼスタポニ (2位)
  アステラス・トリポリス (5位)   ハポエル・テルアビブ (4位)   セント・ジョンストン (CW)   ネフチ・バクー (CW)
  ルツェルン (4位)   シャフティオール・ソリゴルスク (CW)   マザーウェル (2位)   RoPS (CW)
  オモニア (5位)   ディナモ・ミンスク (3位)   ヴォイヴォディナ (CW)   サラエヴォ (CW)
  エスビャウ (5位)   ネマン・フロドナ (4位)   ヤゴディナ (3位)[注5]
  グレーディヒ (3位)   ザヴィシャ・ブィドゴシュチュ (CW)   コシツェ (CW)
  ザンクト・ペルテン (CR)   レフ・ポズナン (2位)   トレンチーン (2位)
予選1回戦
  RNKスプリト (4位)   ジェリェズニチャル (4位)   チェリク・ニクシッチ (3位)   アベリストウィス・タウン (CR)
  IFKヨーテボリ (3位)   ジンブル・キシナウ (CW)   ブドゥチノスト・ポドゴリツァ (4位)   ノーメ・カリュ (2位)
  アバディーン (3位)   ティラスポリ (2位)   トゥルノボ (2位)   シッラマエ・カレフ (3位)
  チュカリチュキ (5位)[注5]   ベリス・キシナウ (3位)   メタルルグ・スコピエ (3位)   サントス・タルトゥ (CR)
  スパルタク・トルナヴァ (3位)   スライゴ・ローヴァーズ (CW)   シュケンディヤ (4位)   ピュニク (CW)
  ローゼンボリ (2位)   ダンドーク (2位)   フラムルタリ・ヴロラ (CW)   シラク (2位)
  ハウゲスン (3位)   デリー・シティ (4位)   クケシ (2位)   ミカ (3位)
  リテックス・ロヴェチ (3位)   アトランタス (2位)   ラチ (3位)   バイキングル (CW)
  ボテフ・プロヴディフ (CR)   エクラナス (3位)   ビルキルカラ (2位)   ÍF (2位)
  フェレンツヴァーロシュ (3位)   バンガ・ガルグジュダイ (CR)   ヒバーニアンズ (3位)   B36トースハウン (3位)
  ディオーシュジュール (CR)[注6]   シャフチョール・カラガンダ (CW)   スリマ・ワンダラーズ (CR)   リベルタス (CW)
  コペル (2位)   アスタナ (2位)   ファドゥーツ (CW)   フォルゴーレ (2位)
  ルダル・ヴェレニエ (3位)   カイラト (3位)   ディフェルダンジュ03 (CW)   サン・ジュリア (CW)
  シオニ・ボルニシ (3位)   イェルガヴァ (CW)   フォラ・エシュ (2位)   UEサンタ・コロマ (2位)
  チフラ・サチヘレ (CR)   ダウガヴァ・ダウガフピルス (3位)   ジュネス・エシュ (4位)   カレッジ・エウロパ (CR)
  インテル・バクー (2位)   ダウガヴァ・リガ (4位)[注7]   グレナボン (CW)   トロムソ (FP)[4][5]
  ガバラ (3位)   フラム・レイキャヴィーク (CW)   リンフィールド (2位)   ブロマポイカルナ (FP)[4][6]
  ホンカ (2位)   FH (2位)   クルセイダーズ (3位)   MYPA (FP)[4][7]
  VPS (3位)   ストヤルナン (3位)   エアバスUKブロウトン (2位)
  シロキ・ブリイェグ (2位)   ロブチェン・ツェティニェ (CW)   バンガー・シティ (P-W)
  1. ^ イタリア: リーグ6位のパルマの出場権剥奪により、同7位のトリノが繰り上げ出場した。
  2. ^ ウクライナ: リーグ6位のメタルルフ・ドネツィクの出場権剥奪により、同7位のゾリャ・ルハーンシクが繰り上げ出場した[9]
  3. ^ a b c トルコ: リーグ優勝のフェネルバフチェ、同5位のスィヴァススポル、同6位のカスムパシャSKカップ準優勝のエスキシェヒルスポルの出場権剥奪により、同3位のベシクタシュUEFAチャンピオンズリーグ 2014-15、同7位のカラビュックスポル、同8位のブルサスポルがUEFAヨーロッパリーグ 2014-15に繰り上げ出場した[10][11][12]
  4. ^ ルーマニア: リーグ4位のディナモ・ブカレスト、同5位のヴァスルイの出場権剥奪により、同6位のCFRクルジュが繰り上げ出場した[13]
  5. ^ a b セルビア: リーグ優勝のレッドスター・ベオグラードの出場権剥奪により、同2位のパルチザンUEFAチャンピオンズリーグ 2014-15、同5位のチュカリチュキがUEFAヨーロッパリーグ 2014-15に繰り上げ出場した[14]
  6. ^ a b ハンガリー: カップ優勝のウーイペシュトの出場権剥奪により、同準優勝のディオーシュジュールが繰り上げ出場した[15]
  7. ^ ラトビア: リーグ2位のスコントの出場権剥奪により、同4位のダウガヴァ・リガが繰り上げ出場した[9]
  8. ^ レギア・ワルシャワUEFAチャンピオンズリーグ 2014-15予選3回戦でセルティックに合計スコア6–1(ホーム4–1, アウェー2–0)で勝利したが、第2戦で出場資格のない選手を起用したことにより、第2戦は0–3の敗戦扱いとされた。この結果、合計スコアは4–4となり、アウェーゴールで上回るセルティックが同予選プレーオフ進出、レギア・ワルシャワはUEFAヨーロッパリーグ 2014-15予選プレーオフに回った[16]

大会日程編集

ステージ ラウンド 組み合わせ抽選会 第1戦 第2戦
予選 1回戦 2014年6月23日 2014年7月3日 2014年7月10日
2回戦 2014年7月17日 2014年7月24日
3回戦 2014年7月18日 2014年7月31日 2014年8月7日
プレーオフ 2014年8月8日 2014年8月21日 2014年8月28日
グループステージ 第1節 2014年8月29日 2014年9月18日
第2節 2014年10月2日
第3節 2014年10月23日
第4節 2014年11月6日
第5節 2014年11月27日
第6節 2014年12月11日
決勝トーナメント ラウンド32 2014年12月15日 2015年2月19日 2015年2月26日
ラウンド16 2015年2月27日 2015年3月12日 2015年3月19日
準々決勝 2015年3月20日 2015年4月16日 2015年4月23日
準決勝 2015年4月24日 2015年5月7日 2015年5月14日
決勝 2015年5月27日 ワルシャワ国立競技場, ワルシャワ

予選編集

1回戦、2回戦の組み合わせ抽選会は2014年6月23日に、3回戦については同年7月18日に、プレーオフについては同年8月8日にスイスニヨンで実施される。

1回戦編集

第1戦は2014年7月1・3日に、また第2戦は同年7月8・10・11日に実施された。

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
シオニ・ボルニシ   4 – 4 (a)   フラムルタリ・ヴロラ 2 – 3 2 – 1
ティラスポリ   3 – 6   インテル・バクー 2 – 3 1 – 3
ヒバーニアンズ   2 – 9   スパルタク・トルナヴァ 2 – 4 0 – 5
チュカリチュキ   4 – 0[A]   サン・ジュリア 4 – 0 0 – 0
チェリク・ニクシッチ   0 – 9[A]   コペル 0 – 5 0 – 4
トゥルノボ   1 – 4   チフラ・サチヘレ 0 – 1 1 – 3
シラク   1 – 6   シャフチョール・カラガンダ 1 – 2 0 – 4
ガバラ   0 – 5   シロキ・ブリイェグ 0 – 2 0 – 3
ディオーシュジュール   6 – 2   ビルキルカラ 2 – 1 4 – 1
ファドゥーツ   4 – 0   カレッジ・エウロパ 3 – 0 1 – 0
ベリス・キシナウ   0 – 3   リテックス・ロヴェチ 0 – 0 0 – 3
UEサンタ・コロマ   0 – 5   メタルルグ・スコピエ 0 – 3 0 – 2
カイラト   1 – 0   クケシ 1 – 0 0 – 0
フォルゴーレ   1 – 5   ブドゥチノスト・ポドゴリツァ 1 – 2 0 – 3
RNKスプリト   3 – 1   ミカ 2 – 0 1 – 1
ボテフ・プロヴディフ   6 – 0   リベルタス 4 – 0 2 – 0
ジェリェズニチャル   1 – 0[A]   ロブチェン・ツェティニェ 0 – 0 1 – 0
シュケンディヤ   2 – 3   ジンブル・キシナウ 2 – 1 0 – 2
スリマ・ワンダラーズ   2 – 3   フェレンツヴァーロシュ 1 – 1 1 – 2
ピュニク   1 – 6   アスタナ 1 – 4 0 – 2
ルダル・ヴェレニエ   2 – 2 ( 2 – 3 p)   ラチ 1 – 1 1 – 1 (aet)
ディフェルダンジュ03   2 – 3   アトランタス 1 – 0 1 – 3
VPS   2 – 3   ブロマポイカルナ 2 – 1 0 – 2
B36トースハウン   2 – 3   リンフィールド 1 – 2 1 – 1
フラム・レイキャヴィーク   2 – 3   ノーメ・カリュ 0 – 1 2 – 2
ローゼンボリ   6 – 0   イェルガヴァ 4 – 0 2 – 0
デリー・シティ   9 – 0   アベリストウィス・タウン 4 – 0 5 – 0
アバディーン   8 – 0   ダウガヴァ・リガ 5 – 0 3 – 0
サントス・タルトゥ   1 – 13   トロムソ 0 – 7 1 – 6
クルセイダーズ   5 – 2   エクラナス 3 – 1 2 – 1
ストヤルナン   8 – 0   バンガー・シティ 4 – 0 4 – 0
ジュネス・エシュ   1 – 5   ダンドーク 0 – 2 1 – 3
MYPA   1 – 0   ÍF 1 – 0 0 – 0
FH   6 – 2   グレナボン 3 – 0 3 – 2
シッラマエ・カレフ   4 – 4 (a)   ホンカ 2 – 1 2 – 3 (aet)
バンガ・ガルグジュダイ   0 – 4   スライゴ・ローヴァーズ 0 – 0 0 – 4
バイキングル   3 – 2   ダウガヴァ・ダウガフピルス 2 – 1 1 – 1
IFKヨーテボリ   2 – 0   フォラ・エシュ 0 – 0 2 – 0
エアバスUKブロウトン   2 – 3[A]   ハウゲスン 1 – 1 1 – 2
  1. ^ a b c d 組み合わせ抽選会の後に第1戦、第2戦の日程を入れ替えた。

2回戦編集

第1戦は2014年7月17日に、また第2戦は同年7月22・24日に実施された。

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
ジェール   1 – 3   IFKヨーテボリ 0 – 3 1 – 0
モルデ   5 – 2   ゴリツァ 4 – 1 1 – 1
メタルルグ・スコピエ   2 – 2 (a)[B]   ジェリェズニチャル 0 – 0 2 – 2
ノーメ・カリュ   1 – 3   レフ・ポズナン 1 – 0 0 – 3
ディナモ・ミンスク   3 – 0   MYPA 3 – 0 0 – 0
ネマン・フロドナ   1 – 3   FH 1 – 1 0 – 2
RNKスプリト   2 – 1[C]   ハポエル・ベエルシェバ 2 – 1 0 – 0
コシツェ   0 – 4[B]   スロヴァン・リベレツ 0 – 1 0 – 3
バイキングル   2 – 1   トロムソ 0 – 0 2 – 1
ペトロルル・プロイェシュティ   5 – 1   フラムルタリ・ヴロラ 2 – 0 3 – 1
チュカリチュキ   2 – 5   グレーディヒ 0 – 4 2 – 1
CFRクルジュ   1 – 0   ヤゴディナ 0 – 0 1 – 0
マザーウェル   4 – 5   ストヤルナン 2 – 2 2 – 3 (aet)
ゼスタポニ   0 – 3[B]   スパルタク・トルナヴァ 0 – 0 0 – 3
ブロマポイカルナ   5 – 1[B]   クルセイダーズ 4 – 0 1 – 1
アバディーン   2 – 1   フローニンゲン 0 – 0 2 – 1
ブルサスポル   0 – 0 ( 1 – 4 p)   チフラ・サチヘレ 0 – 0 0 – 0 (aet)
ネフチ・バクー   3 – 2   コペル 1 – 2 2 – 0
リンフィールド   1 – 2   AIK 1 – 0 0 – 2
リエカ   3 – 1   フェレンツヴァーロシュ 1 – 0 2 – 1
ブドゥチノスト・ポドゴリツァ   0 – 2   オモニア 0 – 2 0 – 0
ムラダー・ボレスラフ   6 – 1   シロキ・ブリイェグ 2 – 1 4 – 0
ルツェルン   2 – 2 ( 4 – 5 p)   セント・ジョンストン 1 – 1 1 – 1 (aet)
ラチ   1 – 5   ゾリャ・ルハーンシク 0 – 3 1 – 2
ローゼンボリ   4 – 3   スライゴ・ローヴァーズ 1 – 2 3 – 1
アトランタス   0 – 3   シャフチョール・カラガンダ 0 – 0 0 – 3
サラエヴォ   3 – 2   ハウゲスン 0 – 1 3 – 1
ズルテ・ワレヘム   5 – 2   ザヴィシャ・ブィドゴシュチュ 2 – 1 3 – 1
シッラマエ・カレフ   0 – 9   クラスノダール 0 – 4 0 – 5
CSKAソフィア   1 – 1 (a)   ジンブル・キシナウ 1 – 1 0 – 0
デリー・シティ   1 – 6   シャフティオール・ソリゴルスク 0 – 1 1 – 5
ルフ・ホジューフ   3 – 2   ファドゥーツ 3 – 2 0 – 0
アスタナ   3 – 1[C]   ハポエル・テルアビブ 3 – 0 0 – 1
トレンチーン   4 – 3   ヴォイヴォディナ 4 – 0 0 – 3
リテックス・ロヴェチ   2 – 3   ディオーシュジュール 0 – 2 2 – 1
ボテフ・プロヴディフ   2 – 3   ザンクト・ペルテン 2 – 1 0 – 2
RoPS   3 – 5[B]   アステラス・トリポリス 1 – 1 2 – 4
ダンドーク   2 – 3[B]   ハイドゥク・スプリト 0 – 2 2 – 1
カイラト   1 – 2   エスビャウ 1 – 1 0 – 1
エルフスボリ   1 – 1 ( 4 – 3 p)   インテル・バクー 0 – 1 1 – 0 (aet)
  1. ^ a b c d e f 組み合わせ抽選会の後に第1戦、第2戦の日程を入れ替えた。
  2. ^ a b ガザ侵攻 (2014年)のため、組み合わせ抽選会の後に第1戦、第2戦の日程を入れ替えた。

3回戦編集

第1戦は2014年7月31日に、また第2戦は同年8月7日に実施された。

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
カラビュックスポル   1 – 1 (a)   ローゼンボリ 0 – 0 1 – 1
RNKスプリト   2 – 0[D]   チョルノモレツ・オデッサ 2 – 0 0 – 0
セント・ジョンストン   2 – 3   スパルタク・トルナヴァ 1 – 2 1 – 1
マインツ05   2 – 3   アステラス・トリポリス 1 – 0 1 – 3
ディオーシュジュール   1 – 8   クラスノダール 1 – 5 0 – 3
ムラダー・ボレスラフ   2 – 6   リヨン 1 – 4 1 – 2
トレンチーン   1 – 2   ハル・シティ 0 – 0 1 – 2
オモニア   4 – 0   メタルルグ・スコピエ 3 – 0 1 – 0
ブロマポイカルナ   0 – 7[D]   トリノ 0 – 3 0 – 4
PSV   4 – 2   ザンクト・ペルテン 1 – 0 3 – 2
ストヤルナン   1 – 0   レフ・ポズナン 1 – 0 0 – 0
ゾリャ・ルハーンシク   3 – 2   モルデ 1 – 1 2 – 1
サラエヴォ   4 – 3   アトロミトス 1 – 2 3 – 1 (aet)
レアル・ソシエダ   5 – 2   アバディーン 2 – 0 3 – 2
アスタナ   4 – 1   AIK 1 – 1 3 – 0
ズルテ・ワレヘム   4 – 7   シャフティオール・ソリゴルスク 2 – 5 2 – 2
グレーディヒ   2 – 2 (a)   ジンブル・キシナウ 1 – 2 1 – 0
アストラ・ジュルジュ   6 – 2   スロヴァン・リベレツ 3 – 0 3 – 2
ルフ・ホジューフ   2 – 2 (a)   エスビャウ 0 – 0 2 – 2
ディナモ・モスクワ   3 – 2   イロニ・キリヤット・シュモナ 1 – 1 2 – 1
ヤングボーイズ   3 – 0   エルミス・アラディプ 1 – 0 2 – 0
エルフスボリ   5 – 3   FH 4 – 1 1 – 2
ペトロルル・プロイェシュティ   5 – 2   ヴィクトリア・プルゼニ 1 – 1 4 – 1
バイキングル   1 – 9   リエカ 1 – 5 0 – 4
ディナモ・ミンスク   3 – 0   CFRクルジュ 1 – 0 2 – 0
ネフチ・バクー   3 – 2   チフラ・サチヘレ 0 – 0 3 – 2
IFKヨーテボリ   0 – 1   リオ・アヴェ 0 – 1 0 – 0
クラブ・ブルッヘ   5 – 0   ブレンビー 3 – 0 2 – 0
シャフチョール・カラガンダ   4 – 5   ハイドゥク・スプリト 4 – 2 0 – 3
  1. ^ a b 組み合わせ抽選会の後に第1戦、第2戦の日程を入れ替えた。

プレーオフ編集

第1戦は2014年8月20・21日に、また第2戦は同年8月28日に実施された。

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
サラエヴォ   2 – 10   ボルシア・メンヒェングラートバッハ 2 – 3 0 – 7
アポロン・リマソール   5 – 2   ロコモティフ・モスクワ 1 – 1 4 – 1
アスタナ   0 – 7   ビジャレアル 0 – 3 0 – 4
ヤングボーイズ   3 – 1   デブレツェニ 3 – 1 0 – 0
ズヴォレ   2 – 4   スパルタ・プラハ 1 – 1 1 – 3
スパルタク・トルナヴァ   2 – 4   チューリッヒ 1 – 3 1 – 1
アステラス・トリポリス   3 – 3 (a)   マッカビ・テルアビブ 2 – 0 1 – 3
AELリマソール   1 – 5   トッテナム・ホットスパー 1 – 2 0 – 3
ドニプロ   2 – 1   ハイドゥク・スプリト 2 – 1 0 – 0
ディナモ・ミンスク   5 – 2   ナシオナル 2 – 0 3 – 2
カラバフ   1 – 1 (a)   トゥウェンテ 0 – 0 1 – 1
ペトロルル・プロイェシュティ   2 – 5   ディナモ・ザグレブ 1 – 3 1 – 2
HJK   5 – 4   ラピード・ウィーン 2 – 1 3 – 3
トラブゾンスポル   2 – 0   ロストフ 2 – 0 0 – 0
ジンブル・キシナウ   1 – 4   PAOK 1 – 0 0 – 4
RNKスプリト   0 – 1   トリノ 0 – 0 0 – 1
ディナモ・モスクワ   4 – 3[E]   オモニア 2 – 2 2 – 1
アクトベ   0 – 3   レギア・ワルシャワ 0 – 1 0 – 2
リヨン   2 – 2 (a)   アストラ・ジュルジュ 1 – 2 1 – 0
ロケレン   2 – 2 (a)   ハル・シティ 1 – 0 1 – 2
パルチザン   5 – 3[E]   ネフチ・バクー 3 – 2 2 – 1
ルフ・ホジューフ   0 – 1   メタリスト・ハルキウ 0 – 0 0 – 1 (aet)
エルフスボリ   2 – 2 (a)   リオ・アヴェ 2 – 1 0 – 1
PSV   3 – 0   シャフティオール・ソリゴルスク 1 – 0 2 – 0
カラビュックスポル   1 – 1 (3 – 4 p)   サンテティエンヌ 1 – 0 0 – 1 (aet)
ストヤルナン   0 – 9   インテルナツィオナーレ 0 – 3 0 – 6
パナシナイコス   6 – 2   ミッティラン 4 – 1 2 – 1
ゾリャ・ルハーンシク   4 – 5[E]   フェイエノールト 1 – 1 3 – 4
グラスホッパー   1 – 3   クラブ・ブルッヘ 1 – 2 0 – 1
レアル・ソシエダ   1 – 3   クラスノダール 1 – 0 0 – 3
リエカ   4 – 0   シェリフ・ティラスポリ 1 – 0 3 – 0
  1. ^ a b c 組み合わせ抽選会の後に第1戦、第2戦の日程を入れ替えた。

グループステージ編集

UEFAヨーロッパリーグ 2013-14優勝のセビージャを含む7チームがグループステージから参加する。プレーオフ勝者の31チームとUEFAチャンピオンズリーグ 2014-15・プレーオフ敗者の10チームを加えた合計48チームで争われる。

グループステージの組み合わせ抽選会は2014年8月29日に、モナコで実施された。48チームは2014年のUEFAクラブ係数によって[17]、4つのポットに振り分けられた。前回優勝のセビージャは自動的にポット1に入る。同じ協会から複数のチームが参加した場合は同じグループにはならない。また、ロシアウクライナのチームは両国間の政治的不安により、同じグループにはならない[18]

各グループの4チームはホーム・アンド・アウェーの2回戦総当たり戦(各チーム6試合)を実施する。試合は第1節が9月18日、第2節が10月2日、第3節が10月23日、第4節が11月6日、第5節が11月27日、第6節が12月11日に実施される。各グループ1位と2位の合計24チームは、UEFAチャンピオンズリーグ 2014-15・グループステージ3位の8チームを加えた32チームが参加する決勝トーナメントに進出する。

トリノリオ・アヴェサンテティエンヌディナモ・モスクワクラスノダールフェイエノールトロケレンアステラス・トリポリスアストラ・ジュルジュディナモ・ミンスクカラバフHJKの12チームが予選を突破して初めてグループステージに進出した[19]。グループステージから参加するヴォルフスブルクギャンガンAaBの3チームを加えた合計15チームがグループステージ初挑戦となる(UEFAカップ時代は除く)。ただし、ヴォルフスブルクはUEFAチャンピオンズリーグ 2009-10・グループステージ3位でUEFAヨーロッパリーグ 2009-10・決勝トーナメントに出場した経験がある。


出場チーム編集

ポット1
チーム 係数
  セビージャ[TH] 71.042
  インテル[PO] 95.387
  トッテナム[PO] 75.949
  PSV[PO] 64.862
  ナポリ[CL] 61.387
  ディナモ・キエフ 56.193
  ビジャレアル[PO] 53.542
  フィオレンティーナ 49.387
  レッドブル・ザルツブルク[CL] 46.185
  メタリスト・ハルキウ[PO] 45.693
  リール[CL] 45.300
  コペンハーゲン[CL] 45.260
ポット2
チーム 係数
  ステアウア・ブカレスト[CL] 39.451
  スタンダール・リエージュ[CL] 38.260
  PAOK[PO] 37.720
  セルティック[CL] 36.813
  ベシクタシュ[CL] 32.840
  ヴォルフスブルク 32.328
  クラブ・ブルッヘ[PO] 32.260
  ドニプロ[PO] 32.193
  トラブゾンスポル[PO] 31.340
  パナシナイコス[PO] 30.220
  スパルタ・プラハ[PO] 28.870
  ボルシアMG[PO] 25.328
ポット3
チーム 係数
  エヴァートン 24.949
  ヤングボーイズ[PO] 24.145
  ディナモ・ザグレブ[PO] 23.925
  チューリッヒ[PO] 18.645
  エストリル 15.459
  レギア・ワルシャワ[PO] 15.275
  パルチザン[PO] 14.825
  トリノ[PO] 13.387
  フェイエノールト[PO] 13.362
  ギャンガン 12.800
  サンテティエンヌ[PO] 12.800
  リオ・アヴェ[PO] 12.459
ポット4
チーム 係数
  ディナモ・モスクワ[PO] 12.399
  クラスノダール[PO] 9.399
  リエカ[PO] 8.925
  ロケレン[PO] 8.760
  アステラス・トリポリス[PO] 8.720
  スロヴァン・ブラチスラヴァ[CL] 8.700
  アポロン・リマソール[PO] 8.650
  カラバフ[PO] 7.575
  HJK[PO] 7.435
  アストラ・ジュルジュ[PO] 6.951
  ディナモ・ミンスク[PO] 6.725
  AaB[CL] 5.260
  1. TH UEFAヨーロッパリーグ 2013-14・優勝
  2. PO UEFAヨーロッパリーグ 2014-15・プレーオフ勝者
  3. CL UEFAチャンピオンズリーグ 2014-15・プレーオフ敗者


グループA編集

チーム







  ボルシアMG 6 3 3 0 14 4 +10 12
  ビジャレアル 6 3 2 1 15 7 +8 11
  チューリッヒ 6 2 1 3 10 14 −4 7
  アポロン・リマソール 6 1 0 5 4 18 −14 3
  APO MGL VIL ZUR
アポロン・リマソール 0 – 2 0 – 2 3 – 2
ボルシアMG 5 – 0 1 – 1 3 – 0
ビジャレアル 4 – 0 2 – 2 4 – 1
チューリッヒ 3 – 1 1 – 1 3 – 2

グループB編集

チーム







  クラブ・ブルッヘ 6 3 3 0 10 2 +8 12
  トリノ 6 3 2 1 9 3 +6 11
  HJK 6 2 0 4 5 11 −6 6
  コペンハーゲン 6 1 1 4 5 13 −8 4
  BRU COP HJK TOR
クラブ・ブルッヘ 1 – 1 2 – 1 0 – 0
コペンハーゲン 0 – 4 2 – 0 1 – 5
HJK 0 – 3 2 – 1 2 – 1
トリノ 0 – 0 1 – 0 2 – 0

グループC編集

チーム







  ベシクタシュ 6 3 3 0 11 5 +6 12
  トッテナム 6 3 2 1 9 4 +5 11
  アステラス・トリポリス 6 1 3 2 7 10 −3 6
  パルチザン 6 0 2 4 1 9 −8 2
  ATR BES PAR TH
アステラス・トリポリス 2 – 2 2 – 0 1 – 2
ベシクタシュ 1 – 1 2 – 1 1 – 0
パルチザン 0 – 0 0 – 4 0 – 0
トッテナム 5 – 1 1 – 1 1 – 0

グループD編集

チーム







  レッドブル・ザルツブルク 6 5 1 0 21 8 +13 16
  セルティック 6 2 2 2 10 11 −1 8
  ディナモ・ザグレブ 6 2 0 4 12 15 −3 6
  アストラ・ジュルジュ 6 1 1 4 6 15 −9 4
  AGI CEL DZ SAL
アストラ・ジュルジュ 1 – 1 1 – 0 1 – 2
セルティック 2 – 1 1 – 0 1 – 3
ディナモ・ザグレブ 5 – 1 4 – 3 1 – 5
レッドブル・ザルツブルク 5 – 1 2 – 2 4 – 2

グループE編集

チーム







  ディナモ・モスクワ 6 6 0 0 9 3 +6 18
  PSV 6 2 2 2 8 8 0 8
  エストリル 6 1 2 3 7 8 −1 5
  パナシナイコス 6 0 2 4 6 11 −5 2
  DMO EST PAN PSV
ディナモ・モスクワ 1 – 0 2 – 1 1 – 0
エストリル 1 – 2 2 – 0 3 – 3
パナシナイコス 1 – 2 1 – 1 2 – 3
PSV 0 – 1 1 – 0 1 – 1

グループF編集

チーム







  インテル 6 3 3 0 6 2 +4 12
  ドニプロ 6 2 1 3 4 5 −1 7
  カラバフ 6 1 3 2 3 5 −2 6
  サンテティエンヌ 6 0 5 1 2 3 −1 5
  DNI INT QAR SE
ドニプロ 0 – 1 0 – 1 1 – 0
インテル 2 – 1 2 – 0 0 – 0
カラバフ 1 – 2 0 – 0 0 – 0
サンテティエンヌ 0 – 0 1 – 1 1 – 1

グループG編集

チーム







  フェイエノールト 6 4 0 2 10 6 +4 12
  セビージャ 6 3 2 1 8 5 +3 11
  リエカ 6 2 1 3 7 8 −1 7
  スタンダール・リエージュ 6 1 1 4 4 10 −6 4
  FEY RIJ SEV STA
フェイエノールト 2 – 0 2 – 0 2 – 1
リエカ 3 – 1 2 – 2 2 – 0
セビージャ 2 – 0 1 – 0 3 – 1
スタンダール・リエージュ 0 – 3 2 – 0 0 – 0

グループH編集

チーム







  エヴァートン 6 3 2 1 10 3 +7 11
  ヴォルフスブルク 6 3 1 2 14 10 +4 10
  クラスノダール 6 1 3 2 7 12 −5 6
  リール 6 0 4 2 3 9 −6 4
  EVE KRA LIL WOL
エヴァートン 0 – 1 3 – 0 4 – 1
クラスノダール 1 – 1 1 – 1 2 – 4
リール 0 – 0 1 – 1 0 – 3
ヴォルフスブルク 0 – 2 5 – 1 1 – 1

グループI編集

チーム







  ナポリ 6 4 1 1 11 3 +8 13
  ヤングボーイズ 6 4 0 2 13 7 +6 12
  スパルタ・プラハ 6 3 1 2 11 6 +5 10
  スロヴァン・ブラチスラヴァ 6 0 0 6 1 20 −19 0
  NAP SLO SPA YB
ナポリ 3 – 0 3 – 1 3 – 0
スロヴァン・ブラチスラヴァ 0 – 2 0 – 3 1 – 3
スパルタ・プラハ 0 – 0 4 – 0 3 – 1
ヤングボーイズ 2 – 0 5 – 0 2 – 0

グループJ編集

チーム







  ディナモ・キエフ 6 5 0 1 12 4 +8 15
  AaB 6 3 0 3 5 10 −5 9
  ステアウア・ブカレスト 6 2 1 3 11 9 +2 7
  リオ・アヴェ 6 1 1 4 5 10 −5 4
  AaB DK RA STE
AaB 3 – 0 1 – 0 1 – 0
ディナモ・キエフ 2 – 0 2 – 0 3 – 0
リオ・アヴェ 2 – 0 0 – 3 2 – 2
ステアウア・ブカレスト 6 – 0 0 – 2 2 – 1

グループK編集

チーム







  フィオレンティーナ 6 4 1 1 11 4 +7 13
  ギャンガン 6 3 1 2 7 6 +1 10
  PAOK 6 2 1 3 10 7 +3 7
  ディナモ・ミンスク 6 1 1 4 3 14 −11 4
  DMI FIO GUI PAO
ディナモ・ミンスク 0 – 3 0 – 0 0 – 2
フィオレンティーナ 1 – 2 3 – 0 1 – 1
ギャンガン 2 – 0 1 – 2 2 – 0
PAOK 6 – 1 0 – 1 1 – 2

グループL編集

チーム







  レギア・ワルシャワ 6 5 0 1 7 2 +5 15
  トラブゾンスポル 6 3 1 2 8 6 +2 10
  ロケレン 6 3 1 2 4 4 0 10
  メタリスト・ハルキウ 6 0 0 6 3 10 −7 0
  LEG LOK MET TRA
レギア・ワルシャワ 1 – 0 2 – 1 2 – 0
ロケレン 1 – 0 1 – 0 1 – 1
メタリスト・ハルキウ 0 – 1 0 – 3 1 – 2
トラブゾンスポル 0 – 1 2 – 0 3 – 1

決勝トーナメント編集

出場クラブ編集

  • グループA~グループLの上位2チーム (12×2=24チーム)
各グループの1位のクラブがシード権を得る。
上記8クラブのうち、グループリーグでの成績が上位であった、オリンピアコススポルティングCPアスレティック・ビルバオゼニトの4クラブがシード権を得る。

ラウンド32編集

組み合わせ抽選会は2014年12月15日に行われた。第1戦は2015年2月19日、第2戦は2月26日に開催される。

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
ヤングボーイズ   2 - 7   エヴァートン