メインメニューを開く

UEFAヨーロッパリーグ 2016-17 (UEFA Europa League 2016-17)は、8回目のUEFAヨーロッパリーグである。決勝戦はスウェーデンソルナフレンズ・アレーナで開催された[1]マンチェスター・ユナイテッドが初優勝を果たし、2017 UEFAスーパーカップおよびUEFAチャンピオンズリーグ 2017-18の出場権を獲得した。

UEFAヨーロッパリーグ 2016-17
Friendsarena.jpg
決勝が行われたフレンズ・アレーナ
大会概要
日程 2016年6月30日~8月25日 (予選)
2016年9月15日~2017年5月24日 (本戦)
チーム数 189(予選)
56 (本戦)
大会結果
優勝 イングランドの旗 マンチェスター・ユナイテッド (1回目)
準優勝 オランダの旗 アヤックス
大会統計
試合数 205試合
ゴール数 565点
(1試合平均 2.76点)
総入場者数 4,494,039人
(1試合平均 21,922人)
得点王 ボスニア・ヘルツェゴビナの旗 エディン・ジェコ
ブラジルの旗 ジュリアーノ(8得点)
 < 2015-162017-18

目次

出場枠編集

各サッカー協会のUEFAヨーロッパリーグ 2016-17出場枠は、2010-11シーズンから2014-15シーズンまでの過去5シーズンに実施されたUEFAチャンピオンズリーグおよびUEFAヨーロッパリーグの獲得ポイントを対象としたUEFAランキング2015によって決定された。国内リーグを持たないリヒテンシュタインカップ戦優勝の1枠のみとなる。また、ジブラルタルカップ戦優勝の1枠のみとなる[2][3]。また、2016年5月3日に開催されたUEFA総会において、コソボサッカー連盟の加盟が承認されたが[4]、UEFAライセンスを満たすクラブが無かったため、出場枠は0となった[5]

なお、今シーズンからUEFAリスペクト・フェアプレーランキング上位3協会に与えられるフェアプレー枠(予選1回戦から出場)は廃止されている[6]

協会ランキング編集

順位 協会 係数 出場枠 備考
1   スペイン 99.999 3 -1(EL)
2   イングランド 80.391
3   ドイツ 79.415
4   イタリア 70.510
5   ポルトガル 61.382
6   フランス 52.416
7   ロシア 50.498
8   ウクライナ 45.166
9   オランダ 40.979
10   ベルギー 37.200
11   スイス 34.375
12   トルコ 32.600
13   ギリシャ 31.900
14   チェコ 29.125
15   ルーマニア 26.299
16   オーストリア 25.675
17   クロアチア 23.500
18   キプロス 22.300
19   ポーランド 21.500
順位 協会 係数 出場枠 備考
20   イスラエル 21.000 3
21   ベラルーシ 20.750 +1(CL)
22   デンマーク 19.800
23   スコットランド 17.900
24   スウェーデン 17.725
25   ブルガリア 16.750
26   ノルウェー 14.375 +1(CL)
27   セルビア 13.875 +1(CL)
28   スロベニア 13.625
29   アゼルバイジャン 12.500 +1(CL)
30   スロバキア 11.250
31   ハンガリー 11.000
32   カザフスタン 10.375
33   モルドバ 10.000
34   ジョージア 9.375 +1(CL)
35   フィンランド 8.200
36   アイスランド 8.000
37   ボスニア・ヘルツェゴビナ 7.500
順位 協会 係数 出場枠 備考
38   リヒテンシュタイン 6.000 1
39   マケドニア 5.875 3
40   アイルランド 5.750
41   モンテネグロ 5.625
42   アルバニア 5.375
43   ルクセンブルク 5.125
44   北アイルランド 4.875
45   リトアニア 4.500
46   ラトビア 4.250
47   マルタ 4.208
48   エストニア 3.500
49   フェロー諸島 3.500
50   ウェールズ 2.875
51   アルメニア 2.750
52   アンドラ 0.833 2
53   サンマリノ 0.499
54   ジブラルタル 0.250 1
55   コソボ 0.000 0

出場権の配分編集

出場権の配分は以下の通り[7]

初登場 (155チーム) 前ラウンド勝者 チャンピオンズリーグ敗者 (33チーム)
予選1回戦
(96チーム)
96チーム
  • 29位から54位の国内カップ優勝の26チーム[注 1]
  • 18位から53位の国内リーグ2位の35チーム
    (38位のリヒテンシュタインは除く)
  • 16位から51位の国内リーグ3位の35チーム(同上)
予選2回戦
(66チーム)
18チーム
  • 19位から28位の国内カップ優勝の10チーム[注 1]
  • 16位から17位の国内リーグ2位の2チーム
  • 10位から15位の国内リーグ4位の6チーム
  • 予選1回戦勝者の48チーム
予選3回戦
(58チーム)
25チーム
  • 予選2回戦勝者の33チーム
プレーオフ
(44チーム)
  • 予選3回戦勝者の29チーム
グループ
ステージ
(48チーム)
16チーム
  • 1位から12位の国内カップ優勝の12チーム
  • 4位の国内リーグ4位の1チーム
  • 1位から3位の国内リーグ5位の3チーム
  • プレーオフ勝者の22チーム
決勝
トーナメント
(32チーム)
24チーム
  • グループステージ1位の12チーム
  • グループステージ2位の12チーム

出場権の再配分編集

チャンピオンズリーグとヨーロッパリーグの両方の出場権を獲得、または複数の方法でヨーロッパリーグ出場権を獲得したチームがある場合、空いている枠は次のルールによって各協会内で再配分される

  • カップ戦優勝チームがチャンピオンズリーグ出場権を獲得している場合、国内リーグのUEFA主催大会出場圏外の最上位チームが繰り上げで出場権を獲得する。準優勝チームは繰り上げられない。
  • カップ戦優勝チームがヨーロッパリーグ出場権を獲得している場合、国内リーグのUEFA主催大会出場圏外の最上位チームが繰り上げで出場権を獲得する。優勝チームの順位によっては、他の出場権獲得チームの参加ラウンドが1つ繰り上がる場合がある。
  • イングランドフランスではリーグカップ戦優勝チームにもヨーロッパリーグ出場権が与えられる。
    • 優勝チームがUEFA主催大会の出場権を獲得していない場合、最も低いラウンドの出場権を獲得する。
    • UEFA主催大会の出場権を獲得している場合、国内リーグのUEFA主催大会出場圏外の最上位チームが繰り上げで出場権を獲得する。準優勝チームは繰り上げられない。

出場チーム編集

括弧内は各チームが参加ラウンドの出場権を獲得した方法を示している。

  • CW: カップ優勝 (Cup Winners)
  • LC: リーグカップ優勝 (League Cup winners)
  • 数字: リーグ順位
  • RW: レギュラーシーズン1位 (Regular season Winners)
  • P-W: ヨーロッパリーグ出場権獲得プレーオフ勝者 (Play-offs Winners)
  • UCL: UEFAチャンピオンズリーグ 2016-17敗退 (UEFA Champions League)
    • グループA~H: 同グループステージ3位敗退
    • PO: 同予選プレーオフ敗者 (Play-Off round)
    • Q3: 同予選3回戦敗者 (3rd Qualifying round)
ラウンド32
  ルドゴレツ (UCL グループA)   ボルシア・メンヒェングラートバッハ (UCL グループC)   トッテナム・ホットスパー(UCL グループE)  コペンハーゲン (UCL グループG)
  ベシクタシュ (UCL グループB)   ロストフ (UCL グループD)   レギア・ワルシャワ (UCL グループF)   リヨン (UCL グループH)
グループステージ
  アスレティック・ビルバオ (5位)   フィオレンティーナ (5位)   チューリッヒ (CW)   ステアウア・ブカレスト (UCL PO)
  セルタ・ビーゴ (6位)   ブラガ (CW)   コンヤスポル (3位)[Note TUR]   ローマ (UCL PO)
  マンチェスター・ユナイテッド (CW)   ニース (4位)   ヴィクトリア・プルゼニ (UCL PO)   アヤックス (UCL PO)
  サウサンプトン (6位)   ゼニト・サンクトペテルブルク (CW)   ハポエル・ベエルシェバ (UCL PO)   ヤングボーイズ (UCL PO)
  シャルケ04 (5位)   ゾリャ・ルハーンシク (4位)[Note UKR]   APOEL (UCL PO)   ビジャレアル (UCL PO)
  マインツ05 (6位)   フェイエノールト (CW)   ダンドーク (UCL PO)
  インテル (4位)   スタンダール・リエージュ (CW)   レッドブル・ザルツブルク (UCL PO)
予選プレーオフ
  ローゼンボリ (UCL Q3)   トレンチーン (UCL Q3)   レッドスター・ベオグラード (UCL Q3)   シャフタール・ドネツク (UCL Q3)
  ディナモ・トビリシ (UCL Q3)   カラバフ (UCL Q3)   パルティザニ・ティラナ (UCL Q3)   アンデルレヒト (UCL Q3)
  オリンピアコス (UCL Q3)   アストラ・ジュルジュ (UCL Q3)   PAOK (UCL Q3)   フェネルバフチェ (UCL Q3)
  アスタナ (UCL Q3)   BATEボリソフ (UCL Q3)   スパルタ・プラハ (UCL Q3)
予選3回戦
  ウェストハム・ユナイテッド (7位)   クラスノダール (4位)   ルツェルン (3位)   ヴィトルル・コンスタンツァ (5位)[Note ROU]
  ヘルタ・ベルリン (7位)   スパルタク・モスクワ (5位)   イスタンブール・バシャクシェヒル (4位)[Note TUR]   ラピード・ウィーン (2位)
  サッスオーロ (6位)   ヴォルスクラ・ポルタヴァ (5位)   AEKアテネ (CW)   リエカ (2位)
  アロウカ (5位)   オレクサンドリーヤ (6位)[Note UKR]   パナシナイコス (3位)   アポロン・リマソール (CW)
  リオ・アヴェ (6位)   AZ (4位)   ムラダー・ボレスラフ (CW)
  リール (5位)   ヘラクレス・アルメロ (P-W)   スロヴァン・リベレツ (3位)
  サンテティエンヌ (6位)   ヘント (3位)   パンドゥリイ・トゥルグ・ジウ (3位)
予選2回戦
  ヘンク (P-W)   CSMSヤシ (7位)[Note ROU]   トルペド=ベラーズ・ジョジナ (CW)   ストレームスゴトセト (2位)
  グラスホッパー (4位)   アウストリア・ウィーン (3位)   ソナーリュースケ (2位)   パルチザン (CW)
  オスマンルスポル (5位)[Note TUR]   ハイドゥク・スプリト (3位)   ハイバーニアン (CW)   マリボル (CW)
  PASヤニナ (6位)[Note GRE]   ピアスト・グリヴィツェ (2位)   BKヘッケン (CW)
  スラヴィア・プラハ (5位)   マッカビ・ハイファ (CW)   レフスキ・ソフィア (2位)[Note BUL]
予選1回戦
  アドミラ・ヴァッカー・メードリング (4位)   ガバラ (3位)   ラドニク・ビイェリナ (CW)   スードゥヴァ・マリヤンポレ (4位)
  ロコモティヴァ (4位)   カパズ (5位)[Note AZE]   スロボダ・トゥズラ (2位)   イェルガヴァ (CW)
  AEKラルナカ (2位)   ネフチ・バクー (6位)[Note AZE]   シロキ・ブリイェグ (3位)   ヴェンツピルス (3位)
  オモニア (4位)   スロヴァン・ブラチスラヴァ (2位)   ファドゥーツ (CW)   スパルタクス・ユールマラ (5位)[Note LVA]
  ザグウェンビェ・ルビン (3位)   スパルタク・ミヤヴァ (3位)   シュケンディヤ (CW)   ヒバーニアンズ (2位)
  クラコヴィア (4位)   スパルタク・トルナヴァ (4位)   シレクス (3位)   ビルキルカラ (3位)
  マッカビ・テルアビブ (2位)   ヴィデオトン (2位)   ラボトニツキ (4位)   バルザン (4位)[Note MLT]
  ベイタル・エルサレム (3位)   デブレツェニ (3位)   コーク・シティ (2位)   レバディア・タリン (2位)
  ディナモ・ミンスク (2位)   MTKブダペスト (4位)   シャムロック・ローヴァーズ (3位)   ノーメ・カリュ (3位)
  シャフティオール・ソリゴルスク (3位)   カイラト (CW)   セント・パトリックス・アスレティック (4位)   インフォネット・タリン (4位)
  ミッティラン (3位)   アクトベ (3位)   ルダル・プリェヴリャ (CW)   バイキングル・ゴツ (CW)
  ブレンビー (4位)   オルダバス (4位)   ブドゥチノスト・ポドゴリツァ (2位)   NSÍルナヴィーク (2位)
  アバディーン (2位)   ザリア・バルツィ (CW)   ボケリ (4位)   HBトースハウン (4位)
  ハート・オブ・ミドロシアン (3位)   ダチア・キシナウ (2位)   クケシ (CW)   バラ・タウン (2位)
  IFKヨーテボリ (2位)   ジンブル・キシナウ (3位)   パルティザニ・ティラナ (2位)[Note ALB]   ランディドノー (3位)
  AIK (3位)   サムトレディア (2位)   テウタ・ドゥラス (4位)   コノーズ・キー・ノーマッズ (P-W)
  ベロエ・スタラ・ザゴラ (3位)   ディラ・ゴリ (3位)   フォラ・エシュ (2位)   バナンツ (CW)
  スラヴィア・ソフィア (4位)[Note BUL]   チフラ・サチヘレ (4位)   ディフェルダンジュ03 (3位)   シラク (2位)
  スターベク (3位)   IFKマリエハムン (CW)   ジュネス・エシュ (4位)   ピュニク (3位)
  オッド (4位)   RoPS (2位)   グレナボン (CW)   UEサンタ・コロマ (CW)
  チュカリチュキ (3位)   HJK (3位)   リンフィールド (2位)   ルシタノス (2位)
  ヴォイヴォディナ (4位)   ヴァルル (CW)   クリフトンビル (P-W)   ラ・フィオリタ (CW)
  ドムジャレ (3位)   ブレイザブリク (2位)   トラカイ (2位)   フォルゴーレ (3位)
  ゴリツァ (4位)   KR (3位)   アトランタス (3位)   カレッジ・エウロパ (2位)
注釈
  1. ^ アルバニア (ALB): カテゴリア・スペリオレ2015-16で1位となったスカンデルベウ・コルチャが、八百長によりUEFA主催大会参加禁止処分を受け[9][10]、さらにスポーツ仲裁裁判所もスカンデルベウの訴えを棄却したため[11][12]パルティザニ・ティラナUEFAチャンピオンズリーグ 2016-17予選2回戦からの出場に変更となった[13]
  2. ^ アゼルバイジャン (AZE): リーグ戦2位のジラはUEFAライセンスが取得できず、またリーグ戦4位のインテル・バクーは、ファイナンシャル・フェアプレー違反によりUEFA主催大会参加禁止処分を受けたため、リーグ戦5位のカパズおよびリーグ戦6位のネフチ・バクーに予選1回戦の出場権が与えられた[14][15]
  3. ^ ブルガリア (BUL): ブルガリア・カップ2015-16で優勝したCSKAソフィアがファイナンシャル・フェアプレー違反によりUEFA主催大会参加禁止処分を受けたため、代わってリーグ戦2位のレフスキ・ソフィアに予選2回戦の出場権が、リーグ戦4位のスラヴィア・ソフィアに予選1回戦の出場権が与えられた[16]
  4. ^ ギリシャ (GRE): リーグ戦5位のパニオニオスは予選2回戦の出場権を獲得していたが、経済的な理由により出場が認められなかったため、代わってリーグ戦6位のPASヤニナに出場権が与えられた[17]
  5. ^ ラトビア (LVA): リーグ戦2位のスコントは予選1回戦の出場権を獲得していたが、UEFAライセンスを取得できなかったため、代わってリーグ戦5位のスパルタクス・ユールマラに出場権が与えられた[18]
  6. ^ マルタ (MLT): マルタFAトロフィー2015-16で優勝したスリマ・ワンダラーズがUEFAライセンスを取得できなかったため、リーグ戦4位のバルザンに予選1回戦の出場権が与えられた[19]
  7. ^ ルーマニア (ROU): クパ・ロムニエイ2015-16優勝のCFRクルジュ及びリーグ戦4位のディナモ・ブカレストはUEFAライセンスが取得できず、またリーグ戦6位のトゥルグ・ムレシュは、ファイナンシャル・フェアプレー違反によりUEFA主催大会参加禁止処分を受けたため、リーグ戦5位のヴィトルル・コンスタンツァに予選3回戦の出場権が、リーグ戦7位のCSMSヤシに予選2回戦の出場権が与えられた[15][20][21]
  8. ^ トルコ (TUR): テュルキエ・クパス2015-16で優勝したガラタサライがファイナンシャル・フェアプレー違反によりUEFA主催大会参加禁止処分を受けたため、代わってリーグ戦3位のコンヤスポルにグループステージの出場権が、リーグ戦4位のイスタンブール・バシャクシェヒルに予選3回戦の出場権が、リーグ戦5位のオスマンルスポルに予選2回戦の出場権が与えられた[22]
  9. ^ ウクライナ (UKR): ウクライナ・プレミアリーグ2015-16で3位となったドニプロがファイナンシャル・フェアプレー違反によりUEFA主催大会参加禁止処分を受けたため、代わってリーグ戦4位のゾリャ・ルハーンシクにグループステージの出場権が、リーグ戦6位のオレクサンドリーヤに予選3回戦の出場権が与えられた[15]

大会日程編集

日程は以下の通り[23]

ステージ ラウンド 組み合わせ抽選会 第1戦 第2戦
予選 1回戦 2016年6月20日 2016年6月30日 2016年7月7日
2回戦 2016年7月14日 2016年7月21日
3回戦 2016年7月15日 2016年7月28日 2016年8月4日
プレーオフ 2016年8月5日 2016年8月18日 2016年8月25日
グループステージ 第1節 2016年8月26日 2016年9月15日
第2節 2016年9月29日
第3節 2016年10月20日
第4節 2016年11月3日
第5節 2016年11月24日
第6節 2016年12月8日
決勝トーナメント ラウンド32 2016年12月12日 2017年2月16日 2017年2月23日
ラウンド16 2017年2月24日 2017年3月9日 2017年3月16日
準々決勝 2017年3月17日 2017年4月13日 2017年4月20日
準決勝 2017年4月21日 2017年5月4日 2017年5月11日
決勝 2017年5月24日 フレンズ・アレーナ, ソルナ

予選編集

1回戦編集

1回戦、2回戦の組み合わせ抽選会は、2016年6月20日に行われた[24][25][26]。第1戦は2016年6月28日・30日に、また第2戦は同年7月5日・6日・7日に行われた。

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
ミッティラン   2 - 0   スードゥヴァ・マリヤンポレ 1 - 0 1 - 0
ハート・オブ・ミドロシアン   6 - 3 [A]   インフォネット・タリン 2 - 1 4 - 2
コノーズ・キー・ノーマッズ   1 - 0 [A]   スターベク 0 - 0 1 - 0
ヴェンツピルス   4 - 0   バイキングル・ゴツ 2 - 0 2 - 0
リンフィールド   1 - 2   コーク・シティ 0 - 1 1 - 1
レバディア・タリン   3 - 1   HBトースハウン 1 - 1 2 - 0
アトランタス   1 - 3   HJK 0 - 2 1 - 1
IFKヨーテボリ   7 - 1   ランディドノー 5 - 0 2 - 1
セント・パトリックス・アスレティック   2 - 2 (a)   ジュネス・エシュ 1 - 0 1 - 2
KR   8 - 1   グレナボン 2 - 1 6 - 0
シャムロック・ローヴァーズ   1 - 3   RoPS 0 - 2 1 - 1
ヴァルル   1 - 10   ブレンビー 1 - 4 0 - 6
アバディーン   3 - 2   フォラ・エシュ 3 - 1 0 - 1
トラカイ   3 - 5 [A]   ノーメ・カリュ 2 - 1 1 - 4
ディナモ・ミンスク   4 - 1   スパルタクス・ユールマラ 2 - 1 2 - 0
ブレイザブリク   4 - 5   イェルガヴァ 2 - 3 2 - 2
NSÍルナヴィーク   0 - 7   シャフティオール・ソリゴルスク 0 - 2 0 - 5
AIK   4 - 0   バラ・タウン 2 - 0 2 - 0
ディフェルダンジュ03   1 - 3   クリフトンビル 1 - 1 0 - 2
オッド   3 - 1   IFKマリエハムン 2 - 0 1 - 1
ドムジャレ   5 - 2   ルシタノス 3 - 1 2 - 1
ボケリ   1 - 6   ヴォイヴォディナ 1 - 1 0 - 5
AEKラルナカ   6 - 1   フォルゴーレ 3 - 0 3 - 1
ディラ・ゴリ   1 - 1 (1–4p)   シラク 1 - 0 0 - 1 (延長)
シロキ・ブリイェグ   1 - 3   ビルキルカラ 1 - 1 0 - 2
ヴィデオトン   3 - 2   ザリア・バルツィ 3 - 0 0 - 2
UEサンタ・コロマ   2 - 7   ロコモティヴァ 1 - 3 1 - 4
カレッジ・エウロパ   3 - 2 [A]   ピュニク 2 - 0 1 - 2
チュカリチュキ   6 - 3   オルダバス 3 - 0 3 - 3
ラボトニツキ   1 - 2   ブドゥチノスト・ポドゴリツァ 1 - 1 0 - 1
ジンブル・キシナウ   3 - 3 (a)   チフラ・サチヘレ 0 - 1 3 - 2
スロボダ・トゥズラ   0 - 1   ベイタル・エルサレム 0 - 0 0 - 1
クケシ   2 - 1   ルダル・プリェヴリャ 1 - 1 1 - 0
バルザン   2 - 3 [A]   ネフチ・バクー 0 - 2 2 - 1
アドミラ・ヴァッカー・メードリング   4 - 3   スパルタク・ミヤヴァ 1 - 1 3 - 2
ベロエ・スタラ・ザゴラ   2 - 0   ラドニク・ビイェリナ 0 - 0 2 - 0
ラ・フィオリタ   0 - 7   デブレツェニ 0 - 5 0 - 2
ファドゥーツ   5 - 2   シレクス 3 - 1 2 - 1
マッカビ・テルアビブ   4 - 0   ゴリツァ 3 - 0 1 - 0
ガバラ   6 - 3   サムトレディア 5 - 1 1 - 2
テウタ・ドゥラス   0 - 6   カイラト 0 - 1 0 - 5
スパルタク・トルナヴァ   6 - 0   ヒバーニアンズ 3 - 0 3 - 0
バナンツ   1 - 5   オモニア 0 - 1 1 - 4 (延長)
シュケンディヤ   4 - 1   クラコヴィア 2 - 0 2 - 1
スラヴィア・ソフィア   1 - 3   ザグウェンビェ・ルビン 1 - 0 0 - 3
アクトベ   1 - 3   MTKブダペスト 1 - 1 0 - 2
パルティザニ・ティラナ   不戦勝 [B]   スロヴァン・ブラチスラヴァ 0 - 0 中止
カパズ   1 - 0   ダチア・キシナウ 0 - 0 1 - 0
注釈
  1. ^ a b c d e 組み合わせ抽選会の後に第1戦、第2戦の日程を入れ替えた。
  2. ^ スカンデルベウ・コルチャが、八百長によりUEFA主催大会参加禁止処分を受け、さらにスポーツ仲裁裁判所もスカンデルベウの訴えを棄却したため、パルティザニ・ティラナUEFAチャンピオンズリーグ 2016-17予選2回戦の出場権が与えられ、スロヴァン・ブラチスラヴァがヨーロッパリーグ予選2回戦に進出した[27][28]

2回戦編集

第1戦は2016年7月14日に、また第2戦は同年7月20日・21日に行われた。

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
シラク   1 - 3   スパルタク・トルナヴァ 1 - 1 0 - 2
ディナモ・ミンスク   2 - 1   セント・パトリックス・アスレティック 1 - 1 1 - 0
パルチザン   0 - 0 (3–4p)   ザグウェンビェ・ルビン 0 - 0 0 - 0 (延長)
ヴォイヴォディナ   3 - 1   コノーズ・キー・ノーマッズ 1 - 0 2 - 1
マッカビ・ハイファ   2 - 2 (3–5p) [C]   ノーメ・カリュ 1 - 1 1 - 1 (延長)
ハイバーニアン   1 - 1 (3–5p)   ブレンビー 0 - 1 1 - 0 (延長)
シャフティオール・ソリゴルスク   2 - 3   ドムジャレ 1 - 1 1 - 2
アウストリア・ウィーン   5 - 1   クケシ 1 - 0 4 - 1
MTKブダペスト   1 - 4   ガバラ 1 - 2 0 - 2
ベロエ・スタラ・ザゴラ   1 - 2   HJK 1 - 1 0 - 1
RoPS   1 - 4   ロコモティヴァ 1 - 1 0 - 3
ネフチ・バクー   0 - 1   シュケンディヤ 0 - 0 0 - 1
KR   4 - 5 [C]   グラスホッパー 3 - 3 1 - 2
ミッティラン   5 - 2   ファドゥーツ 3 - 0 2 - 2
ジンブル・キシナウ   2 - 7   オスマンルスポル 2 - 2 0 - 5
PASヤニナ   4 - 3   オッド 3 - 0 1 - 3 (延長)
ビルキルカラ   2 - 1   ハート・オブ・ミドロシアン 0 - 0 2 - 1
マリボル   1 - 1 (a)   レフスキ・ソフィア 0 - 0 1 - 1
ピアスト・グリヴィツェ   0 - 3   IFKヨーテボリ 0 - 3 0 - 0
スロヴァン・ブラチスラヴァ   0 - 3   イェルガヴァ 0 - 0 0 - 3
ベイタル・エルサレム   3 - 3 (a)   オモニア 1 - 0 2 - 3
アドミラ・ヴァッカー・メードリング   3 - 0   カパズ 1 - 0 2 - 0
アバディーン   4 - 0   ヴェンツピルス 3 - 0 1 - 0
BKヘッケン   1 - 2   コーク・シティ 1 - 1 0 - 1
カイラト   2 - 3   マッカビ・テルアビブ 1 - 1 1 - 2
デブレツェニ   1 - 3   トルペド=ベラーズ・ジョジナ 1 - 2 0 - 1
CSMSヤシ   3 - 4   ハイドゥク・スプリト 2 - 2 1 - 2
ヴィデオトン   3 - 1   チュカリチュキ 2 - 0 1 - 1
クリフトンビル   2 - 5   AEKラルナカ 2 - 3 0 - 2
AIK   2 - 0   カレッジ・エウロパ 1 - 0 1 - 0
レバディア・タリン   3 - 3 (a)   スラヴィア・プラハ 3 - 1 0 - 2
ヘンク   2 - 2 (4–2p)   ブドゥチノスト・ポドゴリツァ 2 - 0 0 - 2 (延長)
ソナーリュースケ   4 - 3   ストレームスゴトセト 2 - 1 2 - 2 (延長)
注釈
  1. ^ a b 組み合わせ抽選会の後に第1戦、第2戦の日程を入れ替えた。

3回戦編集

3回戦の組み合わせ抽選会は、2016年7月15日に行われた[29][30][31]。第1戦は2016年7月28日に行われた。また第2戦は同年8月3日・4日に行われた。

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
ロコモティヴァ   3 - 2   ヴォルスクラ・ポルタヴァ 0 - 0 3 - 2
サンテティエンヌ   1 - 0   AEKアテネ 0 - 0 1 - 0
AEKラルナカ   2 - 1   スパルタク・モスクワ 1 - 1 1 - 0
パンドゥリイ・トゥルグ・ジウ   2 - 5   マッカビ・テルアビブ 1 - 3 1 - 2
ヴォイヴォディナ   3 - 1   ディナモ・ミンスク 1 - 1 2 - 0
ザグウェンビェ・ルビン   2 - 3   ソナーリュースケ 1 - 2 1 - 1
ルツェルン   1 - 4   サッスオーロ 1 - 1 0 - 3
スラヴィア・プラハ   1 - 1 (a)   リオ・アヴェ 0 - 0 1 - 1
ビルキルカラ   1 - 6   クラスノダール 0 - 3 1 - 3
AZ   3 - 1   PASヤニナ 1 - 0 2 - 0
イェルガヴァ   1 - 4   ベイタル・エルサレム 1 - 1 0 - 3
アウストリア・ウィーン   1 - 1 (5–4p)   スパルタク・トルナヴァ 0 - 1 1 - 0 (延長)
パナシナイコス   3 - 0 [D]   AIK 1 - 0 2 - 0
オスマンルスポル   3 - 0   ノーメ・カリュ 1 - 0 2 - 0
アバディーン   1 - 2   マリボル 1 - 1 0 - 1
リール   1 - 2   ガバラ 1 - 1 0 - 1
オレクサンドリーヤ   1 - 6   ハイドゥク・スプリト 0 - 3 1 - 3
ヘルタ・ベルリン   2 - 3   ブレンビー 1 - 0 1 - 3
イスタンブール・バシャクシェヒル   2 - 2 (a)   リエカ 0 - 0 2 - 2
ヘラクレス・アルメロ   1 - 1 (a)   アロウカ 1 - 1 0 - 0
トルペド=ベラーズ・ジョジナ   0 - 3   ラピード・ウィーン 0 - 0 0 - 3
ヘンク   3 - 1   コーク・シティ 1 - 0 2 - 1
シュケンディヤ   2 - 1   ムラダー・ボレスラフ 2 - 0 0 - 1
ドムジャレ   2 - 4 [D]   ウェストハム・ユナイテッド 2 - 1 0 - 3
ヴィデオトン   1 - 2   ミッティラン 0 - 1 1 - 1 (延長)
IFKヨーテボリ   3 - 2   HJK 1 - 2 2 - 0
アドミラ・ヴァッカー・メードリング   1 - 4   スロヴァン・リベレツ 1 - 2 0 - 2
ヘント   5 - 0   ヴィトルル・コンスタンツァ 5 - 0 0 - 0
グラスホッパー   5 - 4   アポロン・リマソール 2 - 1 3 - 3 (延長)
注釈
  1. ^ a b 組み合わせ抽選会の後に第1戦、第2戦の日程を入れ替えた。

プレーオフ編集

プレーオフの組み合わせ抽選会は、2016年8月5日に行われた[23][32][33]。第1戦は2016年8月18日に、また第2戦は同年8月25日に行われた。

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
アスタナ   4 - 2   BATEボリソフ 2 - 0 2 - 2
アロウカ   1 - 3   オリンピアコス 0 - 1 1 - 2 (延長)
ミッティラン   0 - 3   オスマンルスポル 0 - 1 0 - 3
トレンチーン   2 - 4   ラピード・ウィーン 0 - 4 2 - 0
ロコモティヴァ   2 - 4   ヘンク 2 - 2 0 - 2
AEKラルナカ   0 - 4   スロヴァン・リベレツ 0 - 1 0 - 3
ディナモ・トビリシ   0 - 5   PAOK 0 - 3 0 - 2
アウストリア・ウィーン   4 - 2   ローゼンボリ 2 - 1 2 - 1
ベイタル・エルサレム   1 - 2   サンテティエンヌ 1 - 2 0 - 0
ヴォイヴォディナ   0 - 3   AZ 0 - 3 0 - 0
ガバラ   3 - 2 [E]   マリボル 3 - 1 0 - 1
スラヴィア・プラハ   0 - 6   アンデルレヒト 0 - 3 0 - 3
アストラ・ジュルジュ   2 - 1   ウェストハム・ユナイテッド 1 - 1 1 - 0
フェネルバフチェ   5 - 0   グラスホッパー 3 - 0 2 - 0
パナシナイコス   4 - 1 [E]   ブレンビー 3 - 0 1 - 1
クラスノダール   4 - 0   パルティザニ・ティラナ 4 - 0 0 - 0
ヘント   6 - 1   シュケンディヤ 2 - 1 4 - 0
イスタンブール・バシャクシェヒル   1 - 4   シャフタール・ドネツク 1 - 2 1 - 2
ソナーリュースケ   2 - 3   スパルタ・プラハ 0 - 0 2 - 3
サッスオーロ   4 - 1   レッドスター・ベオグラード 3 - 0 1 - 1
IFKヨーテボリ   1 - 3   カラバフ 1 - 0 0 - 3
マッカビ・テルアビブ   3 - 3 (4–3p)   ハイドゥク・スプリト 2 - 1 1 - 2 (延長)
注釈
  1. ^ a b 組み合わせ抽選会の後に第1戦、第2戦の日程を入れ替えた。

グループステージ編集

グループステージから参加する16チームに、プレーオフ勝者の22チームとUEFAチャンピオンズリーグ 2016-17・プレーオフ敗者の10チームを加えた合計48チームで争われる。

グループステージの組み合わせ抽選会は2016年8月26日に、モナコで行われた[34]。参加する48チームは、2016年のUEFAクラブ係数[35] によって4ポットに振り分けられる。ただし、同じ協会から複数のチームが参加した場合は同じグループにはならない。また、ウクライナ情勢を受けてロシアとウクライナのクラブは同一グループにはならないように配慮されている[36]

各グループの4チームはホーム・アンド・アウェーの2回戦総当たり戦(各チーム6試合)を実施する。試合は第1節が9月15日、第2節が9月29日、第3節が10月20日、第4節が11月3日、第5節が11月24日、第6節が12月8日に実施される。各グループ1位と2位の合計24チームと、UEFAチャンピオンズリーグ 2016-17・グループステージ3位の8チームを加えた32チームが決勝トーナメントに進出する。

グループステージ初出場は、予選を突破したオスマンルスポルオリンピアコスサッスオーロにグループステージからの出場となるアスタナセルタ・ビーゴダンドークハポエル・ベエルシェバコンヤスポルマインツ05マンチェスター・ユナイテッドニースサウサンプトンゾリャ・ルハーンシクを加えた13チーム。(セルタ・ビーゴとオリンピアコスはUEFAカップ時代にグループステージには出場しており、マンチェスター・ユナイテッドとオリンピアコスはUEFAチャンピオンズリーグのグループステージ3位のチームとして決勝トーナメントに出場している)。また、マッカビ・テルアビブは予選1回戦から勝ち上がりグループステージ出場を達成した[37]

出場チーム編集

ポット分けは以下の通りとなった[38]

凡例
ヨーロッパリーグ・ラウンド32に進出
グループリーグ敗退
ポット1
チーム 係数
  シャルケ04 96.035
  ゼニト・サンクトペテルブルク 93.216
  マンチェスター・ユナイテッド 82.256
  シャフタール・ドネツク[PO] 81.976
  アスレティック・ビルバオ 75.142
  オリンピアコス[PO] 70.940
  ビジャレアル[CL] 60.142
  アヤックス[CL] 58.112
  インテルナツィオナーレ 58.087
  フィオレンティーナ 57.087
  アンデルレヒト[PO] 54.000
  ヴィクトリア・プルゼニ[CL] 44.585
ポット2
チーム 係数
  AZ[PO] 43.612
  ブラガ 43.116
  レッドブル・ザルツブルク[CL] 42.520
  ローマ[CL] 41.587
  フェネルバフチェ[PO] 40.920
  スパルタ・プラハ[PO] 40.585
  PAOK[PO] 37.440
  ステアウア・ブカレスト[CL] 36.576
  ヘンク[PO] 36.000
  APOEL[CL] 35.935
  スタンダール・リエージュ 27.500
  サンテティエンヌ[PO] 26.049
ポット3
チーム 係数
  ヘント[PO] 25.000
  ヤングボーイズ[CL] 24.755
  クラスノダール[PO] 24.216
  ラピード・ウィーン[PO] 23.520
  スロヴァン・リベレツ[PO] 22.085
  セルタ・ビーゴ 21.142
  マッカビ・テルアビブ[PO] 20.225
  フェイエノールト 19.112
  アウストリア・ウィーン[PO] 19.020
  マインツ05 18.035
  チューリッヒ 17.755
  サウサンプトン 16.756
ポット4
チーム 係数
  パナシナイコス[PO] 14.940
  サッスオーロ[PO] 14.087
  カラバフ[PO] 13.475
  アスタナ[PO] 12.575
  ニース 12.049
  ゾリャ・ルハーンシク 11.976
  アストラ・ジュルジュ[PO] 11.076
  コンヤスポル 6.920
  オスマンルスポル[PO] 6.920
  ガバラ[PO] 5.225
  ハポエル・ベエルシェバ[CL] 4.725
  ダンドーク[CL] 2.590

グループA編集

チーム







  フェネルバフチェ 6 4 1 1 8 6 +2 13
  マンチェスター・ユナイテッド 6 4 0 2 12 4 +8 12
  フェイエノールト 6 2 1 3 3 7 −4 7
  ゾリャ・ルハーンシク 6 0 2 4 2 8 −6 2
  MUN FEN FEY ZOR
マンチェスター・ユナイテッド 4 - 1 4 - 0 1 - 0
フェネルバフチェ 2 - 1 1 - 0 2 - 0
フェイエノールト 1 - 0 0 - 1 1 - 0
ゾリャ・ルハーンシク 0 - 2 1 - 1 1 - 1

グループB編集

チーム







  APOEL 6 4 0 2 8 6 +2 12
  オリンピアコス 6 2 2 2 7 6 +1 8
  ヤングボーイズ 6 2 2 2 7 4 +3 8
  アスタナ 6 1 2 3 5 11 −6 5
  OLY APO YB AST
オリンピアコス 0 - 1 1 - 1 4 - 1
APOEL 2 - 0 1 - 0 2 - 1
ヤングボーイズ 0 - 1 3 - 1 3 - 0
アスタナ 1 - 1 2 - 1 0 - 0

グループC編集

チーム







  サンテティエンヌ 6 3 3 0 8 5 +3 12
  アンデルレヒト 6 3 2 1 16 8 +8 11
  マインツ05 6 2 3 1 8 10 −2 9
  ガバラ 6 0 0 6 5 14 −9 0
  AND STE KRA GAB
アンデルレヒト 2 - 3 6 - 1 3 - 1
サンテティエンヌ 1 - 1 0 - 0 1 - 0
マインツ05 1 - 1 1 - 1 2 - 0
ガバラ 1 - 3 1 - 2 2 - 3

グループD編集

チーム







  ゼニト・サンクトペテルブルク 6 5 0 1 17 8 +9 15
  AZ 6 2 2 2 6 10 −4 8
  マッカビ・テルアビブ 6 2 1 3 7 9 −2 7
  ダンドーク 6 1 1 4 5 8 −3 4
  ZEN AZ MTA DUN
ゼニト・サンクトペテルブルク 5 - 0 2 - 0 2 - 1
AZ 3 - 2 1 - 2 1 - 1
マッカビ・テルアビブ 3 - 4 0 - 0 2 - 1
ダンドーク 1 - 2 0 - 1 1 - 0

グループE編集

チーム







  ローマ 6 3 3 0 16 7 +9 12
  アストラ・ジュルジュ 6 2 2 2 7 10 −3 8
  ヴィクトリア・プルゼニ 6 1 3 2 7 10 −3 6
  アウストリア・ウィーン 6 1 2 3 11 14 −3 5
  VPL ASR AWI AST
ヴィクトリア・プルゼニ 1 - 1 3 - 2 1 - 2
ローマ 4 - 1 3 - 3 4 - 0
アウストリア・ウィーン 0 - 0 2 - 4 1 - 2
アストラ・ジュルジュ 1 - 1 0 - 0 2 - 3

グループF編集

チーム







  ヘンク 6 4 0 2 13 9 +4 12
  アスレティック・ビルバオ 6 3 1 2 10 11 −1 10
  ラピード・ウィーン 6 1 3 2 7 8 −1 6
  サッスオーロ 6 1 2 3 9 11 −2 5
  ATH GNK RWI SAS
アスレティック・ビルバオ 5 - 3 1 - 0 3 - 2
ヘンク 2 - 0 1 - 0 3 - 1
ラピード・ウィーン 1 - 1 3 - 2 1 - 1
サッスオーロ 3 - 0 0 - 2 2 - 2

グループG編集

チーム







  アヤックス 6 4 2 0 11 6 +5 14
  セルタ・ビーゴ 6 2 3 1 10 7 +3 9
  スタンダール・リエージュ 6 1 4 1 8 6 +2 7
  パナシナイコス 6 0 1 5 3 13 −10 1
  AJX STA CEL PAT
アヤックス 1 - 0 3 - 2 2 - 0
スタンダール・リエージュ 1 - 1 1 - 1 2 - 2
セルタ・ビーゴ 2 - 2 1 - 1 2 - 0
パナシナイコス 1 - 2 0 - 3 0 - 2

グループH編集

チーム







  シャフタール・ドネツク 6 6 0 0 21 5 +16 18
  ヘント 6 2 2 2 9 13 −4 8
  ブラガ 6 1 3 2 9 11 −2 6
  コンヤスポル 6 0 1 5 2 12 −10 1
  SHK BRA GNT KON
シャフタール・ドネツク 2 - 0 5 - 0 4 - 0
ブラガ 2 - 4 1 - 1 3 - 1
ヘント 3 - 5 2 - 2 2 - 0
コンヤスポル 0 - 1 1 - 1 0 - 1

グループI編集

チーム







  シャルケ04 6 5 0 1 9 3 +6 15
  クラスノダール 6 2 1 3 8 8 0 7
  レッドブル・ザルツブルク 6 2 1 3 6 6 0 7
  ニース 6 2 0 4 5 11 −6 6
  S04 RBS KRA NIC
シャルケ04 3 - 1 2 - 0 2 - 0
レッドブル・ザルツブルク 2 - 0 0 - 1 0 - 1
クラスノダール 0 - 1 1 - 1 5 - 2
ニース 0 - 1 0 - 2 2 - 1

グループJ編集

チーム







  フィオレンティーナ 6 4 1 1 15 6 +9 13
  PAOK 6 3 1 2 7 6 +1 10
  カラバフ 6 2 1 3 7 12 −5 7
  スロヴァン・リベレツ 6 1 1 4 7 12 −5 4
  FIO TSP LIB QAR
フィオレンティーナ 2 - 3 3 - 0 5 - 1
PAOK 0 - 0 2 - 0 0 - 1
スロヴァン・リベレツ 1 - 3 1 - 2 3 - 0
カラバフ 1 - 2 2 - 0 2 - 2

グループK編集

チーム







  スパルタ・プラハ 6 4 0 2 8 6 +2 12
  ハポエル・ベエルシェバ 6 2 2 2 6 6 0 8
  サウサンプトン 6 2 2 2 6 4 +2 8
  インテルナツィオナーレ 6 2 0 4 7 11 −4 6
  INT SPA SOU HBS
インテルナツィオナーレ 2 - 1 1 - 0 0 - 2
スパルタ・プラハ 3 - 1 1 - 0 2 - 0
サウサンプトン 2 - 1 3 - 0 1 - 1
ハポエル・ベエルシェバ 3 - 2 0 - 1 0 - 0

グループL編集

チーム







  オスマンルスポル 6 3 1 2 10 7 +3 10
  ビジャレアル 6 2 3 1 9 8 +1 9
  チューリッヒ 6 1 3 2 5 7 −2 6
  ステアウア・ブカレスト 6 1 3 2 5 7 −2 6
  VIL STE ZUR OSM
ビジャレアル 2 - 1 2 - 1 1 - 2
ステアウア・ブカレスト 1 - 1 1 - 1 2 - 1
チューリッヒ 1 - 1 0 - 0 2 - 1
オスマンルスポル 2 - 2 2 - 0 2 - 0

決勝トーナメント編集

ラウンド32編集

組み合わせ抽選会は2016年12月12日に行われた[39][40]。第1戦は2017年2月16日、第2戦は2月22日・23日に開催された。

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
アスレティック・ビルバオ   3 - 4   APOEL