UEFAヨーロッパリーグ 2021-22

UEFAヨーロッパリーグ 2021-22は、欧州サッカー連盟(UEFA)が主催する欧州第二のクラブサッカー大会の51回目のシーズンであり、UEFAカップからUEFAヨーロッパリーグに改称されてから13回目のシーズンである。優勝チームはUEFAチャンピオンズリーグ 2022-23のグループステージ出場権を得る。また、UEFA スーパーカップ2022の出場権も得る。 決勝戦はスペインセビリアエスタディオ・ラモン・サンチェス・ピスフアンで開催された。

UEFAヨーロッパリーグ 2021-22
Estadio Ramón Sánchez Pizjuán Preferencia and Gol Norte-2007-04-05.jpg
大会概要
チーム数 32(GS)+8(UCL) (本戦)
21+37(UCL) (予選含)
大会結果
優勝 ドイツ フランクフルト (2回目)
準優勝 スコットランド レンジャーズ
大会統計
試合数 139試合
ゴール数 367点
(1試合平均 2.64点)
総入場者数 3,435,542人
(1試合平均 24,716人)
得点王 イングランド ジェームズ・タヴァーニアー
(7得点)
 < 2020-212022-23

今シーズンは、UEFAカップウィナーズカップが行われていた1998-99シーズン以来の、欧州で3つのカップ戦(UEFAチャンピオンズリーグ、UEFAヨーロッパリーグ、UEFAヨーロッパカンファレンスリーグ)が開催されるシーズンとなる。 これに伴い、ヨーロッパリーグの形式が大きく変更された。グループステージの参加チーム数が48チームから32チームに減り、予選に参加するチーム数も大幅に減った。また、ノックアウトステージもプレーオフラウンドではグループステージ2位チームとチャンピオンズリーグのグループリーグ3位チームが対戦し、その勝者がラウンド16でグループステージ1位チームと対戦する形式に変更された[1]

新型コロナ感染症の影響編集

グループステージ以降、試合中の選手交代は5人まで(延長戦に入った場合は6人まで)認められる。

出場枠編集

55のUEFA加盟メンバーのうち、31から36の協会の58チームが今シーズンのUEFAヨーロッパリーグに参加する。 各国の出場枠数は、2015-16シーズンから2019-20シーズンまでの過去5シーズンに実施されたUEFAチャンピオンズリーグおよびUEFAヨーロッパリーグでの成績によるUEFAランキング2020[2]によって決定された。 このうち、上位15ヵ国のみヨーロッパリーグに直接参加できる権利を持つ。その他の(リヒテンシュタインを除く)39ヵ国は、チャンピオンズリーグ敗退後にヨーロッパリーグに合流する可能性がある。来シーズン以降は、前シーズンのUEFAヨーロッパカンファレンスリーグ優勝者がグループステージから参加できるようになるが、今大会ではまだヨーロッパカンファレンスリーグが開催されていないため、代わりにUEFAランキング16位の国に出場枠が与えられた。

協会ランキング編集

順位 協会 係数 出場枠
1   スペイン 102.283 2
2   イングランド 90.462
3   ドイツ 74.784
4   イタリア 70.653
5   フランス 59.248
6   ポルトガル 49.449 1
7   ロシア 45.549
8   ベルギー 37.900
9   ウクライナ 36.100
10   オランダ 35.750
11   トルコ 33.600
12   オーストリア 32.925
13   デンマーク 29.250
14   スコットランド 27.875
15   チェコ 27.300
16   キプロス 26.750
17   スイス 26.400 0
18   ギリシャ 26.300
19   セルビア 25.500
順位 協会 係数 出場枠
20   クロアチア 24.875 0
21   スウェーデン 22.750
22   ノルウェー 21.750
23   イスラエル 19.625
24   カザフスタン 19.250
25   ベラルーシ 18.875
26   アゼルバイジャン 18.750
27   ブルガリア 17.375
28   ルーマニア 16.700
29   ポーランド 16.625
30   スロバキア 15.875
31   リヒテンシュタイン 13.500
32   スロベニア 13.000
33   ハンガリー 12.875
34   ルクセンブルク 8.000
35   リトアニア 7.875
36   アルメニア 7.625
37   ラトビア 7.625
順位 協会 係数 出場枠
38   アルバニア 7.375 0
39   北マケドニア 7.375
40   ボスニア・ヘルツェゴビナ 6.875
41   モルドバ 6.750
42   アイルランド 6.700
43   フィンランド 6.500
44   ジョージア 5.750
45   マルタ 5.750
46   アイスランド 5.375
47   ウェールズ 5.000
48   北アイルランド 4.875
49   ジブラルタル 4.750
50   モンテネグロ 4.375
51   エストニア 4.375
52   コソボ 4.000
53   フェロー諸島 3.750
54   アンドラ 2.831
55   サンマリノ 0.666

出場権の配分編集

デフォルトでは、UEFAヨーロッパカンファレンスリーグ優勝者がグループステージから参加できるが、本年はタイトル保持者が不在なため、各協会の参加ラウンドは以下のように変更された。

UEFAヨーロッパリーグ 2021-22
初登場 前ラウンド勝者 チャンピオンズリーグ敗者
予選3回戦 チャンピオンズ・パート
(10チーム)
メイン・パート
(4チーム)
  • 14位から16位の国内カップ優勝の1チーム
プレーオフ(20チーム)
  • 8位から13位までの国内カップ優勝の6チーム
  • 予選3回戦勝者(チャンピオンズ・パート)の5チーム
  • 予選3回戦勝者(メイン・パート)の3チーム
グループ
ステージ
(32チーム)
  • 1位から7位の国内カップ優勝の7チーム
  • 5位の国内リーグ4位の1チーム
  • 1位から4位の国内リーグ5位の4チーム
  • プレーオフ勝者(チャンピオンズ・パート)の10チーム
決勝トーナメント
プレーオフ
(16チーム)
  • グループステージ2位の8チーム
決勝
トーナメント
(16チーム)
  • グループステージ1位の8チーム
  • 決勝トーナメントプレーオフ勝者の8チーム

出場チーム編集

括弧内は各チームが参加ラウンドの出場権を獲得した方法を示している。

  • CW: カップ優勝 (Cup Winners)
  • 数字: リーグ順位
  • UCL: UEFAチャンピオンズリーグ 2021-22敗退 (UEFA Champions League)
    • グループA - H: 同グループステージ3位敗退
    • PO: 同予選プレーオフ敗者 (Play-Off round)
    • Q3: 同予選3回戦敗者 (3rd Qualifying round)
    • Q2: 同予選2回戦敗者 (2nd Qualifying round)
2021-22年のUEFAヨーロッパリーグの出場チーム
エントリー ラウンド チーム
決勝トーナメントプレーオフ   ライプツィヒ (UCL グループA)   ポルト (UCL グループB)   ボルシア・ドルトムント (UCL グループC)   シェリフ・ティラスポリ (UCL グループD)
  バルセロナ (UCL グループE)   アタランタ (UCL グループF)   セビージャ (UCL グループG)   ゼニト・サンクトペテルブルク (UCL グループH)
GS   レアル・ソシエダ (5th)   レアル・ベティス (6th)[3]   レスター・シティ (CW/5th)   ウェストハム (6th)
  フランクフルト (5th)   バイエル・レバークーゼン (6th)[4]   ナポリ (5th)   ラツィオ (6th)[5]
  リヨン (4th)   マルセイユ (5th)[6]   ブラガ (CW)   ロコモティフ・モスクワ (CW)
  ブレンビー(UCL CH PO)   ディナモ・ザグレブ(UCL CH PO)   ルドゴレツ・ラズグラド (UCL CH PO)   フェレンツヴァーロシュ (UCL CH PO)
  モナコ (UCL LP PO)   PSV (UCL LP PO)   スパルタク・モスクワ (UCL LP Q3)   ヘンク (UCL LP Q3)
  ミッティラン (UCL LP Q3)   スパルタ・プラハ (UCL LP Q3)
PO   ロイヤル・アントワープ (3rd)[7]   ゾリャ・ルハーンシク (3rd)[8]   AZ (3rd)[9]   フェネルバフチェ (3rd)[10]
  シュトゥルム・グラーツ (3位)[11]   ラナース (CW)   レンジャーズ (UCL CH Q3)   スラヴィア・プラハ (UCL CH Q3)
  オリンピアコス (UCL CH Q3)   ツルヴェナ・ズヴェズダ (UCL CH Q3)   CFRクルジュ (UCL CH Q3)   レギア・ワルシャワ (UCL CH Q3)
Q3 CH   オモニア (UCL CH Q2)   カイラト (UCL CH Q2)   ネフチ・バクー (UCL CH Q2)   スロヴァン・ブラチスラヴァ (UCL CH Q2)
  ムラ (UCL CH Q2)   ジャルギリス (UCL CH Q2)   アラシュケルト (UCL CH Q2)   HJK (UCL CH Q2)
  リンカーン・レッド・インプス (UCL CH Q2)   フローラ・タリン (UCL CH Q2)
MP   セント・ジョンストン (CW)   バウミト・ヤブロネツ (3rd)[12]   アノルトシス・ファマグスタ (CW)   ガラタサライ (UCL MP Q2)
  ラピード・ウィーン (UCL MP Q2)   セルティック (UCL MP Q2)

大会日程編集

日程は以下の通り[13]。本戦の決勝(水曜日)を除いて、基本的にすべての試合は木曜日に行われるが、一部他のスケジュールとの競合の関係で例外として火曜日・水曜日にも行われる。グループステージから、キックオフ時間は、18:45(以前の18:55ではなく)と21:00 CEST / CETの予定となっているが、地理的な理由で、例外的に16:30になる可能性がある。 抽選はスイスのニヨンにあるUEFA本部で行われ、グループステージとラウンド16の抽選は、現地時間13:00に、その他の抽選は現地時間13:30に開催される。

ステージ ラウンド 組み合わせ抽選会 第1戦 第2戦
予選 3回戦 2021年7月19日 2021年8月5日 2021年8月12日
プレーオフ 2021年8月2日 2021年8月19日 2021年8月26日
グループステージ 第1節 2021年8月27日 2021年9月16日
第2節 2021年9月30日
第3節 2021年10月21日
第4節 2021年11月4日
第5節 2021年11月25日
第6節 2021年12月9日
決勝トーナメント プレーオフ 2021年12月13日 2022年2月17日 2022年2月24日
ラウンド16 2021年2月25日 2022年3月10日 2022年3月17日
準々決勝 2022年3月18日 2022年4月7日 2022年4月14日
準決勝 2022年4月28日 2022年5月5日
決勝 2022年5月18日 エスタディオ・ラモン・サンチェス・ピスフアン, スペインセビリア

予選編集

予選3回戦編集

予選3回戦の組み合わせ抽選会は、2021年7月19日に行われた[14]。第1戦は2021年8月5日に、また第2戦は同年8月12日に行う。

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
チャンピオンズ・パート
オモニア   2 - 2 (5–4p)   フローラ・タリン 1–0 1–2 (延長)
ムラ   1 - 0   ジャルギリス 0–0 1–0
カイラト   2 - 3   アラシュケルト 0–0 2–3 (延長)
リンカーン・レッド・インプス   2 - 4   スロヴァン・ブラチスラヴァ 1–3 1–1
ネフチ・バクー   2 - 5   HJK 2–2 0–3
チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
メイン・パート
バウミト・ヤブロネツ   2 - 7   セルティック 2–4 0–3
ラピード・ウィーン   4 - 2   アノルトシス・ファマグスタ 3–0 1–2
ガラタサライ   5 - 3   セント・ジョンストン 1–1 4–2


プレーオフ編集

プレーオフの組み合わせ抽選会は、2021年8月2日に行われた[15]。第1戦は2021年8月19日に、また第2戦は同年8月26日に行う。

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
ラナース   2 - 3   ガラタサライ 1–1 1–2
ラピード・ウィーン   6 - 2   ゾリャ・ルハーンシク 3–0 3–2
セルティック   3 - 2   AZ 2–0 1–2
フェネルバフチェ   6 - 2   HJK 1–0 5–2
ムラ   1 - 5   シュトゥルム・グラーツ 1–3 0–2
オモニア   4 - 4 (2–3p)   ロイヤル・アントワープ 4–2 0–2 (延長)
オリンピアコス   5 - 2   スロヴァン・ブラチスラヴァ 3–0 2–2
レンジャーズ   1 - 0   アラシュケルト 1–0 0–0
スラヴィア・プラハ   3 - 4   レギア・ワルシャワ 2–2 1–2
ツルヴェナ・ズヴェズダ   6 - 1   CFRクルジュ 4–0 2–1


グループステージ編集

グループステージの組み合わせ抽選会は2021年8月27日にトルコ・イスタンブールで行われる[16]。32チームが4チームずつ8グループに振り分けられるが、同じ協会から複数のチームが参加した場合は同じグループにはならない。また、ロシアとウクライナのチームが同じグループに入ることも排除される。

32チームがUEFAクラブ係数に基づいてポット1~4に振り分けられる。

各グループの4チームはホーム・アンド・アウェーの2回戦総当たり戦 (各チーム6試合)を実施する。試合は第1節が9月9月16日、第2節が9月30日、第3節が10月21日、第4節が11月4日、第5節が11月25日、第6節が12月9日に実施される。各グループを1位で勝ち抜いた8チームが決勝トーナメントへ、2位で勝ち抜いた8チームが決勝トーナメントプレーオフへ進み、チャンピオンズリーググループリーグ3位のチームと対戦し、各グループの3位はヨーロッパカンファレンスリーグ決勝トーナメントプレーオフへ進み、ヨーロッパカンファレンスリーググループリーグ2位のチームと対戦する。

グループステージ初出場は、ウェストハム, ブレンビーの2チーム。(ブレンビーはUEFAカップ時代にグループステージには出場している。)




出場チーム編集

ポット分けは以下の通りとなる。

凡例
ラウンド16に進出
決勝トーナメントプレーオフに進出
ECL 決勝トーナメントプレーオフに進出
グループリーグ敗退
ポット1
チーム 係数[17]
  リヨン 76.000
  ナポリ 74.000
  バイエル・レバークーゼン 57.000
  ディナモ・ザグレブ 44.500
  ラツィオ 44.000
  オリンピアコス 43.000
  モナコ 36.000
  ブラガ 35.000
ポット2
チーム 係数[17]
  セルティック 34.000
  フランクフルト 33.000
  ツルヴェナ・ズヴェズダ 32.500
  レスター・シティ 32.000
  レンジャーズ 31.250
  ロコモティフ・モスクワ 31.000
  ヘンク 30.000
  PSV 29.000
ポット3
チーム 係数[17]
  マルセイユ 28.000
  ルドゴレツ・ラズグラド 28.000
  ウェストハム 20.113
  レアル・ソシエダ 19.571
  レアル・ベティス 19.571
  フェネルバフチェ 19.500
  スパルタク・モスクワ 18.500
  スパルタ・プラハ 17.500
ポット4
チーム 係数[17]
  ラピード・ウィーン 17.000
  ガラタサライ 17.000
  レギア・ワルシャワ 16.500
  ミッティラン 13.500
  フェレンツヴァーロシュ 13.500
  ロイヤル・アントワープ 10.500
  シュトゥルム・グラーツ 7.165
  ブレンビー 7.000
  1. PO プレーオフ勝者
  2. UCL CP プレーオフ敗者 (チャンピオン・パート)
  3. UCL LP プレーオフ敗者 (リーグ・パート)
  4. UCL Q3 予選3回戦敗者 (リーグ・パート)


グループA編集

チーム 出場権 LYO RAN SPP BRO
1   リヨン 6 5 1 0 16 5 +11 16 ラウンド16進出 1–1 3–0 3–0
2   レンジャーズ 6 2 2 2 6 5 +1 8 EL決勝トーナメントプレーオフに進出 0–2 2–0 2–0
3   スパルタ・プラハ 6 2 1 3 6 9 −3 7 ヨーロッパカンファレンスリーグに進出 3–4 1–0 2–0
4   ブレンビー 6 0 2 4 2 11 −9 2 1–3 1–1 0–0
最終更新は2021年12月9日の試合終了時. 出典: UEFA
順位の決定基準: 順位決定方法


グループB編集

チーム 出場権 MON SOC PSV STU
1   モナコ 6 3 3 0 7 4 +3 12 ラウンド16進出 2–1 0–0 1–0
2   レアル・ソシエダ 6 2 3 1 9 6 +3 9 EL決勝トーナメントプレーオフに進出 1–1 3–0 1–1
3   PSV 6 2 2 2 9 8 +1 8 ヨーロッパカンファレンスリーグに進出 1–2 2–2 2–0
4   シュトゥルム・グラーツ 6 0 2 4 3 10 −7 2 1–1 0–1 1–4
最終更新は2021年12月9日の試合終了時. 出典: UEFA
順位の決定基準: 順位決定方法


グループC編集

チーム 出場権 SPM NAP LEI LEG
1   スパルタク・モスクワ 6 3 1 2 10 9 +1 10 ラウンド16進出 2–1 3–4 0–1
2   ナポリ 6 3 1 2 15 10 +5 10 EL決勝トーナメントプレーオフに進出 2–3 3–2 3–0
3   レスター・シティ 6 2 2 2 12 11 +1 8 ヨーロッパカンファレンスリーグに進出 1–1 2–2 3–1
4   レギア・ワルシャワ 6 2 0 4 4 11 −7 6 0–1 1–4 1–0
最終更新は2021年12月9日の試合終了時. 出典: UEFA
順位の決定基準: 順位決定方法


グループD編集

チーム 出場権 FRA OLY FEN ANT
1   フランクフルト 6 3 3 0 10 6 +4 12 ラウンド16進出 3–1 1–1 2–2
2   オリンピアコス 6 3 0 3 8 7 +1 9 EL決勝トーナメントプレーオフに進出 1–2 1–0 2–1
3   フェネルバフチェ 6 1 3 2 7 8 −1 6 ヨーロッパカンファレンスリーグに進出 1–1 0–3 2–2
4   ロイヤル・アントワープ 6 1 2 3 6 10 −4 5 0–1 1–0 0–3
最終更新は2021年12月9日の試合終了時. 出典: UEFA
順位の決定基準: 順位決定方法


グループE編集

チーム 出場権 GAL LAZ MAR LOK
1   ガラタサライ 6 3 3 0 7 3 +4 12 ラウンド16進出 1–0 4–2 1–1
2   ラツィオ 6 2 3 1 7 3 +4 9 EL決勝トーナメントプレーオフに進出 0–0 0–0 2–0
3   マルセイユ 6 1 4 1 6 7 −1 7 ヨーロッパカンファレンスリーグに進出 0–0 2–2 1–0
4   ロコモティフ・モスクワ 6 0 2 4 2 9 −7 2 0–1 0–3 1–1
最終更新は2021年11月25日の試合終了時. 出典: UEFA
順位の決定基準: 順位決定方法


グループF編集

チーム 出場権 RSB BRA MID LUD
1   ツルヴェナ・ズヴェズダ 6 3 2 1 6 4 +2 11 ラウンド16進出 2–1 0–1 1–0
2   ブラガ 6 3 1 2 12 9 +3 10 EL決勝トーナメントプレーオフに進出 1–1 3–1 4–2
3   ミッティラン 6 2 3 1 7 7 0 9 ヨーロッパカンファレンスリーグに進出 1–1 3–2 1–1
4   ルドゴレツ・ラズグラド 6 0 2 4 3 8 −5 2 0–1 0–1 0–0
最終更新は2021年12月9日の試合終了時. 出典: UEFA
順位の決定基準: 順位決定方法


グループG編集

チーム 出場権 LEV BET CEL FER
1   バイエル・レバークーゼン 6 4 1 1 14 5 +9 13 ラウンド16進出 4–0 3–2 2–1
2   レアル・ベティス 6 3 1 2 12 12 0 10 EL決勝トーナメントプレーオフに進出 1–1 4–3 2–0
3   セルティック 6 3 0 3 13 15 −2 9 ヨーロッパカンファレンスリーグに進出 0–4 3–2 2–0
4   フェレンツヴァーロシュ 6 1 0 5 5 12 −7 3 1–0 1–3 2–3
最終更新は2021年12月9日の試合終了時. 出典: UEFA
順位の決定基準: 順位決定方法


グループH編集

チーム 出場権 WHA DZA RWI GEN
1   ウェストハム 6 4 1 1 11 3 +8 13 ラウンド16進出 0–1 2–0 3–0
2   ディナモ・ザグレブ 6 3 1 2 9 6 +3 10 EL決勝トーナメントプレーオフに進出 0–2 3–1 1–1
3   ラピード・ウィーン 6 2 0 4 4 9 −5 6 ヨーロッパカンファレンスリーグに進出 0–2 2–1 0–1
4   ヘンク 6 1 2 3 4 10 −6 5 2–2 0–3 0–1
最終更新は2021年12月9日の試合終了時. 出典: UEFA
順位の決定基準: 順位決定方法


決勝トーナメント編集

決勝トーナメントプレーオフ編集

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
セビージャ   3 - 2   ディナモ・ザグレブ 3-1 0-1
アタランタ   5 - 1   オリンピアコス 2-1 3-0
ライプツィヒ   5 - 3   レアル・ソシエダ 2-2 3-1
バルセロナ   5 - 3   ナポリ 1-1 4-2
ゼニト・サンクトペテルブルク   2 - 3   レアル・ベティス 2-3 0-0
ボルシア・ドルトムント   4 - 6   レンジャーズ 2-4 2-2
シェリフ・ティラスポリ   2 - 2 (2–3p)   ブラガ 2-0 0–2 (延長)
ポルト   4 - 3   ラツィオ 2-1 2-2

ラウンド16編集

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
レンジャーズ   4 - 2   ツルヴェナ・ズヴェズダ 3-0 1-2
ブラガ   3 - 1   モナコ 2-0 1-1
ポルト   1 - 2   リヨン 0-1 1-1
アタランタ   4 - 2   バイエル・レバークーゼン 3-2 1-0
セビージャ   1 - 2   ウェストハム 1-0 0-2 (延長)
バルセロナ   2 - 1   ガラタサライ 0-0 2-1
ライプツィヒ   不戦勝   スパルタク・モスクワ 中止 中止
レアル・ベティス   2 - 3   フランクフルト 1-2 1-1 (延長)

準々決勝編集

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
ライプツィヒ   3 - 1   アタランタ 1-1 2-0
フランクフルト   4 - 3   バルセロナ 1-1 3-2
ウェストハム   4 - 1   リヨン 1-1 3-0
ブラガ   2 - 3   レンジャーズ 1-0 1-3 (延長)

準決勝編集

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
ライプツィヒ   2 - 3   レンジャーズ 1-0 1-3
ウェストハム   1 - 3   フランクフルト 1-2 0-1

決勝編集

決勝は2022年5月18日にスペインセビリアエスタディオ・ラモン・サンチェス・ピスフアンで行われた。

脚注編集

注釈編集

[脚注の使い方]

出典編集

[脚注の使い方]
  1. ^ UEFA Executive Committee approves new club competition”. UEFA.com. Union of European Football Associations (2018年12月2日). 2019年5月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年5月14日閲覧。
  2. ^ UEFA.com. “Country coefficients | UEFA Coefficients” (英語). UEFA.com. 2021年6月17日閲覧。
  3. ^ コパ・デル・レイ2020-2021優勝のバルセロナはチャンピオンズリーグに出場するため、代わりにリーグ6位のチームがヨーロッパリーグに出場する。
  4. ^ DFBポカール2020-2021優勝のボルシア・ドルトムントはチャンピオンズリーグに出場するため、代わりにリーグ6位のチームがヨーロッパリーグに出場する。
  5. ^ コッパ・イタリア2020-2021優勝のユヴェントスはチャンピオンズリーグに出場するため、代わりにリーグ6位のチームがヨーロッパリーグに出場する。
  6. ^ クープ・ドゥ・フランス2020-2021優勝のパリ・サンジェルマンはチャンピオンズリーグに出場するため、代わりにリーグ5位のチームがヨーロッパリーグに出場する。
  7. ^ ベルギーカップ2020-2021優勝のKRCヘンクはチャンピオンズリーグに出場するため、代わりにリーグ3位のチームがヨーロッパリーグに出場する。
  8. ^ ウクライナ・カップ2020-2021優勝のFCディナモ・キエフはチャンピオンズリーグに出場するため、代わりにリーグ3位のチームがヨーロッパリーグに出場する。
  9. ^ KNVBカップ2020-2021優勝のアヤックスはチャンピオンズリーグに出場するため、代わりにリーグ3位のチームがヨーロッパリーグに出場する。
  10. ^ テュルキエ・クパス2020-2021優勝のベシクタシュはチャンピオンズリーグに出場するため、代わりにリーグ3位のチームがヨーロッパリーグに出場する。
  11. ^ オーストリア・カップ2020-2021優勝のレッドブル・ザルツブルクはチャンピオンズリーグに出場するため、代わりにリーグ3位のチームがヨーロッパリーグに出場する。
  12. ^ ポハール・チェスケー・ポシュスティ2020-2021優勝のSKスラヴィア・プラハはチャンピオンズリーグに出場するため、代わりにリーグ3位のチームがヨーロッパリーグに出場する。
  13. ^ “2021/22 UEFA Champions League: all you need to know”. UEFA. (2021年1月19日). https://www.uefa.com/uefachampionsleague/news/0265-115e77805e06-3dbc1740a323-1000/ 2021年5月12日閲覧。 
  14. ^ UEFA Europa League third qualifying round draw”. UEFA.com. 2021年7月19日閲覧。
  15. ^ UEFA Europa League play-off draw”. UEFA.com. 2021年8月2日閲覧。
  16. ^ UEFA Europa League group stage draw”. UEFA.com. 2021年8月5日閲覧。
  17. ^ a b c d Club coefficients”. UEFA.com. 2021年8月5日閲覧。
  18. ^ Full Time Summary Final – Eintracht Frankfurt v Rangers (PDF)”. UEFA.com. Union of European Football Associations (2022年5月18日). 2022年5月18日閲覧。

外部リンク編集