メインメニューを開く

UEFA U-21欧州選手権2004は、第14回目のUEFA U-21欧州選手権である。本大会は2004年5月27日から6月8日にかけてドイツで開催された。U-21サッカーイタリア代表が通算5回目の優勝を果たし、同国のアルベルト・ジラルディーノゴールデン・プレイヤー得点王を受賞した。アテネオリンピック予選も兼ねる。

UEFA U-21欧州選手権2004
大会概要
開催国 ドイツの旗 ドイツ
日程 5月27日6月8日
チーム数 8
開催地数(4都市)
大会結果
優勝  イタリア (5回目)
準優勝 セルビア・モンテネグロの旗 セルビア・モンテネグロ
3位 ポルトガルの旗 ポルトガル
4位 スウェーデンの旗 スウェーデン
大会統計
試合数 16試合
ゴール数 52点
(1試合平均 3.25点)
得点王 イタリアの旗 アルベルト・ジラルディーノ
スウェーデンの旗 ヨハン・エルマンデル(4点)
最優秀選手 イタリアの旗 アルベルト・ジラルディーノ
 < 20022006

本来UEFAからのオリンピック出場枠は4つであるが、ギリシャが開催国枠で出場が決定しているため今大会では上位3チームがオリンピック出場権を得る。

目次

予選編集

48チームが10グループに分かれ、各グループの1位10チーム及び各グループの2位チームの中で成績上位6チームの計16チームがプレーオフに進出し、ホーム・アンド・アウェイ形式で本大会出場権を争う。

試合編集

グループステージ編集

グループA編集


チーム







1   イタリア 6 3 2 0 1 4 3 +1
2   セルビア・モンテネグロ 6 3 2 0 1 6 5 +1
3   ベラルーシ 4 3 1 1 1 4 4 0
4   クロアチア 1 3 0 1 2 3 5 −2





グループB編集


チーム







1   スウェーデン 9 3 3 0 0 8 3 +5
2   ポルトガル 4 3 1 1 1 5 6 −1
3   ドイツ 3 3 1 0 2 4 5 −1
4   スイス 1 3 0 1 2 4 7 −3





決勝トーナメント編集

準決勝 決勝
           
6月5日ボーフム    
   スウェーデン 1 (5)
   セルビア・モンテネグロ (pen.) 1 (6)  
  6月8日ボーフム
   イタリア 3
     セルビア・モンテネグロ 0
 
3位決定戦
6月5日オーバーハウゼン 6月8日オーバーハウゼン
   イタリア 3    ポルトガル 3
   ポルトガル 1      スウェーデン 2

準決勝編集


オリンピック・プレイオフ編集

決勝戦編集

 
イタリア:
1 マルコ・アメリア
3 エミリアーノ・モレッティ
5 ダニエレ・ボネーラ   90+5分
6 ダニエレ・デ・ロッシ   29分
8 アンジェロ・パロンボ
9 アルベルト・ジラルディーノ
11 ジュゼッペ・スクッリ   74分
13 アンドレア・バルツァッリ
14 チェーザレ・ボヴォ
15 マルコ・ドナデル   28分   88分
17 ジャンドメニコ・メスト
選手交代:
19 シモーネ・デル・ネロ   80分   74分
10 マッテオ・ブリーギ   88分
2 クリスティアン・ザッカルド   90+5分
監督:
  クラウディオ・ジェンティーレ
 
セルビア・モンテネグロ:
1 ニコラ・ミロイェヴィッチ
2 ドラガン・スタンチッチ
3 ニコラ・ミヤイロヴィッチ   11分   34分
6 マルコ・バシャ
7 ダンコ・ラゾヴィッチ
10 ミロシュ・マリッチ
14 ボヤン・ミラディノヴィッチ   83分
15 デヤン・ミロヴァノヴィッチ   63分
16 ミラン・ビシェヴァツ   50分
19 ブラニスラヴ・イヴァノヴィッチ   90+2分
21 ラドミール・ジャロヴィッチ   45分
選手交代:
17 シモン・ヴクチェヴィッチ   45分
11 イゴール・マティッチ   87分   63分
13 ボヤン・ネジリ   83分
監督:
  ヴラディミル・ペトロヴィッチ

副審:
  ビクトリアーノ・ヒラルデス・カラスコ
  マルク・シモンズ
第4の審判:
  マット・メシアス

最終結果編集

 UEFA U-21欧州選手権2004 優勝国 
 
イタリア
2大会ぶり5回目

得点者編集

アテネオリンピック出場国編集

外部リンク編集