UFC 247: Jones vs. Reyes(ユーエフシー・ツーフォーティセブン:ジョーンズ・バーサス・レイエス)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2020年2月8日テキサス州ヒューストントヨタセンターで開催された。

UFC 247: Jones vs. Reyes
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2020年2月8日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
テキサス州ヒューストン
会場 トヨタセンター
試合数 全12試合
放送局 PPV
ESPN
日本の放送局 WOWOW
入場者数 17,401人[1]
入場収益 354万9418ドル[2]
イベント時系列
UFC Fight Night: Blaydes vs. dos Santos UFC 247: Jones vs. Reyes UFC Fight Night: Anderson vs. Błachowicz 2

大会概要編集

本大会では、王者ジョン・ジョーンズと挑戦者ドミニク・レイエスによるUFC世界ライトヘビー級タイトルマッチ、王者ヴァレンティーナ・シェフチェンコと挑戦者ケイトリン・チュケイギアンによるUFC世界女子フライ級タイトルマッチが組まれた。

試合結果編集

アーリープレリム編集

第1試合 フェザー級 5分3R
  ユーセフ・ザラル vs.   オースティン・リンゴ ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第2試合 バンタム級 5分3R
  アンドレ・イーウェル vs.   ジョナサン・マルティネス ×
3R終了 判定2-1(28-29、29-28、30-27)
第3試合 バンタム級 5分3R
  ジャーニー・ニューソン vs.   ドミンゴ・ピラーテ ×
1R 0:38 TKO(右ストレート→パウンド)

プレリミナリーカード編集

第4試合 バンタム級 5分3R
  マリオ・バティスタ vs.   マイルズ・ジョーンズ ×
2R 1:41 TKO(左飛び膝蹴り→パウンド)
第5試合 ウェルター級 5分3R
  ケイオス・ウィリアムズ vs.   アレックス・モロノ ×
1R 0:27 KO(右アッパー→パウンド)
第6試合 女子フライ級 5分3R
  ローレン・マーフィー vs.   アンドレア・リー ×
3R終了 判定2-1(28-29、29-28、30-27)
第7試合 ミドル級 5分3R
  トレヴィン・ジャイルズ vs.   ジェームス・クラウス ×
3R終了 判定2-1(28-29、29-28、29-28)

メインカード編集

第8試合 ヘビー級 5分3R
  デリック・ルイス vs.   イリル・ラティフィ ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第9試合 フェザー級 5分3R
  ダン・イゲ vs.   ミアサド・ベクティック ×
3R終了 判定2-1(28-29、29-28、29-28)
第10試合 ヘビー級 5分3R
  ジャスティン・タファ vs.   フアン・アダムス ×
1R 1:59 TKO(右アッパー→パウンド)
第11試合 UFC世界女子フライ級タイトルマッチ 5分5R
  ヴァレンティーナ・シェフチェンコ vs.   ケイトリン・チュケイギアン ×
3R 1:03 TKO(パウンド)
※シェフチェンコが3度目の王座防衛に成功。
第12試合 UFC世界ライトヘビー級タイトルマッチ 5分5R
  ジョン・ジョーンズ vs.   ドミニク・レイエス ×
5R終了 判定3-0(48-47、48-47、49-46)
※ジョーンズが3度目の王座防衛に成功。

各賞編集

ファイト・オブ・ザ・ナイト: トレヴィン・ジャイルズ vs. ジェームス・クラウス
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト:ケイオス・ウィリアムズ、マリオ・バティスタ
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更編集

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集