メインメニューを開く

EXILE VOCAL BATTLE AUDITION 2006 〜ASIAN DREAM〜編集

2006年6月6日に18歳以上の男性を対象としたEXILEの新ボーカルオーディションの開催を発表[1]。7月より始動した1次審査は、約1万人が参加した[2]。3次審査通過者がファイナリストとなり、レコーディング審査を行った。9月22日に日本武道館で最終決戦が行われ、田﨑がEXILEの新ボーカルに選ばれた[3]。この模様は、日本テレビ系『スッキリ!!』が密着し放送していた。EXILEのアルバム『EXILE EVOLUTION』、ライブDVD『EXILE LIVE TOUR 2007 EXILE EVOLUTION』にドキュメンタリーが収録された。ファイナリスト5名は、2007年3月7日に「Dreamers 〜EXILE VOCAL BATTLE AUDITION FINALIST〜」名義でシングル「ソングソルジャー 〜明日の戦士〜」を発売した[4]

合格者
ファイナリスト
その他の著名な参加者
3次審査進出
  • 天羽景聖(COLOR→DEEP)
  • 前田亮太(COLOR→DEEP)
  • 八木将吉(J Soul Brothers→EXILE)
2次審査進出

EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 2 〜夢を持った若者達へ〜編集

2010年1月1日のTBS系『CDTVスペシャル! 年越しプレミアライブ 2009→2010』で、15歳から25歳の男性を対象としたボーカルオーディションの開催を発表。2月より始動した1次審査は[5]、約3万人が参加した[2]。3次審査通過者がファイナリストとなり、合宿審査とレコーディング審査を行った。9月15日に赤坂BLITZで最終ライブ審査が行われ、今市、登坂が三代目J Soul Brothersのボーカルに選ばれた[6]。この模様は、TBS系『週刊EXILE』が密着し放送していた[7]。三代目J Soul Brothersのアルバム『J Soul Brothers』にドキュメンタリーが収録された[8]

合格者
ファイナリスト[9]
その他の著名な参加者
3次審査進出
2次審査進出

EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 3 〜For Girls〜編集

2011年1月1日のTBS系『CDTVスペシャル! 年越しプレミアライブ 2010→2011』で、12歳から25歳の女性を対象としたボーカル、ダンサーオーディションの開催を発表[10]。2月より始動した1次審査は、約3万人が参加した[2]。合宿審査通過者またはレコーディング審査通過者がファイナリストとなった[注 1]。5月14日にSHIBUYA-AXで最終ライブ審査が行われ、市來、武藤、鷲尾、佐藤、坂東がFlowerの新メンバーに選ばれた。また、武部、石井、稲垣、ヴァッツ、大石、武田、萩尾、花山、山口、山本が新ユニットbunnyのメンバーに選ばれた。この模様は、TBS系『週刊EXILE』が密着し放送していた。

合格者
ボーカル部門
ダンスパフォーマンス部門
  • 佐藤晴美(Flower、E-girls)
  • 坂東希(Flower、E-girls)
  • 石井杏奈(bunny、E-girls)
  • 稲垣莉生(bunny、E-girls)
  • ヴァッツ美良(bunny)
  • 大石美優(bunny)
  • 武田杏香(bunny、E-girls)
  • 萩尾美聖(bunny、E-girls)
  • 花山瑞貴(bunny)
  • 山口乃々華(bunny、E-girls)
  • 山本月(bunny)
ファイナリスト
ボーカル部門 [注 3]
レコーディング審査
  • 土本彩乃
  • 菱沼ちひろ
その他の著名な参加者
ボーカル部門
ダンスパフォーマンス部門
レコーディング審査進出
二次審査進出

EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 4 〜夢を持った若者達へ〜編集

2013年9月1日の「EXILE LIVE TOUR 2013 EXILE PRIDE」京セラドーム大阪公演で、15歳から25歳の男性を対象としたボーカルオーディションの開催を発表。10月より始動した1次審査は、約3万人が参加した[2]。3次審査通過者がファイナリストとなり、レコーディング審査と合宿審査を行った。2014年4月9日に最終審査が行われ、青山、川村、吉野がTHE RAMPAGEのボーカル候補に選ばれた。この模様は、TBS系『週刊EXILE』が密着し放送していた。

合格者
ファイナリスト[11]
その他の著名な参加者
3次審査進出
2次審査進出
1次審査

avexとの共同プロジェクトGLOBAL JAPAN CHALLENGEは、世界基準の人材を育成する事を目的として、小学4年から中学3年の男性を対象に上記のオーディションと同時募集した。デビューを前提としたオーディションではなく、合格者は2014年4月から3年間ニューヨークに留学し育成プログラムに参加でき[15]、その際の費用は当プロジェクトが負担する。この模様は、TBS系『週刊EXILE』が密着し放送していたが、プロジェクト名をGLOBAL JAPAN CHALLENGEからPROJECT TAROに変更した2015年4月からは、フジテレビ系『TARO』が密着し放送していた[16]。2018年3月にプロジェクトが終了した。

合格者[17]
ボーカル部門
  • 岩本竜征
  • 岡本雅史
  • 廣瀬真人
  • 藤田織也
  • 森元凱斗
  • 吉田優斗
ダンス部門
  • 麻田一輝
  • 奥田力也(BALLISTIK BOYZ)
  • 勝俣翔史
  • 後藤凌斗
  • 砂田将宏(BALLISTIK BOYZ)
  • 高見侃生
  • 深堀未来(BALLISTIK BOYZ)
ボーカル部門&ダンス部門
  • 今津渉
  • 岩本太樹
その他の著名な参加者
ダンス部門

EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 5 〜夢を持った若者達へ〜編集

2017年5月15日のTBS系『週刊EXILE』で、15歳から25歳の男性を対象としたFANTASTICSのボーカルオーディションの開催を発表[19]。6月より始動した1次審査は、約3万人が参加した[20]。3次審査通過者がファイナリストとなり、レコーディング審査と合宿審査を行った[21]。11月4日に最終審査が行われ、中島、八木がFANTASTICSのボーカルに選ばれた。この模様は、TBS系『週刊EXILE』が密着し放送していた[22]。12月20日の日本テレビ系『スッキリ』で、合格者を発表した[23]

合格者
  • 中島颯太(FANTASTICS
  • 八木勇征(FANTASTICS)
ファイナリスト[22]
ボーカル部門
  • 加納嘉将(BALLISTIK BOYZ
  • 久保田威人
  • 佐野孔壱朗
  • 山東圭太
  • 日髙竜太(BALLISTIK BOYZ)
  • 陳羿仁
  • 宋聖揚
ラップ部門
  • 油屋イルム
  • オサイジミー和輝
  • 海沼流星(BALLISTIK BOYZ)
  • 須藤敬弘
  • 谷井英樹
  • バーンズ勇気
  • 福島零士
  • 松井利樹(BALLISTIK BOYZ)
  • 森本壱星

関連ライブ編集

  • VBA LIVE TOUR 2012 VOCAL BATTLE STAGE[24]
出演:NESMITH、SHOKICHI、今市、登坂、BREATHE
  • VOCAL BATTLE AUDITION Presents "VOCAL BATTLE STAGE 2014"[25]
出演:NESMITH、SHOKICHI、今市、登坂、数原、片寄、DEEP、BREATHE

その他編集

EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION編集

略称はPBA。2013年9月27日の「EXILE LIVE TOUR 2013 EXILE PRIDE」最終日東京ドーム公演で、15歳から25歳の男性を対象としたEXILEの新パフォーマーオーディションの開催を発表[26]。2014年2月より始動した1次審査は、約2千人が参加した[27]。合宿審査通過者がファイナリストとなった。「コカ・コーラ」の対象製品のバーコードを集めて応募した人を抽選で招待し、4月27日に日本武道館で最終決戦「Coca-Cola zero Presents EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION FINAL in NIPPON BUDOKAN」が行われ[28]、岩田、白濱、関口、佐藤、山本がEXILEの新パフォーマーに選ばれた[29]。この模様は、日本テレビ系『スッキリ!!』、TBS系『週刊EXILE』が密着し放送していた。EXILEのシングル「NEW HORIZON」に最終決戦のライブ映像が収録された。

合格者
ファイナリスト[31]
その他の著名な参加者
合宿審査進出[32]
2次審査進出

脚注編集

注釈編集

  1. ^ Flowerダンスパフォーマンス部門は合宿審査で合格者が決定。
  2. ^ a b ボーカル部門とダンスパフォーマンス部門の両部門通過した。
  3. ^ 3名ともFlowerのボーカル候補者であった。
  4. ^ 新ユニットのボーカル候補者であったが合宿審査で落選。
  5. ^ 1次審査で落選。
  6. ^ a b c Flowerのパフォーマー候補者であったが合宿審査で落選。
  7. ^ 新ユニットのパフォーマー候補者であったが合宿審査で落選。

出典編集

  1. ^ “EXILE、新ボーカルオーディションは自ら全国会場で審査!”. ORICON NEWS. (2006年6月6日). https://www.oricon.co.jp/news/23935/full/ 2019年5月25日閲覧。 
  2. ^ a b c d EXILE TAKAHIRO、三代目JSB今市隆二・登坂広臣ら輩出!4年ぶり開催決定「VOCAL BATTLE AUDITION」過去の合格者&参加者を振り返る”. モデルプレス (2017年5月16日). 2019年5月5日閲覧。
  3. ^ ライブレポート:EXILE “VOCAL BATTLE AUDITION 2006”/日本武道館”. ライブドア (2006年9月23日). 2019年5月5日閲覧。
  4. ^ Dreamers~EXILE VOCAL BATTLE AUDITION FINALIST~”. ORICON NEWS. 2017年1月28日閲覧。
  5. ^ EXILE、史上最大規模の男性ヴォーカルオーディションがスタート”. BARKS (2010年2月20日). 2019年5月5日閲覧。
  6. ^ 新メンバー決定!三代目JSoulBrothersお披露目”. ORICON (2010年9月28日). 2019年5月25日閲覧。
  7. ^ EXILE、『愛すべき未来へ』145万枚を突破!”. CDJournal.com (2010年1月12日). 2019年5月5日閲覧。
  8. ^ 夢を追う三代目J Soul Brothersが贈る“J Soul”が詰まった1stアルバム”. EMTG MUSIC (2011年5月24日). 2019年5月25日閲覧。
  9. ^ “EXILEオーディションに新展開、新生J Soul Brothersが誕生へ”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク株式会社). (2010年7月20日). https://www.barks.jp/news/?id=1000062794 2019年6月25日閲覧。 
  10. ^ EXILEが今度は“女の子”をオーディション! 『EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 3 ~For Girls~』全国で開催”. ORICON (2011年1月1日). 2019年5月25日閲覧。
  11. ^ “EXILEボーカルバトルオーディション、合宿審査ついに終了”. モデルプレス. (2014年6月10日). https://mdpr.jp/music/detail/1373950 2019年5月5日閲覧。 
  12. ^ “LDHの異色ユニット紆余曲折の結成秘話 前編”. NewsWalker. (2016年11月19日). https://news.walkerplus.com/article/93127/ 2018年10月9日閲覧。 
  13. ^ “<DOBERMAN INFINITY結成3周年インタビューVol.1>緊迫の会議室、KAZUKI加入の決め手、5人初顔合わせ…“1年目”を語る”. モデルプレス. (2017年2月11日). https://mdpr.jp/interview/detail/1662602 2017年3月7日閲覧。 
  14. ^ “EXILEボーカルバトルオーディション合格者発表<名前一覧> ”. モデルプレス. (2014年6月17日). https://mdpr.jp/news/detail/1377568 2017年3月7日閲覧。 
  15. ^ “EXILE主催ボーカルバトル&NY夢者修行オーディション開催”. 音楽ナタリー. (2013年9月2日). https://natalie.mu/music/news/98548 2019年5月25日閲覧。 
  16. ^ “【PROJECT TARO 始動!!】”. エイベックス株式会社. (2015年4月20日). https://www.facebook.com/avex.official/posts/631185003649814 2019年5月25日閲覧。 
  17. ^ “未来のEXILEを探すオーディション、合格者発表<名前一覧>”. モデルプレス. (2014年4月15日). https://mdpr.jp/news/detail/1352313 2019年5月5日閲覧。 
  18. ^ a b EXILE TRIBEの新ユニット『THE RAMPAGE』の候補者16名が正式メンバーに決定”. ORICON (2014年9月14日). 2019年5月5日閲覧。
  19. ^ LDH「VOCAL BATTLE AUDITION」4年ぶり開催決定 EXILE新ユニットのボーカリスト探す”. モデルプレス (2017年5月16日). 2019年5月5日閲覧。
  20. ^ 【VOCAL BATTLE AUDITION5】二次審査通過者発表 合否の瞬間に密着”. モデルプレス (2017年8月21日). 2019年5月25日閲覧。
  21. ^ 「VOCAL BATTLE AUDITION5」ファイナリスト18名、波乱の合宿審査へ…お馴染みキャッチフレーズも次々明らかに<審査結果まとめ>”. モデルプレス (2017年11月21日). 2019年5月25日閲覧。
  22. ^ a b 「VOCAL BATTLE AUDITION5」完結 FANTASTICS加入ボーカル2名が意気込み語る”. モデルプレス (2017年12月26日). 2019年5月5日閲覧。
  23. ^ 【VOCAL BATTLE AUDITION5】「スッキリ」で合格者発表 FANTASTICS生出演も決定”. モデルプレス (2017年12月19日). 2019年5月5日閲覧。
  24. ^ VBA LIVE TOUR 2012 VOCAL BATTLE STAGE”. EXILE mobile (2012年). 2019年5月5日閲覧。
  25. ^ VOCAL BATTLE STAGE 2014”. EXILE mobile (2014年). 2019年5月5日閲覧。
  26. ^ ““EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION”HIROからのコメント掲載!!”. EXILE TRIBE FAMILY. (2014年1月9日). https://exfamily.jp/news-detail/1587 2019年5月25日閲覧。 
  27. ^ 新生EXILE、総勢19人で第4章へ!”. TOKYO HEADLINE (2014年5月9日). 2019年5月25日閲覧。
  28. ^ EXILE新パフォーマー4月に武道館で決定、1万4000人招待”. モデルプレス (2014年1月15日). 2019年5月5日閲覧。
  29. ^ “新生EXILEは19人体制!三代目 J Soul Brothers、GENERATIONS、一般公募から新パフォーマー5人加入”. モデルプレス. (2014年4月28日). https://mdpr.jp/music/1357217 2017年1月29日閲覧。 
  30. ^ a b c d HIROが選考理由を明かす EXILE新メンバー5人が歓喜のコメント”. モデルプレス (2014年4月27日). 2019年5月5日閲覧。
  31. ^ EXILE新メンバーオーディション、ファイナリスト決定<候補者11名一覧>”. モデルプレス (2014年4月22日). 2019年5月5日閲覧。
  32. ^ EXILE新メンバーオーディション、三代目JSBメンバーの弟ら合宿審査進出者に密着”. モデルプレス (2014年4月1日). 2019年5月5日閲覧。

外部リンク編集