V (マルーン5のアルバム)

マルーン5のアルバム

V』(ファイヴ)はアメリカバンドマルーン5の5thアルバム。日本ではユニバーサルミュージックから発売された。

V
マルーン5スタジオ・アルバム
リリース
録音 アメリカ合衆国の旗 ロサンゼルス
ジャンル ポップ・ロック
ポップ・ミュージック
レーベル インタースコープ・レコード
プロデュース マックス・マーティンエグゼクティブ
ベニー・ブランコ, ライアン・テダー, ノエル・ザンカネラ, シェルバック, ジェイソン・エヴィガン, スターゲイト
チャート最高順位
  • 1位(アメリカ[1]、カナダ[1]
  • 2位(イタリア[2]、スイス[3]
  • 3位(デンマーク[4]
  • 4位(日本[5]、イギリス[6]、オーストラリア[7]、スペイン[8]、ノルウェー[9]
  • 5位(スウェーデン[10]
  • 6位(ドイツ[11]、フィンランド[12]
  • 7位(フランス[13]、ベルギー・ワロン地域[14]
  • 10位(オーストリア[15]
  • 11位(オランダ[16]、ニュージーランド[17]
  • 12位(ポルトガル[18]、ベルギー・フランデレン地域[19]
ゴールドディスク
  • MC:プラチナム[20]
  • BPI:シルバー[21]
  • マルーン5 アルバム 年表
    オーヴァーエクスポーズド
    2012年
    V
    (2014年)
    EANコード
    『V』収録のシングル
    1. 「マップス」
      リリース: 2014年6月16日音楽配信
    2. 「アニマルズ」
      リリース: 2014年8月25日(音楽配信)
    3. 「シュガー(リミックス) feat. ニッキー・ミナージュ
      リリース: 2015年3月10日(音楽配信)
    4. 「ディス・サマー」
      リリース: 2015年5月15日(音楽配信)
    ミュージックビデオ
    「Maps (Audio)」 - YouTube
    「Maps (Lyric)」 - YouTube
    「Maps (Explicit)」 - YouTube
    「Maps (Behind The Scenes)」 - YouTube
    「Animals (Lyric)」 - YouTube
    「Animals」 - YouTube
    「Sugar」 - YouTube
    Adam Levine「Lost Stars」 - YouTube
    テンプレートを表示

    解説編集

    インタースコープ・レコードと契約後、初めて発表したスタジオ・アルバム[22]。2012年の前作『オーヴァーエクスポーズド』のレコーディング以来、バンド活動を休んでいたジェシー・カーマイケルが復帰している他、前作に引き続きPJ・モートンがバンドメンバーとしてアルバム制作・演奏を行っている。

    前作と同様に、エグゼクティブ・プロデューサーマックス・マーティンを始めとした複数のプロデューサーを起用してアルバムが制作されている。

    収録曲の中で、「マイ・ハート・イズ・オープン」はノー・ダウトグウェン・ステファニーをフィーチャーしており、ボーナス・トラックに収録されている「ロスト・スターズ」は、アダム・レヴィーンが出演している映画『はじまりのうた』(Begin Again)使用曲で、アダムのソロ曲である[23]

    CD発売形態は「初回生産限定低価格盤」、「通常盤」、DVD付の「デラックス・エディション」で発売された。2015年7月には同年9月に決定した来日公演を記念して日本独自に企画された「ジャパン・スペシャル・エディション」が発売される予定。

    収録曲編集

    #タイトル作詞・作曲プロデュース時間
    1.「マップス」(Maps)Adam Levine, Ryan Tedder, Benjamin Levin, Ammar Malik, Noel ZancanellaBenny Blanco (Benjamin Levin), Ryan Tedder, Noel Zancanella, Noah Passovoy
    2.「アニマルズ」(Animals)Adam Levine, Shellback, Benjamin LevinShellback
    3.「イット・ワズ・オールウェイズ・ユー」(It Was Always You)Adam Levine, Sam Martin, Jason Evigan, Marcus Lomax, Jordan Johnson and Stefan JohnsonJason Evigan, The Monsters & Strangerz
    4.「アンキス・ミー」(Unkiss Me)Adam Levine, Johan Carlsson, Ross GolanJohan Carlsson
    5.「シュガー」(Sugar)Adam Levine, Joshua Coleman, Lukasz Gottwald, Jacob Kasher Hindlen, Mike Posner, Henry WalterAmmo (Joshua Coleman), Cirkut (Henry Walter)
    6.「リーヴィング・カリフォルニア」(Leaving California)Adam Levine, Benjamin Levin, Nate Ruess, Ammar Malik, Tor Erik Hermansen, Mikkel Storleer EriksenBenny Blanco, Stargate, Noah Passovoy
    7.「イン・ユア・ポケット」(In Your Pocket)Adam Levine, Shellback, T. Jimson & M. FlygareShellback, Astma (T. Jimson) & Rocwell (M. Flygare)
    8.「ニュー・ラヴ」(New Love)Adam Levine, Ryan Tedder, Noel ZancanellaRyan Tedder, Noel Zancanella
    9.「カミング・バック・フォー・ユー」(Coming Back For You)Adam Levine, Sam Martin, Jason Evigan, Marcus Lomax, Jordan Johnson and Stefan JohnsonThe Monsters & Strangerz, Jason Evigan
    10.「フィーリングス」(Feelings)Adam Levine, Shellback, Oscar GörresShellback, OzGo (Oscar Görres)
    11.「マイ・ハート・イズ・オープン feat.グウェン・ステファニー(My Heart Is Open ft. Gwen Stefani)Adam Levine, Benjamin Levin, Sia Furler, Rodney Jerkins, Andre LindalBenny Blanco, Rodney "Darkchild" Jerkins, Andre Lindal, Adam Levine
    ボーナス・トラック
    #タイトル作詞・作曲備考時間
    12.「シュート・ラヴ」(Shoot Love)Adam Levine, Benjamin Levin, Ammar Malik, Shellback, Paul Epworth 
    13.「セックス・アンド・キャンディ」(Sex And Candy)John Wozniakカバー(Marcy Playground)
    14.「ロスト・スターズ」(Lost Stars - Album Version)  
    15.「マップス(Slaptop Remix)」(Maps - Slaptop Remix) リミックス 
    16.「マップス(ビッグ・ショーン Remix)」(Maps - Big Sean Remix) リミックス 
    ボーナス・トラック(ジャパン・スペシャル・エディション)
    #タイトル作詞・作曲備考時間
    12.「ロスト・スターズ」(Lost Stars)  
    13.「ディス・サマー」(This Summer's Gonna Hurt Like A Motherf---er)Adam Levine, Shellback  
    14.「マップス(ルンバ・ホア リミックス) feat. J・バルヴィン」 リミックス 
    15.「アニマルズ(リミックス) feat. J・コール(Animals (Remix) feat. J. Cole) リミックス 
    16.「アニマルズ(ダニー・オルセン リミックス)」 リミックス 
    17.「シュガー(リミックス) feat. ニッキー・ミナージュ(Sugar (Remix) feat. Nicki Minaj) リミックス 
    DVD(デラックス・エディション)
    #タイトル作詞作曲・編曲備考
    1.「インターナショナル EPK(インタビュー)」(International EPK)   
    2.「‘ロスト・スターズ’ アコースティック・パフォーマンス」("Lost Stars" Acoustic Performance)   
    3.「‘マップス’・ミュージック・ビデオ」("Maps" Video)  ミュージック・ビデオ
    4.「‘マップス’・ビハインド・ザ・シーンズ」("Maps" Behind the Scenes)   

    クレジット編集

    プロダクション
    • ベニー・ブランコ(Benny Blanco):プロデュース、作曲
    • ライアン・テダー:プロデュース、作曲
    • ノエル・ザンカネラ(Noel Zancanella):プロデュース、作曲
    • シェルバック(Shellback):プロデュース、作曲、バッキング・ボーカル(#2, #10)
    • ジェイソン・エヴィガン(Jason Evigan):プロデュース、作曲

    脚注編集

    [脚注の使い方]
    1. ^ a b Maroon 5 | Awards | AllMusic” (英語). オールミュージック. オール・メディア・ガイド. 2015年2月14日閲覧。
    2. ^ Maroon 5 - V”. italiancharts.com . 2015年2月14日閲覧。
    3. ^ Maroon 5 - V”. シュヴァイツァー・ヒットパラーデ. 2015年2月14日閲覧。
    4. ^ Maroon 5 - V”. danishcharts.com. 2015年2月14日閲覧。
    5. ^ V”. ORICON STYLE. 2015年2月14日閲覧。
    6. ^ MAROON 5 | Artist” (英語). The Official Charts Company(OCC). 2015年2月14日閲覧。
    7. ^ Maroon 5 - V”. australian-charts.com. 2015年2月14日閲覧。
    8. ^ Maroon 5 - V”. spanishcharts.com . 2015年2月14日閲覧。
    9. ^ Maroon 5 - V”. norwegiancharts.com . 2015年2月14日閲覧。
    10. ^ Maroon 5 - V”. swedishcharts.com . 2015年2月14日閲覧。
    11. ^ Maroon 5 | Longplay-Chartverfolgung” (ドイツ語). music line.de. メーディア・コントロール・ゲーエフカー・インターナツィオナール. 2014年8月15日閲覧。
    12. ^ Maroon 5 - V”. finnishcharts.com . 2015年2月14日閲覧。
    13. ^ Maroon 5 dans les charts français (albums)” (フランス語). Charts in France. 2015年2月14日閲覧。
    14. ^ Maroon 5 - V”. ウルトラトップ200アルバム. ウルトラトップ. 2015年2月14日閲覧。
    15. ^ Maroon 5 - V”. austriancharts.at . 2015年2月14日閲覧。
    16. ^ Maroon 5 - V”. dutchcharts.nl. 2014年8月15日閲覧。
    17. ^ Maroon 5 - V”. charts.org.nz. 2015年2月14日閲覧。
    18. ^ Maroon 5 - V”. portuguesecharts.com . 2015年2月14日閲覧。
    19. ^ Maroon 5 - V”. ウルトラトップ200アルバム. ウルトラトップ. 2015年2月14日閲覧。
    20. ^ Gold/Platinum” (英語). Music Canada. 2015年2月14日閲覧。
    21. ^ Certified Awards” (英語). 英国レコード産業協会(BPI). 2015年2月14日閲覧。
    22. ^ MAROON 5 INTERSCOPE RECORDSと契約。新作『V(ファイヴ)』を2014年9月2日にリリースすることを発表!(日本盤リリース日は調整中。) 世界的にLIVE NATIONとツアー契約を締結。”. ユニバーサルミュージック (2014年5月20日). 2014年8月21日閲覧。
    23. ^ 映画『はじまりのうた』公式サイト”. 2015年2月14日閲覧。

    外部リンク編集