メインメニューを開く

「WE LOVE RADIO!」は、日本民間放送連盟のラジオ委員会によって製作され、その加盟局101局によって放送される特別番組である。

WE LOVE RADIO!
ジャンル 対談番組、音楽番組
放送方式 収録
放送時間 55分/60分(放送局によって異なる)
放送回数 2回
放送局 民放連加盟ラジオ101局
制作 日本民間放送連盟 ラジオ委員会
出演 【2017年度】
山下達郎星野源
【2018年度】
福山雅治菅田将暉
安室奈美恵ほか
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

概要編集

ラジオネットワークJRN,NRN,JFN,JFL,MegaNet)の垣根を超えて放送されるラジオの特別番組。 この番組を放送する局の中には前述のネットワークのいずれにも属さない独立局もある(例;NACK5,ラジオNIKKEIなど)。

これまでに放送された(ないし放送が発表された)のは3回(2018年9月現在)。その多くは加盟局のラジオ番組においてパーソナリティーをしている芸能人ミュージシャン俳優など)同士の対談形式の番組である。

ラジオ媒体の価値を広くアピールし、ラジオを長く愛聴する親世代のリスナー層と、ラジオに馴染みの薄いノンリスナー層や若者層のニ世代をつなぐことを主目的としており[1]、過去2回ともそれぞれのターゲットにあった芸能人を起用している。

なお、実際の番組制作がどこで行われているのかは、明らかにされていない[注 1]。また、放送開始時間、並びに放送時間が局によって異なることも一つの大きな特徴である。

WE LOVE RADIO! ~山下達郎・星野源のラジオ放談編集

2017年3月3日に放送を発表し、2017年3月20日19:00より、順次放送された番組。 TOKYO FMをキーステーションに、JFN系列で放送されている「山下達郎のサンデー・ソングブック」を担当する山下達郎と、ニッポン放送をキーステーションにNRN系列(例外あり)で放送されている「星野源のオールナイトニッポン」を担当する星野源による対談を、二人と交流があるマンボウやしろがナビゲートする形となった。

福山雅治・菅田将暉の WE LOVE RADIO!編集

正式タイトルは「福山雅治・菅田将暉の WE LOVE RADIO!~ラジオだから話せることがある。ラジオだから出来ることがある。~」。2018年3月12日に放送を発表し、2018年3月21日19:00より、順次放送された番組。TOKYO FMをキーステーションに、JFN系列で放送されている「福山雅治 福のラジオ」を担当する福山雅治と、ニッポン放送をキーステーションにNRN系列(例外あり)で放送されている「菅田将暉のオールナイトニッポン」を担当する菅田将暉による対談番組となる。前回とは異なり、ナビゲーターは大抜卓人[2][3]

WE LOVE AMURO NAMIE編集

2018年8月20日に放送を発表した番組。 同年9月16日に音楽界を引退する歌手の安室奈美恵の引退記念特別番組として、9月8日から10日までに放送された。司会進行はラジオDJの秀島史香[注 2]が担当し、安室本人もゲストとして出演した[4]

脚注編集

[ヘルプ]
注釈
  1. ^ ただし、TOKYO FMが執筆した記事の中で「我々スタッフ」と記していることから、同局による収録である可能性が高い。
  2. ^ 2017年に安室の引退発表を受けて制作されたNHKのテレビ番組で、安室本人への取材の際にインタビュアーを担当したことがある。
出典