Wikipedia:発表/20万項目達成

ウィキペディア日本語版2006年4月9日(日本時間)に20万項目を達成しました。2006年4月9日 (日) 21:48 (日本時間) の事でした。

記念すべき20万項目目はRedattore氏によるジュール・ボルデの項目の作成。 ボルデは、1919年ノーベル生理学・医学賞を受賞したベルギー細菌学者で、補体結合反応や百日咳の発見で知られています。

項目数が2005年10月24日の15万からこの20万に増えるのに要した日数は167日。 5万から10万に要した日数が261日、 10万から15万に要した日数が255日でしたので、5万から15万項目までほぼ線形に増加していた項目数が、15万以降はそれまでの倍に近い速さで増加したと考えられます。

なお、10万項目を達成したのが2005年2月11日でしたので、10万から20万まで増えるのにおよそ1年2ヶ月掛かった計算になります。

記録編集

サイト全体の統計より抜粋

サイト全体の統計編集

現在、ウィキペディア日本語版には約200,022本の記事があります。

この数字には、リダイレクト、ノート、画像の説明ページ、利用者ページ、テンプレート、ヘルプ、他のページへリンクしていないページ、およびプロジェクト関連のページは含まれていません。これらを全て含めると、439,002 ページあります。

2002年6月以来、5,421,206 回の編集が行われ、平均すると、1ページあたり 12.35 回の編集が行われています。

ユーザー登録統計編集

登録済みの利用者は 48,841人で、その内 36人 (0.07%) が管理者権限を持っています。

関連項目編集