メインメニューを開く

with LOVE

西野カナのアルバム


with LOVE』(ウィズ・ラブ)は、西野カナの5枚目のオリジナル・アルバム2014年11月12日SME Recordsから発売された。

with LOVE
西野カナスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル SME Records
チャート最高順位
  • 週間1位オリコン
  • 2014年11月度月間2位(オリコン)
  • 2014年度年間21位(オリコン)
  • 2015年度年間45位(オリコン)
  • 登場回数62回(オリコンチャート
ゴールドディスク
  • プラチナ(CD日本レコード協会
  • 西野カナ アルバム 年表
    Love Collection 〜pink〜
    Love Collection 〜mint〜
    2013年
    with LOVE
    (2014年)
    Secret Collection 〜RED〜
    Secret Collection 〜GREEN〜
    2015年
    『with LOVE』収録のシングル
    1. さよなら
      リリース: 2013年10月23日
    2. We Don't Stop
      リリース: 2014年5月21日
    3. Darling
      リリース: 2014年8月13日
    4. 好き
      リリース: 2014年10月15日
    ミュージックビデオ
    「恋する気持ち」(Short Ver.) - YouTube
    テンプレートを表示

    概要編集

    オリジナルアルバムとしては『Love Place』から約2年2か月ぶりの発売となる。『Love Collection 〜pink〜』、『Love Collection 〜mint〜』以降に発売されたシングル4曲、カップリング2曲を含む全14曲が収録されている。これまでと同様、「*Prologue*」から始まり、「*Epilogue*」で終わる構成である。アルバムタイトルの『with LOVE』は、これまでの作品よりも、より“そばにいる”、“近いところで応援しているよ”というメッセージを込めて付けられたという[1]

    このアルバムのリード曲は「恋する気持ち」であり、2014年11月5日から着うたが先行配信された。同年12月に発表されたミュージック・ビデオは清川あさみがプロデュース[2]、末吉ノブが演出を担当[3]。翌年(2015年)発表されたシングル『もしも運命の人がいるのなら』の初回限定盤DVD[4]には、「恋する気持ち」のミュージック・ビデオが収録されている。

    通常盤と初回生産限定盤の2タイプでの発売で、初回生産限定盤はビデオクリップとメイキング映像を収録したDVDが付属し、オリジナル限定ジャケットとなっている。その他、初回生産限定盤特典としてスペシャルグッズ応募ハガキと全国アリーナツアー2015「with LOVE TOUR」先行抽選応募チラシが封入されている。

    収録曲編集

    CD編集

    1. *Prologue* 〜You & Me〜 (2:10)
      作詞:Kana Nishino / 作曲:Kentaro(Andersons)、Dominika(Andersons) / 編曲:DJ Mass (VIVID Neon*)、Shoko Mochiyama、Andersons
    2. Darling (4:13)
      作詞:Kana Nishino / 作曲・編曲:Takashi Yamaguchi
    3. 恋する気持ち (5:24)
      作詞:Kana Nishino / 作曲:DJ Mass (VIVID Neon*)、Shoko Mochiyama、etsuco / 編曲:DJ Mass (VIVID Neon*)、Shoko Mochiyama / コーラスアレンジ:Tomoyuki Ogawa (imagine voice)
      • アルバムリード曲
    4. We Don't Stop (5:00)
      作詞:Kana Nishino、GIORGIO 13 / 作曲・編曲:Giorgio Cancemi / Extra arrangement:Mitsuru Shimada
    5. Love Is All We Need (3:41)
      作詞:Kana Nishino / 作曲:DJ Mass (VIVID Neon*)、Shoko Mochiyama、etsuco、Toshihiro Takita / 編曲:DJ Mass (VIVID Neon*)、Shoko Mochiyama
    6. 好き (6:17)
      作詞:Kana Nishino / 作曲:SAEKI youthK (RzC) / 編曲:Pochi / コーラスアレンジ:SAEKI youthK (RzC)
      • 25thシングル表題曲
      • フジテレビ系『めざましテレビ』火曜日テーマソング
    7. ごめんね (5:02)
      作詞:Kana Nishino / 作曲・編曲:Takashi Yamaguchi
    8. Tough Girl (4:04)
      作詞:Kana Nishino、DJ Mass (VIVID Neon*) / 作曲:DJ Mass (VIVID Neon*)、Shoko Mochiyama、etsuco / 編曲:DJ Mass (VIVID Neon*)、Shoko Mochiyama、ENVIE
    9. Abracadabra (4:14)
      作詞:Kana Nishino、DJ Mass (VIVID Neon*) / 作曲:DJ Mass (VIVID Neon*)、Kyoko Osako、etsuco、Toshihiro Takita / 編曲:DJ Mass (VIVID Neon*)、Kyoko Osako、Toshihiro Takita、ENVIE
    10. LOVE & JOY (3:07)
      作詞:Kana Nishino / 作曲:SHIKATA、KAY / 編曲:C.E.M
    11. 25 (3:23)
      作詞:Kana Nishino / 作曲: Kentaro(Andersons)、Dominika(Andersons) / 編曲:Andersons、Masayuki Miyamoto、Takashi Yamaguchi、Shoko Mochiyama
      • 23rdシングルカップリング曲
    12. さよなら (5:10)
      作詞:Kana Nishino、SAEKI youthK (RzC) / 作曲:SAEKI youthK (RzC) / 編曲:Pochi、SAEKI youthK (RzC)
    13. Stand Up (5:07)
      作詞:Kana Nishino、GIORGIO 13 / 作曲・編曲:Giorgio Cancemi
    14. *Epilogue* 〜with LOVE〜 (2:13)
      作詞:Kana Nishino / 作曲:Kentaro(Andersons)、Dominika(Andersons) / 編曲:DJ Mass (VIVID Neon*)、Shoko Mochiyama

    初回生産限定盤DVD編集

    Kana Nishino Video Clips Vol.5

    DVD
    #タイトル作詞作曲・編曲時間
    1.「さよなら -Video Clip-」  
    2.「さよなら -Video Clip Making-」  
    3.「We Don't Stop -Video Clip-」  
    4.「We Don't Stop -Video Clip Making-」  
    5.「Darling -Video Clip-」  
    6.「Darling -Video Clip Making-」  
    7.「好き -Video Clip-」  
    8.「好き -Video Clip Making-」  
    合計時間:

    脚注・出典編集

    1. ^ “【インタビュー】西野カナ『with LOVE』発表「たった10秒の気持ちの揺れを1曲に」”. BARKS. ジャパンミュージックネットワーク. (2014年11月12日). https://www.barks.jp/news/?id=1000109621 2016年6月29日閲覧。 
    2. ^ 清川あさみ (2014年12月2日). “西野カナさんニューアルバム「with LOVE」リード曲『恋する気持ち』MVコラボレーション”. ASAMI KIYOKAWA INC.. 2016年6月29日閲覧。
    3. ^ “西野カナ「恋する気持ち」ビデオクリップ公開”. BARKS. ジャパンミュージックネットワーク. (2014年12月3日). https://www.barks.jp/news/?id=1000110302 2016年6月29日閲覧。 
    4. ^ 『もしも運命の人がいるのなら』2015年4月29日発売 SME Records 初回生産限定盤:SECL 1677
    5. ^ RIAJ 2015年4月度