メインメニューを開く

Wonderful Life」(ワンダフル ライフ)は、SMAP稲垣吾郎&G名義で発売したシングル2004年3月10日ビクターエンタテインメントから発売された。

Wonderful Life
&Gシングル
B面 平和の歌
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ビクターエンタテインメント
作詞・作曲 市川喜康
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2004年度年間43位(オリコン)
  • &G シングル 年表
    稲垣吾郎
    If You Give Your Heart
    1993年

    c/w ジョディ・ワトリー
    Ecstacy
    &G
    Wonderful Life
    (2004年)
    稲垣吾郎
    SUZUNARI
    2018年
    テンプレートを表示

    解説編集

    草彅剛主演のドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』の主題歌として、同じくSMAPの稲垣吾郎がソロで歌い、発表されたシングル。稲垣のソロデビュー作と扱われる節があるが、実際は1993年にソロシングル「If You Give Your Heart」を発表している。そのため、名義は違うもののソロワークとしては2作目となる[注釈 1]

    当初は&Gの正体についてクレジットがされていなかったが[1]、ドラマの放送が開始され、シングル発売が近づくにつれ公開された。SMAPメンバーのソロシングルとしては、香取慎吾の「慎吾ママのおはロック」(慎吾ママ名義)以来2人目のオリコンシングルチャート1位獲得作である[2]

    「Wonderful Life」のPVは、小柳凛役の美山加恋がメインの凛ちゃんヴァージョンと、ドラマヴァージョンとがある。両ヴァージョン共に同ドラマのDVD-BOXに収録されている。 このシングルはSMAPが歌う予定であったが、先にレコーディングを済ませていた稲垣がソロで歌うこととなった。

    なお、本作収録の2曲はアルバム未収録となった。

    収録曲編集

    1. Wonderful Life
      作詞・作曲:市川喜康 / 編曲:小西貴雄 / コーラス・アレンジ:知野芳彦
      2010年12月20日に映画『僕と妻の1778の物語』の公開に合わせて表参道ヒルズで開催されたクリスマスイベントでは、杉並児童合唱団が『僕と彼女と彼女の生きる道』と同じ「僕シリーズ」の主題歌である「世界に一つだけの花」(SMAP)、「ありがとう」(SMAP)とのメドレーで合唱した[3]
    2. 平和の歌
      作詞・作曲:KAN / 編曲:中西亮輔
    3. Wonderful Life (music track)
    4. 平和の歌 (music track)

    関連項目編集

    脚注編集

    注釈編集

    1. ^ ただし、「If You Give Your Heart」のカップリング曲はジョディ・ワトリーによる「Ecstasy」であるため、純粋な稲垣のソロ作品は本作が初となる。

    出典編集