メインメニューを開く

Youth Theatre Japan (ユースシアタージャパン、YTJ) は、兵庫県西宮市に本拠地を置くユースシアター(劇団)。2008年設立。代表は長阪守 (劇団代表)。現在、全国40拠点で約8000名のメンバー(劇団員)が在籍。ブロードウェイミュージカルや英語のキッズミュージカル、ダンスコンテスト(Japan Youth Dance Festival、通称JYDF)、コンサート、若者のための歌唱コンクール(English Vocal Election、通称EVE)などを主催[1]

Youth Theatre Japan
正式名称 Youth Theatre Japan
略称 YTJ・ytj
ユースシアタージャパン
所在地 日本の旗 日本
関西本部:
兵庫県西宮市南昭和町1-3
関東本部:
神奈川県横浜市戸塚区143-3
中部本部:
愛知県名古屋市東区葵3-23-3
代表 長阪守
設立年月日 2005年平成17年)
ウェブサイト www.ytj.gr.jp
ytjkids.jp
テンプレートを表示

特徴編集

Youth Theatre Japan (YTJ) は、ユースシアターとして、企業・自治体・教育機関から支援を受け[2]、地域・社会に根付いた活動を行う。芸能事務所とは異なり、若者の育成と文化への貢献を目標に活動。ダンス、歌、ミュージカル、英語での「舞台制作」を行なっている。[3]

沿革編集

2008年 Youth Theatre Japan (YTJ) 設立。

2009年 全日本社会貢献団体機構の助成事業に認定[4]

2010年 カーネギーホールにて「YTJ New York Tour2010」を実施。セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンとの共同企画を実施[5]

2011年 キッザニア甲子園での震災復興コンサート[6]グランキューブ大阪の特別協力で実施した震災復興イベントを実施。

2012年 ディズニーハイスクール・ミュージカル」、「101匹わんちゃん」公演を実施。

2013年 関西「西宮本部」、関東「横浜本部」を設立。FM大阪「YTJプレゼンツ LOVE&PEACE;みんなともだちSELECTION」を放送[7](現在は終了)。

2014年 日本最大級のダンスの祭典「Japan Youth Dance Festival」を実施。

2015年 中部に専用リハーサルスタジオがオープン。中部本部を設立。「京都国際映画祭」、「ディズニーライブ」キッズダンスショーに出演。新国立劇場ブロードウェイミュージカル二都物語」を実施。

2016年 朝日小学生新聞と共同して、全国歌唱コンクール「English Vocal ElectionEVE)」を実施[8]シアタードラマシティにてアンドリューロイドウェバー作のミュージカル「Joseph And The Amazing Technicolor Dreamcoat 」を実施。

2017年 ディファ有明にて「Japan Youth Dance FestivalJYDF)」の東京決戦を開催。

2018年 37のリハーサルスタジオを運営。梅田芸術劇場にて「Japan Youth Dance FestivalJYDF)」を開催[9]

スタッフ編集

顧問

脚注編集

外部リンク編集