ZNX』(ジンクス)は、日本のバンド、ZNXの1枚目のアルバム

ZNX
ZNXスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
レーベル 東芝EMI
プロデュース 佐藤宣彦
チャート最高順位
ZNX アルバム 年表
ZNX
1994年
POWER HOUSE
1995年
テンプレートを表示

内容編集

ZNX初のアルバムは編曲・プロデュースを佐藤宣彦が担当した。ギターの松尾宗仁は「バンドのグルーブないからルーズなロックはやめて、かちっと計算高い楽曲をやろうと。アメリカンロックが凄く好きだから晴れた空の下でハイウェイでぶっ飛ばすような感じの世界を2人で制作した」[1]、とコメントした通り、ZIGGYとの違いを明確にした作品に仕上がっている。

脚注編集

CDジャーナルは「メロディアスさを前面に出しながらも、ドライヴ感のある激しいロックンロール・サウンドが基盤となっている」と評した[2]

収録曲編集

  1. Crazy Driver
  2. あらかじめ失われた時を求めて
  3. 裸足の天使たち
  4. 傷だらけのファイティング・ポーズ(album ver.)
  5. 君の瞳の中から
  6. 風のにほいがする頃
  7. Madness City
  8. サヨナラに接吻を(album ver.)
  9. 抱きしめて眠れ
  10. So,ファッション
  11. ハーフ・ムーン
  12. Rock'n Roll Paradice(U-he U-he Ver.)
作詞:妹尾研祐 作曲:松尾宗仁 編曲:松尾宗仁・佐藤宣彦・鷹羽仁

参加ミュージシャン編集

  • 妹尾研祐 - ボーカル
  • 松尾宗仁 - ギター
    • 江川ほーじん - ベース(#7)
    • 関雅夫 - ベース
    • 小森啓資 - ドラム
    • 鷹羽仁 - キーボード
    • 三国義貴 - ピアノ
    • 川村ケン - オルガン
    • 佐藤宣彦 - コーラス
    • 松葉美穂 - コーラス

脚注編集

  1. ^ ロッキング・オンROCKIN'ON JAPAN」1994年2月号159頁
  2. ^ ZNX/ZNX CDジャーナル

関連項目編集