メインメニューを開く

かごしま大作戦(かごしまだいさくせん)は、NHK鹿児島放送局が、2008年4月から2015年3月13日まで、鹿児島県向けに放送していた、ローカル情報番組。

かごしま大作戦
ジャンル 情報番組
出演者 田上真澄
制作 NHK鹿児島放送局
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2008年4月 - 2015年3月13日
放送時間 金曜日 19:55-20:43
放送分 48分
NHK 鹿児島放送局 | 番組情報 かごしま大作戦

特記事項:
番組表上は19:55 - 20:00(後に19:58)と20:00 - 20:45は別番組として表記されていた。
テンプレートを表示

目次

概要編集

開始以来、基本的に鹿児島局の契約キャスターである田上真澄が“隊員”となり、毎回用意されている「作戦指令」に従い、鹿児島県内各地を訪ね歩くというスタイルである。合間に、「街角探偵」というコーナーが挟まれるが、これは担当ディレクターが一人でカメラを持って県内の街角を取材するというもの。

田上はこの番組と以前担当していた番組を合わせ、「鹿児島県内を隈無く歩く」ことに取り組んでおり、北薩から与論島まで北東―南西約600kmをほぼ制覇。その歩みは番組開始前の2008年3月7日に『土曜スタジオパーク』で紹介されているが、その後もこの番組でまわり続けていた。

田上のキャラクターもあって県内でも認知度があるばかりでなく、『いちおし!九州沖縄』『とびきり』『ふるさとから、あなたへ』などでも県外に向けて放送されていた。
又、2012年11月30日放送分から、「情報WAVEかごしま」で2012年3月まで放送されていた「お便りコーナー」を、当番組で再開していた。

なお初期は薩摩狂句(情報WAVEかごしまから移行)のコーナーがあり、吉田真人(当時NHK鹿児島放送局勤務)が担当していた。

放送日時編集

NHK鹿児島の総合テレビ(ローカル)にて、原則月1回金曜 19:55 - 20:43(19:55-20:00は「まもなく!かごしま大作戦&気象情報」、再放送では放送されない)

  • かつては20:00スタート、のちに19:55 - 19:58を「まもなく!大作戦」・19:58 - 20:00を「気象情報」(東京発)としていた。
  • 基本的に第2または第3金曜に、ブロック番組(2010年度までは『九州沖縄スペシャル』、2011年度以降は『きん☆すた』)を差し替えて放送する。その場合、ブロック番組はその次週以降の『いちおし!九州沖縄』でフォローすることになる。
  • 2015年3月13日の最終回スペシャルは、19:30 - 20:43の73分の拡大版で、NHK鹿児島放送局1階ロビーからの公開生放送だった。

復活!かごしま大作戦編集

2015年10月25日に放送された開局80周年記念番組「まるごと鹿児島 80年分てんこ盛り!」[1]の中で当番組が1日限定で復活、過去のVTRや番組で行っていなかった最南端と最西端の与論島を訪問、日置市東串良町を訪問した企画を放送した。 [2]

県外での放送実績編集

いちおし!九州沖縄
  • 2010年10月30日 幻の鉄路に思い出を探せ(旧国鉄山野線・宮之城線跡)
  • 2010年12月18日 鹿児島県の最北端を目指そう!(長島町)
  • 2011年1月29日 ラジオを愛する島人(しまんちゅ)に会いに行こう(宇検村。同村のコミュニティーFM局、「エフエムうけん」が紹介される。)
とびきり
  • 2011年1月28日 ラジオを愛する島人に会いに行こう
    実際には国会中継のため休止となった。
ふるさとから、あなたへ
  • 2009年11月4日未明 日食にわいたトカラ列島・中之島を探検しよう!
  • 2011年1月13日・22日未明 ラジオを愛する島人に会いに行こう
ろーかる直送便
  • 2012年12月21日 まぼろしのオオコウモリを探せ!

脚注編集

  1. ^ 2015年10月25日10:05 - 11:54 13:05 - 14:25 16:00 - 17:55で公開生放送。
  2. ^ [NHK鹿児島放送局 | イベント情報 開局80周年記念番組「まるごと鹿児島 80年分てんこ盛り!」 アーカイブされたコピー”. 2016年3月5日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年1月13日閲覧。]

外部リンク編集