メインメニューを開く

くるっぱは、福岡県久留米市のイメージキャラクターである。「キラリ久留米宣伝課長」として久留米のPR活動をしている。

くるっぱ
対象
分類 自治体のマスコットキャラクター
モチーフ 河童
指定日 2013年3月16日
指定者 久留米市
備考 キラリ久留米宣伝課長
公式サイト kurume-hotomeki.jp/kuruppa/
テンプレートを表示

目次

概要編集

久留米市内を流れる筑後川の象徴的な存在であり、市民にも親しみがある河童がモチーフになっている[1]。筑後川生まれの河童で誕生日は平成25年3月16日、性格は子どもが大好き、芸能人好き(ミーハー)、好きな言葉は「チャレンジ!」、趣味は散歩[2]

2013年3月16日、「九州新幹線久留米駅開業2周年記念 くるめ春まつり」にて久留米ふるさと特別大使の田中麗奈によって愛称「くるっぱ」が発表された[3]。「くるっぱ」は全国約6,000件の応募の中から選ばれた名前であり、「久留米をパッと明るくしたい」、「久留米に来てほしい」という思いが込められている[1]。同年5月1日、久留米市特別住民票を交付され、キラリ久留米宣伝課長に就任した[4]。田中麗奈とよく一緒にイベントなどに参加することもあり、田中麗奈からは「久留米の相方」と呼ばれている[5]

2015年のゆるキャラグランプリで103位にランクインした[6]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b くるっぱが生まれるまで - くるっぱプロフィール”. キラリ久留米宣伝課長くるっぱ公式サイト. 2016年10月12日閲覧。
  2. ^ プロフィール - くるっぱプロフィール”. キラリ久留米宣伝課長くるっぱ公式サイト. 2016年10月12日閲覧。
  3. ^ 久留米市イメージキャラクター 愛称決定!!”. 久留米市公式ホームページ (2013年3月22日). 2016年10月12日閲覧。
  4. ^ 活動タイムライン - くるっぱプロフィール”. キラリ久留米宣伝課長くるっぱ公式サイト. 2016年10月12日閲覧。
  5. ^ 田中麗奈 (@renatanaka07) (2016年8月4日). “「久留米の相方に会えた❤️ 久留米のイメージキャラクター 「くるっぱ」です! 他是我的好朋友 。哈哈」”. Instagram. 2016年10月13日閲覧。
  6. ^ グランプリ投票結果 - ゆるキャラ®グランプリ 2015 総合ゆるキャラランキング”. ゆるキャラグランプリ オフィシャルウェブサイト. 2016年10月11日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集