アイルランド語の格変化

アイルランド語名詞、定冠詞、および形容詞格変化について記載する(代名詞については を参照)。

名詞編集

編集

アイルランド語の名詞は男性と女性の2つの性を持つ。原則的には記憶する必要があるが、いくつかの規則もある。

一般的に狭子音(i, e に続く子音、口蓋化する)で終わる名詞は女性、広子音で終わる名詞は男性である。

いくらかの例外もあるが、多くは特徴的な語尾、ないし接尾辞を持つ。例えば、-óir/-eoir または -ín (それぞれ狭子音の /ɾʲ//nʲ/ ) で終わる名詞は男性、-óg/-eog (広子音 /ɡ/) で終わる名詞は女性である。この規則により、 cailín "少女" (男性名詞) 、gasóg "ボーイスカウト" (女性名詞) のように直感に反する性を持つものもある。

編集

アイルランド語は4つの格を持つ。主格対格を兼ねる)、呼格属格、および与格である。

主格編集

主格は以下の用法で用いられる。

  1. 主語
    Tá an cat ag ól. "The cat is drinking."
  2. 目的語
    Bhris Seán an fhuinneog. "Seán broke the window."
  3. be 動詞に相当する copula の述語
    Is amadán é. "He is an idiot."
  4. 前置詞 gan "without"、 go dtí "(up) to" 、および mar "like, as" に続く名詞
    gan an t-airgead "without the money"
    go dtí an t-am "(up) to the time"
    mar an chearc "like the hen"

呼格編集

呼格は直接的な呼びかけに用いられ、常に不変化詞 a を伴う(会話においては、しばしば、特に母音の前でこの不変化詞は省略される)。第一変化名詞においてのみ、主格と異なる。

  • Cá bhfuil tú, a mhic? "Where are you, son?"
  • A Sheáin, tar anseo! "Seán, come here!"

属格編集

属格は所有、および物の素材を表す。

  • hata an fhir "the man's hat"
  • clann na mná "the woman's children"
  • coinnleoirí an easpaig "the bishop's candelabra"
  • fáinne óir "a ring of gold, a golden ring"
  • bróga leathair "shoes of leather, leather shoes"

動名詞の目的語も属格になる。

  • ag caitheamh airgid "spending money"

また、複合前置詞に続く名詞も属格になる。形式的にはこれらの前置詞は前置詞句である。

  • ar chúl an dorais "behind the door" (lit. "on the back of the door")
  • ar feadh míosa "one month long" (lit. "for the duration of one month")
  • ar son na hÉireann "for Ireland's sake"

与格編集

gan および go dtí を除くほとんどの前置詞に続く名詞は与格をとる。 標準語においては与格は主格と同型であるが、一部の方言では第二、および第五変化名詞に固有の与格を持つ。標準語においても Éire "Ireland" は固有の与格 Éirinn を持つ。

  • ag an athair "at the father"
  • as an teach "out of the house"
  • ar an arán "on the bread"
  • in oráiste "in an orange"
  • go hifreann "to hell"
  • leis an airgead "with the money"
  • ó Éirinn "from Ireland"

変化型編集

アイルランド語には異なる5種類の変化形がある。変化形は以下の3つの要因により決まる。

  1. 名詞の性
  2. 単数属格の形
  3. 単数属格と複数主格の関係

以下の表に各変化形の特徴を示す。

単数主格の語尾 単数属格の語尾
第一変化名詞 広子音 狭子音 男性
第二変化名詞 子音 -e/-í 女性
第三変化名詞 子音 -a いずれも
第四変化名詞 母音、または -ín 主格と同型 いずれも
第五変化名詞 母音、または狭子音 広子音 主に女性

第一変化名詞編集

第一変化名詞は男性名詞からなる。単数主格の語尾が広子音であり、単数属格で狭子音に変化する。多くの場合、複数型では逆の変化となり、主格で狭子音、属格で広子音となる。単複いずれも与格は主格と同型であるが、古い文章では固有の複数与格 -aibh が見られる。

bád "boat" 単数 複数
主格 bád /bˠaːd̪ˠ/ báid /bˠaːdʲ/
呼格 a bháid /ə waːdʲ/ a bháda /ə waːd̪ˠə/
属格 báid /bˠaːdʲ/ bád /bˠaːd̪ˠ/
与格 bád /bˠaːd̪ˠ/ báid (obsolete bádaibh)

多音節語においては、単数属格、および複数主格の /x/ は狭子音化され、発音される。すなわち:

  • /x/ > /ç/ > /j/。得られた /əj/-(a)igh と表記され、方言により /iː/, /ə/, or /əɟ/ と発音される。
marcach "a horseman" 単数 複数
主格 marcach /mˠaɾˠkəx/ marcaigh /mˠaɾˠkiː/ ~

/mˠaɾˠkə/ ~ /mˠaɾˠkəɟ/

呼格 a mharcaigh /ə waɾˠkiː/ ~

/ə waɾˠkə/ ~ /ə waɾˠkəɟ/

a mharcacha /ə waɾˠkəxə/
属格 marcaigh /mˠaɾˠkiː/ ~

/mˠaɾˠkə/ ~ /mˠaɾˠkəɟ/

marcach /mˠaɾˠkəx/
与格 marcach /mˠaɾˠkəx/ marcaigh (obsolete marcachaibh)

名詞によっては、単数属格/複数主格の狭子音の前の母音が変化する。

  • ball, baill /bˠaːɫ̪, bˠailʲ/ - an (internal) organ, component part
  • bonn, boinn /bˠuːn̪ˠ, bˠiːnʲ/ - a sole, coin
  • ceann, cinn /caːn̪ˠ, ciːnʲ/ - a head
  • fear, fir - a man
  • iasc, éisc - a fish
  • mac, mic /mˠak, mʲɪc/ - a son (Note: The first consonant is made slender in the gen.sg./nom.pl. as well!)
  • poll, poill /pˠoːɫ̪, pˠailʲ/ - a hole

この変化形の多くの語は複数形の語尾が -(a)í, -ta, -tha, -anna である。 これらはすべての格において同型となるため、 "strong plural" と呼ばれる。

  • aonach、 単属 aonaigh、 複 aontaí - a fair
  • bealach、 単属 bealaigh、 複 bealaí - a way
  • carr /kaːɾˠ/、 単属 cairr /kaːɾˠ/、 複 carranna /kaɾˠən̪ˠə/ - a car
  • glór、 単属 glóir、 複 glórtha - a voice
  • leanbh、 単属 linbh、 複 leanaí - a child
  • néal、 単属 néil、 複 néalta - a cloud
  • rós、 単属 róis、 複 rósanna - a rose
  • samhradh、 単属 samhraidh、 複 samhraí - a summer
  • scéal、 単属 scéil、 複 scéalta - a story
  • toradh、 単属 toraidh、 複 torthaí - fruit

第二変化名詞編集

第二変化名詞は主として女性名詞からなる。単数属格は -e を伴う狭子音で終わる。最も一般的な複数形は主格で -a を伴う広子音であり、属格で広子音のみとなる。呼格、および標準語では与格も主格と同型である。

bróg "shoe" 単数 複数
主格/呼格 bróg /bˠɾˠoːɡ/ bróga /ˈbˠɾˠoːɡə/
属格 bróige /ˈbˠɾˠoːɟə/ bróg /bˠɾˠoːɡ/
与格 bróg /bˠɾˠoːɡ/

 (obsolete/dialectal bróig)

bróga /ˈbˠɾˠoːɡə/

 (obsolete brógaibh)

コノート方言ではしばしば単数主格が狭子音化する (例 bróig "a shoe")。

一部のマンスター方言および古い文書では、単数与格が狭子音で終わる固有の形を持つ (すなわち、単数属格から語尾の -e を除いた形となる)。 例: i mo bhróig "in my shoe"

単数属格において /x/ は狭子音化して発音され、 /x/ > /ç/ > /j/ となる。 /əjə//iː/ となり -(a)í と表記される。

girseach "little girl" 単数 複数
主格/呼格 girseach /ˈɟɪɾˠʃəx/ girseacha /ˈɟɪɾˠʃəxə/
属格 girsí /ˈɟɪɾˠʃiː/ girseach /ˈɟɪɾˠʃəx/
与格 girseach /ˈɟɪɾˠʃəx/

 (obsolete/dialectal girsigh)

girseacha /ˈɟɪɾˠʃəxə/

 (obsolete girseachaibh)

狭子音で終わる多音節語は で終わる weak plural となる。

eaglais "church" 単数 複数
主格/呼格/与格 eaglais /ˈaɡɫ̪əʃ/ eaglaisí /ˈaɡɫ̪əʃiː/
属格 eaglaise /ˈaɡɫ̪əʃə/ eaglaisí /ˈaɡɫ̪əʃiː/

この変化形の多くの語は -t(h)a,-te, -(e)acha or -eanna で終わる strong plural である。

  • áit, áite, áiteanna "place"
  • coill, coille, coillte /kailʲ, ˈkelʲə, ˈkailʲtʲə/ "forest"
  • iníon, iníne, iníonacha "daughter"
  • obair, oibre, oibreacha "work"
  • spéir, spéire, spéartha "sky"
  • tír, tíre, tíortha "country"
  • tonn, toinne, tonnta /t̪ˠuːn̪ˠ, t̪ˠɪnʲə, t̪ˠuːn̪ˠt̪ˠə/ "wave"
  • ubh, uibhe, uibheacha "egg"

第三変化名詞編集

第三変化名詞は単数属格が -a で終わることが特徴である。この変化形の名詞の多くは -(a)í という複数形をとる。語幹末の子音は複数形で変化しないが、単数属格で必ず広子音化する。

Singular Plural
Nominative/Vocative/Dative broad or slender cons. -(a)í
Genitive broad cons. + -a -(a)í
bádóir (m.) "boatsman" 単数 複数
主格/呼格/与格 bádóir /ˈbˠaːd̪ˠoːɾʲ/ badóirí /ˈbˠaːd̪ˠoːɾʲiː/
属格 bádóra /ˈbˠaːd̪ˠoːɾˠə/ badóirí /ˈbˠaːd̪ˠoːɾʲiː/
rás (m.) "race" 単数 複数
主格/呼格/与格 rás /ɾˠaːsˠ/ rásaí /ˈɾˠaːsˠiː/
属格 rása /ˈɾˠaːsˠə/ rásaí /ˈɾˠaːsˠiː/

-áint および -úint の語尾を持つ女性名詞は単数属格で t を失う。

  • canúint, canúna, canúintí (f.) "dialect"
  • bagairt, bagartha, bagairtí (f.) "threat"

この変化形では複数形で語尾が -anna または -acha に変化するものが多く見られる。

  • am, ama, amanna (m.) /aːmˠ, ˈamˠə, ˈamˠən̪ˠə/ "time"
  • anam, anama, anamacha (m.) "soul"
  • droim, droma, dromanna (m.) /d̪ˠɾˠiːmʲ, ˈd̪ˠɾˠumə, ˈd̪ˠɾˠumən̪ˠə/ "back"
  • loch, locha, lochanna (m.) "lake"
  • troid, troda, troideanna (f.) "fight, struggle"

第四変化名詞編集

第四変化名詞は単数属格が単数主格と同型をとることが特徴である。最も一般的な複数形語尾は -(a)í です。

comhairle (f.) "(piece of) advice" 単数 複数
すべての格 comhairle /ˈkoːɾˠlʲə/ comhairlí /ˈkoːɾˠlʲiː/

また、複数形の語尾として -tha/-t(h)e, -((e)a)nna または -((e)a)cha をとるものも多く見られる。

  • ainmhí; ainmhithe (m.) "animal"
  • aturnae; aturnaetha (m.) "attorney"
  • baile; bailte (m.) "village"
  • bus; busanna (m.) "bus"
  • cliamhain; cliamhaineacha (m.) "son-in-law"
  • cneá; cneácha (f.) "wound, sore"
  • cnó; cnónna (m.) "nut"
  • cró; cróite (m.) "outhouse; eye of a needle"
  • dlí; dlíthe (m.) "law"
  • dosaen; dosaenacha (m.) "dozen"
  • ga; gathanna (m.) "ray, radius"
  • gé; géanna (f.) "goose"
  • léine; léine, léinte (f.) "shirt"
  • rá; ráite (m.) "saying"
  • rí; ríthe (m.) "king"
  • sloinne; sloinnte /ˈsˠɫ̪ɪnʲə, ˈsˠɫ̪iːnʲtʲə/ (m.) "last name"
  • teanga; teangacha (f.) "language, tongue"
  • tine; tinte (f.) "fire"

この変化形で weak plural となるのは以下の1例のみである。

  • bó, bó; ba, bó (f.) - cow

第五変化名詞編集

第五変化名詞は主として女性名詞からなり、単数属格が単数主格に広子音を付加した形をとることが特徴である。Strong plural が一般的であり、単数属格に -a を付加した形をとる。

単数 複数
主格/呼格/与格 母音または狭子音 単数属格 + -a
属格 広子音 単数属格 + -a
pearsa "person" 単数 複数
主格/呼格/与格
pearsa /ˈpʲaɾˠsˠə/ pearsana /ˈpʲaɾˠsˠən̪ˠə/
属格 pearsan /ˈpʲaɾˠsˠən̪ˠ/ pearsana /ˈpʲaɾˠsˠən̪ˠə/

単数属格が単数主格から語尾を広子音化することにより得られるものもある。この場合、複数形の語尾は -eacha となる。

  • abhainn, abhann, aibhneacha /aunʲ, aun̪ˠ, ˈavʲnʲəxə/ "river"
  • athair, athar, aithreacha (m.) "father"
  • deartháir, dearthár, deartháireacha /ˈdʲɾʲahaːɾʲ, ˈdʲɾʲahaːɾˠ, ˈdʲɾʲahaːɾʲəxə/ (m.) "brother"
  • máthair, máthar, máithreacha "mother"

Weak plural となるものもある。これらは単数属格と複数属格が同型となる。

  • caora, caorach; caoirigh, caorach - sheep
  • lacha, lachan; lachain, lachan - duck

動名詞編集

多くの動名詞は -(e)adh (第一活用動詞) または -(i)ú (第二活用動詞) の語尾をとる。これらは元来、第三変化名詞であったが、しだいに独立した変化形とみなされるようになった。

第一活用動名詞 -(e)adh は単数属格で -te/-ta、複数形で -t(a)í をとる。

  • briseadh, briste; bristí "breaking"
  • moladh, molta; moltaí "praising; recommendation"

第二活用動名詞 -(i)ú は単数属格で -(a)ithe、複数形で -(u)ithe をとる。これらの語尾は綴りにかかわらず同様に発音される。

  • scrúdú, scrúdaithe; scrúduithe "examining, examination"
  • síniú, sínithe; sínithe "stretching"

不規則変化名詞編集

以下の名詞は不規則に格変化する。

  • bean, mná; mná, ban (f.) "woman"
  • deirfiúr, deirféar; deirfiúracha (f.) /ˈdʲɾʲɛfʲuːɾˠ, ˈdʲɾʲɛfʲeːɾˠ, ˈdʲɾʲefʲuːɾˠəxə/ "sister"
  • deoch, dí; deochanna /dʲɔx, dʲiː, ˈdʲɔxən̪ˠə/ (f.) "drink"
  • Dia, Dé; déithe (m.) "God"
  • lá, lae; laethanta (m.) "day"
  • leaba, leapa; leapacha (f.) "bed"
  • mí, míosa; míonna (f.) "month"
  • muir, mara; mara (f.) "sea"
  • olann, olla (f.) "wool"
  • talamh, talaimh (m.) or talún (f.); tailte "land"
  • teach, tí; tithe (m.) "house"

冠詞編集

アイルランド語では定冠詞は anna の2つの形を持つ。これらの用法は名詞の数、格、および語頭の音で決まる。 下表の各要素に子音、および母音で始まる場合の例を示す。

単数 複数
男性 女性 いずれも
主格 an cat

an t-éan

an bhróg

an eaglais

(do) na cait

(leis) na héin

与格 (i) den chat

san éan

don bhróg

den eaglais

与格 (ii) ag an gcat

ag an éan

faoin mbróg

tríd an eaglais

属格 an chait

an éin

na bróige

na heaglaise

na gcat

na n-éin