アグダム県(アグダムけん、アゼルバイジャン語: Ağdam)はアゼルバイジャン南東部の高地カラバフ経済地区の県。県都はアグダム。西半分は2020年までアルメニア支配下にあるアルツァフ共和国が統治した。1993年7月29日に国際連合安全保障理事会決議853号英語版が採択され、占領軍の撤退を求めた[2]2020年ナゴルノ・カラバフ紛争ではアゼルバイジャンが優位に戦いを進め、同年11月10日より発効した停戦協定により、正式にアゼルバイジャンへ返還されることとなった[3]

アグダム県

Ağdam
アグダム県の位置
アグダム県の位置
座標: 北緯39度59分01秒 東経46度55分43秒 / 北緯39.98361度 東経46.92861度 / 39.98361; 46.92861
アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン
県都 アグダム
面積
 • 合計 1,150km2
人口
(2012年)
 • 合計 180,600人
郵便番号
0200
電話番号 (+994) 26[1]

2012年の人口は18万600人。

地理編集

北から時計回りに

に接する。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Şəhərlərarası telefon kodları”. Aztelekom MMC. Aztelekom İB. 2015年8月19日閲覧。 (アゼルバイジャン語)
  2. ^ 1993 UN Security Council Resolutions on Nagorno-Karabakh
  3. ^ “Armenia, Azerbaijan and Russia sign Nagorno-Karabakh peace deal”. BBC News. BBC. (2020年11月10日). https://www.bbc.com/news/world-europe-54882564 2020年11月16日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集