アシュラ』(原題:아수라)は、2016年公開の韓国映画。韓国では青少年観覧不可作品において、公開初週成績歴代NO.1を記録した[1]

アシュラ
아수라
監督 キム・ソンス
脚本 キム・ソンス
製作 ハン・ジェドク
カン・ヒョン
キム・ジョンミン
音楽 イ・ジェジン
撮影 イ・モゲ
編集 キム・サンボム
キム・ジェボム
製作会社 サナイピクチャーズ
配給 CJエンタテインメント
公開 大韓民国の旗 2016年9月28日
日本の旗 2017年3月4日
上映時間 133分
製作国 大韓民国の旗 韓国
言語 韓国語
テンプレートを表示
アシュラ
各種表記
ハングル 아수라
発音 アスラ
日本語読み: あしゅら
題: Asura
テンプレートを表示

ストーリー編集

刑事のドギョン(チョン・ウソン)は末期がんである妻の治療費を稼ぐため、アンナム市の市長であるソンベ(ファン・ジョンミン)の利権にかかわる犯罪行為の後始末を一手に引き受けていた。市長の不正を追及する検事のキム・チャイン(クァク・ドウォン)はドギョンの犯罪行為の証拠を掴み、それをネタに市長の犯罪行為に関する証拠を持ってこいとドギョンを脅す。市長と検察との間で板挟みにされる中で、ドギョンはさらなる深みにはまっていく。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替担当

受賞編集

2016年度編集

  • 第37回青龍映画賞:人気スター賞(チョン・ウソン
  • 第37回青龍映画賞:撮影賞(イ・モゲ)
  • 第37回青龍映画賞:照明賞(イ・ソンファン)
  • 第36回韓国映画評論家協会賞:10大映画賞
  • 第26回釜日映画賞:最優秀監督賞(キム・ソンス)
  • 第17回釜山映画評論家協会賞:男性演技者賞(チョン・ウソン)
  • 第17回釜山映画評論家協会賞:技術賞(イ・モゲ)
  • 第6回マリ・クレール映画祭:パイオニア賞(チョン・ウソン)

脚注編集

外部リンク編集