アジアクラブ選手権1970

アジアクラブ選手権1970は3回目のアジアクラブ選手権である。

7ヵ国から国内リーグチャンピオン7チームが参加した。大会はイランテヘランで4月に開催された。参加クラブはまず2つのグループに分けられ、両グループの上位2位までが準決勝に進出した。

地元のタージ(イラン)がイランのクラブとして初めて優勝した。

大会結果編集

グループステージ編集

グループA編集

チーム 勝点 試合 得点 失点
  タージ・クラブ 4 2 2 0 0 6 0 +6
  ホメネトメン 2 2 1 0 1 4 5 −1
  セランゴールFA 0 2 0 0 2 2 7 −5
第1試合 タージ・クラブ 3–0 ホメネトメン
第2試合 タージ・クラブ 3–0 セランゴール
第3試合 ホメネトメン 4–2 セランゴール

グループB編集

チーム 勝点 試合 得点 失点
  ハポエル・テルアビブ 6 3 3 0 0 11 2 +9
  PSMSメダン 4 3 2 0 1 6 3 +3
  ウェスト・ベンガル 2 3 1 0 2 3 5 −2
  ロイヤル・タイ・ポリスFC 0 3 0 0 3 1 11 −10
第1試合 ハポエル・テルアビブ 5–0 ポリスFC
第2試合 PSMSメダン 1–0 ウェスト・ベンガル
第3試合 ハポエル・テルアビブ 3–1 ウェスト・ベンガル
第4試合 PSMSメダン 4–0 ポリスFC
第5試合 ハポエル・テルアビブ 3–1 PSMSメダン
第6試合 ウェスト・ベンガル 2–1 ポリスFC

ノックアウトステージ編集

準決勝編集



タージ・クラブ   2–0   PSMSメダン

3位決定戦編集


ホメネトメン   1–0   PSMSメダン

決勝編集


優勝編集

アジアクラブ選手権1970
 
タージ・クラブ
初優勝

参考文献編集