アブラハム・クライトン (初代アーン男爵)

初代アーン男爵アブラハム・クライトン英語: Abraham Creighton, 1st Baron Erne1703年12月31日洗礼 – 1772年6月2日[1])は、アイルランド王国の政治家、貴族。

生涯編集

デイヴィッド・クライトン(David Creighton、1671年[2] – 1728年6月1日、陸軍軍人)とキャサリン・サウスウェル(Catherine Southwellリチャード・サウスウェル英語版の娘)の息子として生まれ[3]、1703年12月31日に洗礼を受けた[1]

1727年から1768年までリフォード選挙区英語版の代表としてアイルランド庶民院議員を務めた後[1]、1768年7月15日にアイルランド貴族であるファーマナ県におけるクロム城のアーン男爵に叙され、1769年12月18日にアイルランド貴族院議員に就任した[3]

ファーマナ県総督英語版を務めた[2][3]

1772年6月2日に死去[3]ニュータウン・バトラー英語版で埋葬された[3]。息子ジョンが爵位を継承した[3]

家族編集

1729年8月1日、エリザベス・ロジャーソン(Elizabeth Rogerson、1760年8月6日没、ジョン・ロジャーソン英語版の娘)と結婚した[3]

  • ジョン(1731年 – 1828年) - 第2代アーン男爵、初代アーン子爵、初代アーン伯爵

1762年9月7日、ジェーン・キング(Jane King、1800年2月21日没、ジョン・キングの娘)と再婚した[3]

出典編集

  1. ^ a b c "Biographies of Members of the Irish Parliament 1692-1800". Ulster Historical Foundation (英語). 2020年5月16日閲覧
  2. ^ a b "Introduction: Erne Papers" (PDF) (英語). Public Record Office of Northern Ireland. November 2007. p. 13. 2020年5月16日閲覧
  3. ^ a b c d e f g h Cokayne, George Edward; Gibbs, Vicary; Doubleday, Herbert Arthur, eds. (1926). Complete peerage of England, Scotland, Ireland, Great Britain and the United Kingdom, extant, extinct or dormant (Eardley of Spalding to Goojerat) (英語). 5 (2nd ed.). London: The St. Catherine Press, Ltd. p. 91.
アイルランド議会
先代:
リチャード・ハミルトン
デイヴィッド・クライトン
庶民院議員(リフォード選挙区英語版選出)
1727年 – 1768年
同職:デイヴィッド・クライトン 1727年 – 1729年
トマス・モンゴメリー英語版 1729年 – 1760年
ジョン・クライトン 1761年 – 1768年
次代:
アブラハム・クライトン
ジョン・クライトン
アイルランドの爵位
爵位創設 アーン男爵
1768年 – 1772年
次代:
ジョン・クライトン