アメリカ合衆国メートル法委員会

アメリカ合衆国メートル法委員会(アメリカがっしゅうこくメートルほういいんかい、英語: United States Metric Board: USMB)は、アメリカ合衆国のメートル法化を促進するために設立された米国政府の機関である。

1975年12月23日に制定されたメートル法転換法英語版(15 USC 205d)によって、メートル法委員会は委任された。1975年のメートル法転換法では、「独立した機関」に対する17人のメンバーの大統領選任が義務づけられた[1][2][3]

メートル法委員会は1975年から1982年にかけて存在した。ロナルド・レーガン大統領が、フランク・マンキーウィッツ英語版リン・ノフジガー英語版の勧告を受けてメートル法委員会を廃止した。この廃止により、米国におけるメートル法化は減速することとなった。

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ Jimmy Carter: "United States Metric Board Nomination of Chairman and Members of the Board.," October 29, 1977”. The American Presidency Project. University of California - Santa Barbara. 2017年8月25日閲覧。
  2. ^ Jimmy Carter: "United States Metric Board Nomination of Two Members.," May 19, 1980”. The American Presidency Project. University of California - Santa Barbara. 2017年8月25日閲覧。
  3. ^ Jimmy Carter: "United States Metric Board Nomination of Four Members.," July 30, 1980”. The American Presidency Project. University of California - Santa Barbara. 2017年8月25日閲覧。

外部リンク編集