アラン・ブロドリック (第2代ミドルトン子爵)

第2代ミドルトン子爵アラン・ブロドリック英語: Alan Brodrick, 2nd Viscount Midleton1702年1月31日洗礼 – 1747年6月8日)は、アイルランド貴族

第2代ミドルトン子爵

生涯編集

初代ミドルトン子爵アラン・ブロドリック英語版と2人目の妻アリス(Alice、旧姓コートソープ(Courthope)、1703年6月30日埋葬、サー・ピーター・コートソープ英語版の娘)の息子としてダブリンで生まれ、1702年1月31日に同地のセント・マイカン教会英語版で洗礼を受けた[1][2]。1718年2月19日、ケンブリッジ大学クレア・カレッジ英語版に入学した[2]。1721年11月1日、ミドル・テンプルに入学した[2]

1727年から1730年までにイングランド関税官(Commissioner of the Customs)の1人を務め、1730年8月に陸軍監査官(Comptroller of the Army)の1人に任命された[1]

1728年2月29日に異母兄セントジョン英語版が、同年8月に父が死去すると、ミドルトン子爵位を継承した[1]。1730年10月に伯父トマス英語版が死去すると、コーク県ミドルトン英語版とロンドンのワンズワースでの領地を継承した[1]。1733年11月26日、アイルランド貴族院議員に就任した[1]

1747年6月8日に死去、13日にワンズワースで埋葬された[1]。息子ジョージ英語版が爵位を継承した[1]

家族編集

1729年5月7日、メアリー・カペル(Mary Capell、1700年10月19日洗礼 – 1756年5月3日、第2代エセックス伯爵アルジャーノン・カペル英語版の娘)と結婚[1]、2男をもうけた[3]

  • ジョージ英語版(1730年10月3日 – 1765年8月22日) - 第3代ミドルトン子爵[1]
  • コートソープ(Courthope、1733年9月1日埋葬) - 早世[3]

出典編集

  1. ^ a b c d e f g h i Cokayne, George Edward, ed. (1893). Complete peerage of England, Scotland, Ireland, Great Britain and the United Kingdom, extant, extinct or dormant (L to M) (英語). 5 (1st ed.). London: George Bell & Sons. pp. 313–314.
  2. ^ a b c "Brodrick, Alan. (BRDK717A)". A Cambridge Alumni Database (英語). University of Cambridge.
  3. ^ a b Burke, Sir Bernard; Burke, Ashworth P., eds. (1915). A Genealogical and Heraldic History of the Peerage and Baronetage, the Privy Council, Knightage and Companionage (英語) (77th ed.). London: Harrison & Sons. p. 1395.
アイルランドの爵位
先代:
アラン・ブロドリック英語版
ミドルトン子爵
1728年 – 1747年
次代:
ジョージ・ブロドリック英語版