アリアン2アリアンロケットの2番目のモデルである。

技術編集

アリアン2の開発は本質的にはアリアン1の第一段と第2段エンジンの燃料をUDMHからUH 25に変更することによって推力を増強したものである。同様に第3段の拡張と新型の先端がダブルコーンのペイロードフェアリングにした。その結果、全高は49m、離陸時の重量は219tになった。

アリアン2のペイロードは静止軌道に2175kgでアリアン1よりも325kg増えた。

アリアン3は本質的にはアリアン2に固体燃料ロケットを追加したものである。

打ち上げ編集

全部で6機が打ち上げられた。最初の打ち上げは1986年5月30日だった。アリアン3と打ち上げの順番が逆でアリアン3の初打ち上げの2年後に最初の打ち上げが行われた。初号機は打ち上げに失敗した。残りの5機は成功した。

人工衛星編集

打ち上げ番号 日時UTC シリアル番号 ペイロード2 重量 打ち上げ 軌道1 備考
1 1986年5月30日 V18 Intelsat V-A F 14 (通信衛星) 約2000 kg ELA 1 大西洋に墜落(予定では: GTO) 失敗 第3段が原因
2 1987年11月20日 V20 TV-SAT 1 (放送衛星) 2077 kg ELA 2 GTO 成功
3 1988年5月17日 V23 Intelsat V-A F 13 (通信衛星) 約2000 kg ELA 1 GTO 成功
4 1988年10月27日 V26 TDF 1 (放送衛星) 2130 kg ELA 1 GTO 成功
5 1989年1月26日 V28 Intelsat V-A F 15 (通信衛星) 約2000 kg ELA 1 GTO 成功
6 1989年4月1日 V30 TELE-X (放送衛星) 2140 kg ELA 1 GTO 成功

外部リンク編集