アリベルト・デムチェンコ

アリベルト・ミハイロヴィチ・デムチェンコロシア語: Альберт Михайлович Демченко 、ドイツ語: Albert Demtschenko 、 1971年11月27日 - )はソビエト連邦ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国(現ロシア連邦)のペルミ地方チュソヴォーイロシア語版出身のリュージュ選手。1992年アルベールビルオリンピック1994年リレハンメルオリンピック1998年長野オリンピック2002年ソルトレークシティオリンピック2006年トリノオリンピックと5大会連続でオリンピックに出場しており、トリノオリンピックで銀メダルを獲得し、自身初のオリンピックのメダルを手に入れた。リュージュヨーロッパ選手権でも金メダルを2006年の1人乗り、銀メダルを1996年、2008年の1人乗り、銅メダルを1996年の2人乗りで手に入れている。2014年ソチオリンピックでは2個の銀メダルを獲得し、冬季五輪の史上最年長メダリスト(42歳74日)となった。

獲得メダル

アリベルト・デムチェンコ
ロシアの旗 ロシア
男子リュージュ
リュージュ
2006 トリノ 男子1人乗り
2014 ソチ 男子1人乗り
2014 ソチ 団体リレー
リュージュヨーロッパ選手権
2006 男子1人乗り
1996 男子1人乗り
2008 男子1人乗り
1996 男子2人乗り

2004/05年シーズンにはリュージュ・ワールドカップのシーズン優勝を飾っている[1]

2018年2月1日、ドーピングの証拠不十分で国際スポーツ仲裁裁判所によって2014年ソチ五輪で獲得した彼の2つの銀メダル記録が回復された。

脚注編集

[ヘルプ]

外部リンク編集