メインメニューを開く

アレックス・ガルシア(Alex Garcia)は、ハワイに本拠地を置くプロスピナー集団 THP(チームハイパフォーマンス)所属のプロスピナー(ヨーヨー競技者)。

目次

略歴編集

1998年米国で開催されたNational Yo-Yo Contestの2A部門チャンピオン。 日本ではハイパーヨーヨーブーム時に、「中村名人」としてハイパーヨーヨーのプロモーションを行っていた中村謙一のライバルとして親しまれ、中村と共にハイパーヨーヨー関連のメディア出演等を行いブームの牽引者となった。

エピソード編集

短いストリングのヨーヨーを左右の手それぞれで使用した、スピード感のあるダブルハンドトリックを得意とする。 その素早い演技の様から「Warp Speed」の異名を持ち、それが自身のテーマ曲のタイトルにもなっている。

ハイパーヨーヨー関連の映像メディアでは「ステルスレイダー」を使用していた。

月刊コロコロコミック』に連載していた「超速スピナー」では、アメリカ代表チーム「THP」のリーダー役として登場している。

出演作品・関連楽曲編集

  • 楽曲
「WARP SPEED」(アレックス・ガルシアのテーマ)1997年7月21日発売 
  • 出演
「ハイパーヨーヨーオフィシャルビデオ フリースタイル・シングルハンド・マスター 」1998年6月21日発売
「ハイパーヨーヨーオフィシャルビデオ フリースタイル・ダブルハンド・マスター」 1998年8月5日発売
「懇切丁寧! ハイパーヨーヨーテクニックビデオ 」
「ハイパーヨーヨー プロスピナーズプログラム」

関連人物編集

参考文献・出典編集