アングレテーレ・ホテル

アングレテーレ・ホテル (ロシア語: Англетер) は現代的で豪華なビジネスクラスのホテルで、ロシアサンクトペテルブルクに所在する。このホテルは1840年に開業した歴史的ホテルの、1889年の姿を再現する形で、1991年に開業した。5つのスイートルームを含む192室がある。

アングレテーレ・ホテル
Angleter.jpg
ホテル概要
運営 Rocco Forte Hotels
所有者 Rocco Forte Hotels
階数 4階
レストラン数 2軒
部屋数 192室
スイート数 5室
開業 1889 (元々)
1991 (現在)
所在地 サンクトペテルブルク, ロシア
テンプレートを表示

歴史編集

このホテルは最初「ナポレオンのもの」として知られる三階建ての建物で、Napoleon Bokinによって1840年にこの場所で設立された。[1] レフ・トルストイが常連客だった。1886〜1889年の間に完全に改修され、四階建てになり内部も改装された。この時、名前もフランス語で「イングランドホテル」意味する「アングレテーレ・ホテル」に変えられた。75室と地階に多数の店を備えていた。[2]

 
1930年のアングレテーレ・ホテルとホテル・アストリア

1912年に開業した近隣のホテル・アストリアは、 フョードル・リドヴァリによって設計されたホテル・アストリアの拡張の為にアングレテーレ・ホテルを解体し、アングレテーレ・ホテルの建物を反映して成功を収めた。 しかし第一次世界大戦の勃発でこれは阻止された。[2]

「アングレテーレ」の名前はロシア革命後に「ホテル・インターナショナル」(1919〜1925)に改められ、その後1948年から1970年代初頭まで「ホテル・レニングラードスカヤ」となった。ロシアでは詩人のセルゲイ・エセーニンが1925年12月28日に首吊り自殺した場所として有名である。[1]

 
2008年のアングレテーレ・ホテルとアストリア・ホテル

1985年にホテルが閉業すると、[2] ペレストロイカの最中である1987年に、市当局は老朽化した建物を取り壊し、古い建物の外見を再現したものを新しく再建することを決定した。市民はこの計画に抗議する為に聖イサアク広場に集まった。この市民の主要な抗議は、ソ連の歴史上初めて当局によって罰せられないものとなった。ホテルは最終的に1987年3月18日に取り壊された。[3] 現在のホテルは1991年に開業した。

 
聖イサアク大聖堂から見たアングレテーレ・ホテル

現在、このホテルの所有・運営は、隣接するホテル・アストリアを所有・運営しているaRocco Forte Hotelsが行なっている。アングレテーレ・ホテルはホテル・アストリアに比べビジネスクラスに位置付けられている。二つのホテルの高級客室のフロアは繋がっている。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b Visit St. Petersburg”. Angleterre Hotel. 2014年4月18日閲覧。
  2. ^ a b c Angleterre hotel”. Masch.com. 2013年12月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年4月18日閲覧。
  3. ^ 2011 824-15 Yurchak.pdf”. ucus.pitt.edu. 2014年4月18日閲覧。

外部リンク編集