メインメニューを開く

アート・オブ・ウォー3』(The Art of War III: Retribution)は、2009年に製作されたアメリカ映画

アート・オブ・ウォー3
The Art of War III: Retribution
監督 ジェリー・リヴリー
脚本 ジョー・ハルビン
製作 ダン・ライオン
アリ・ニューマン
アリソン・セメンザ
出演者 後述
音楽 ジェームズ・ベイリアン
ルイス・キャスル
撮影 シュキ・メデンセヴィック
公開 スウェーデンの旗 2009年8月26日
日本の旗 2010年2月3日
上映時間 88分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 アート・オブ・ウォー2
テンプレートを表示

あらすじ編集

国連機関の特命を受けたニール・ショーは、テロリストが絡む武器売買の現場に向かう。そこには、武器売買だげではなく大きな陰謀が隠されていた。それは国連平和サミット開催中に爆弾を仕掛けるというもの。ショーはそれを阻止すべく、新たなる戦いに挑むのであった。

キャスト編集

スタッフ編集

外部リンク編集