イヤペルスペイン語: Illapel)は、チリ中部コキンボ州チョアパ県県都である。イヤペル川流域に位置し、チリの国土が東西に最も狭まる (94 km) 地域にある。

イヤペル
Illapel
チリの旗
イヤペル市街地、2012年9月20日撮影
イヤペル市街地、2012年9月20日撮影
イヤペルの市旗 イヤペルの市章
市旗 市章
位置
イヤペルの位置(コキンボ州内)
イヤペル
イヤペル (コキンボ州)
イヤペルの位置(チリ内)
イヤペル
イヤペル (チリ)
座標 : 南緯31度37分 西経71度09分 / 南緯31.617度 西経71.150度 / -31.617; -71.150
行政
 チリ
  コキンボ州の旗 コキンボ州
 県 チョアパ県
 市 イヤペル
地理
面積  
  市域 2629 km2
人口
人口 (2012現在)
  市域 30,074人
その他
等時帯 CLT (UTC-4)
夏時間 CLST (UTC-3)
公式ウェブサイト : http://www.municipalidadillapel.cl/

人口編集

2002年の国勢調査によると、面積は2,629.1 km2 (1,015 sq mi)、人口は30,355人(うち男性14,940人、女性15,415人)である。このうち21,826人(71.9%)が都市的地域、8,529(28.1%)が非都市的地域に住んでいる。1992年からの10年間で4.6%(1,348人)の人口増加が見られる[1]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ National Statistics Institute” (スペイン語). 2010年11月5日閲覧。

座標: 南緯31度37分 西経71度09分 / 南緯31.617度 西経71.150度 / -31.617; -71.150