イルビド県(イルビドけん、アラビア語: إربد‎)は、ヨルダンを構成する(ムハファザ)の1つである。

イルビド県

محافظة إربد
Irbid
イルビド県の位置
イルビド県の位置
ヨルダンの旗 ヨルダン
県都 イルビド
面積
 • 合計 1,572 km2
人口
(2012年)
 • 合計 1,137,100人
 • 密度 720人/km2
等時帯 UTC+2 (EET)
 • 夏時間 UTC+3 (EEST)
ISO 3166コード JO-IR

シリアとの国境にある、ヨルダン最北の県。県都はイルビド。主な産業は農業のほか、イルビドには大学や企業が集まっており、ペラ(Pella)、ベイト・ラス(Biet Ras)、ウム・カイス(Umm Qais、古代のガダラ)など、デカポリスと呼ばれた古代都市遺跡などを巡る観光も盛ん。イルビド県はアンマン県に次ぎ人口が多く、人口密度も高い。

隣接する県編集

下位行政区画編集

 
イルビド県の郡

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集