メインメニューを開く

インスピラシオンスペイン語: Inspiración)とはペリグリーノ・パウロス(Peregrino Paulos)作曲のタンゴインスピラシオンとはスペイン語で「霊感」という意味である。

概要編集

1916年の作品。

アニバル・トロイロ楽団とミゲル・カロ楽団が、1942年にそれぞれの編曲でこの曲をヒットさせた。また、フランシスコ・カナロ楽団[1]ファン・ダリエンソ楽団、ホセ・バッソ楽団のレコード録音もある。

後にルイス・ルビステイン(Luis Rubistein)の手になる歌詞も付けられた。リベルタ・ラマルケ歌唱の録音もある[2]

YouTubeにも、いくつかアップロードされている[1][2]

脚注編集

外部リンク編集