ウィリアム・アレクサンダー・キャンベル (政治家)

ウィリアム・アレクサンダー・キャンベルWilliam Alexander Campbell, 1873年3月31日1934年9月6日)は、カナダ政治家。1909年から1917年までアルバータ州議会議員を務めた。アルバータ自由党に所属した。

ウィリアム・アレクサンダー・キャンベル
W A Campbell.jpg
Member of the Legislative Assembly of Alberta
任期
1909年3月22日 – 1917年6月7日
前任者ジョン・マクロード
後任者チャールズ・オリン・カニンガム
選挙区Ponoka
個人情報
生誕 (1873-03-31) 1873年3月31日
オンタリオ州ミドルセックス郡[1]
死没1934年9月6日(1934-09-06)(61歳)
アルバータ州ポノカ
政党自由党
職業politician

政治経歴編集

キャンベルは1909年アルバータ州総選挙において、アルバータ州議会議員に初当選し、大量得票差で保守党候補ジョン・ジャクソンを破った。キャンベルは1913年アルバータ州総選挙において、無所属候補パーシヴァル・ベイカーおよび保守党候補ジョージ・ゴードンと争い、三つ巴の激戦を制して再選した。1917年アルバータ州総選挙では、保守党からチャールズ・カニンガムが対立候補として出馬し、キャンベルは接戦の末、31票差で3選を果たした。1921年アルバータ州総選挙ではパーシヴァル・ベイカーがキャンベルと再度激突、キャンベルはこの選挙で敗北した。

出典編集

  1. ^ [1]

外部リンク編集