ウィリアム・ダドリー

ウィリアム・ダドリー英語: William C. Dudley1952年 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク連邦準備銀行第10代総裁。連邦公開市場委員会の副委員長を務める。

ウィリアム・ダドリー
William C. Dudley.jpg
第10代 ニューヨーク連邦準備銀行総裁
任期
2009年1月27日 – 2018年6月18日
前任者 ティモシー・ガイトナー
後任者 ジョン・ウィリアムズ英語版
個人情報
生誕 1953年(66 - 67歳)
配偶者 Ann Darby
出身校 ニューカレッジ・オブ・フロリダ,
カリフォルニア大学バークレー校

学歴編集

マサチューセッツ州スプリングフィールド生まれ。1974年ニューカレッジ・オブ・フロリダ英語版で学士号、1982年にカリフォルニア大学バークレー校で博士号取得。

経歴編集

1986年から2007年までゴールドマン・サックスに勤務。10年間同社の米国担当チーフエコノミストを勤める。2007年にニューヨーク連邦準備銀行に入行。2009年1月27日、同行総裁に就任[1][2]Group of Thirty(G30)のメンバーでもある[3]

出典編集

[脚注の使い方]
  1. ^ William C. Dudley”. federalreservehistory.org. 2015年9月4日閲覧。
  2. ^ William Dudley '71, President and CEO, New York Fed”. New College of Florida. 2015年9月4日閲覧。
  3. ^ Current Members”. Group of Thirty. 2015年9月4日閲覧。