ウィルヘルミナ・ボンブレーメン

ウィルヘルミナ・ボンブレーメン(Wilhelmina von Bremen, 1909年8月13日 - 1976年7月16日)は、アメリカ合衆国の陸上競技選手。1932年ロサンゼルスオリンピックの金メダリストである。

獲得メダル
ウィルヘルミナ・ボンブレーメン
ウィルヘルミナ・ボンブレーメン
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
陸上競技
オリンピック
1932 ロサンゼルス 女子 4×100mリレー
1932 ロサンゼルス 女子 100m

経歴編集

ボンブレーメンは、1932年ロサンゼルスオリンピックに出場。女子100mでは、ポーランドスタニスラワ・ワラシェビッチカナダイルダ・ストリクに次いで3位となり銅メダルを獲得。さらに、メアリー・カルーエベリン・ファーチそしてアネット・ロジャースとともにアメリカチームの一員として出場した女子4×100mリレーでも、金メダルを獲得した。

外部リンク編集