エドマンド・バトラー (第9代マウントガーレット子爵)

第9代マウントガーレット子爵エドマンド・バトラー英語: Richard Butler, 9th Viscount Mountgarret1751年3月6日没)は、アイルランド貴族

生涯編集

第6代マウントガーレット子爵エドマンド・バトラーとメアリー・ブキャナン(Mary Buchanan)の息子として生まれた[1]

アン・パーセル(Anne Purcell、1773年10月没、トビー・パーセルの娘)と結婚して、1男をもうけた[2]

  • エドマンド(1779年没) - 第10代マウントガーレット子爵

1742年5月13日に兄ジェームズが死去すると、マウントガーレット子爵の爵位を継承した[1]。1736年11月7日にアイルランド国教会に改宗したため、1749年10月10日にアイルランド貴族院議員に就任することができた[1]

1751年3月6日に死去、息子エドマンドが爵位を継承した[2]

出典編集

  1. ^ a b c Cokayne, George Edward, ed. (1893). Complete peerage of England, Scotland, Ireland, Great Britain and the United Kingdom, extant, extinct or dormant (L to M) (英語). 5 (1st ed.). London: George Bell & Sons. pp. 396–397.
  2. ^ a b "Mountgarret, Viscount (I, 1550)". Cracroft's Peerage (英語). 17 April 2017. 2019年11月9日閲覧
アイルランドの爵位
先代:
ジェームズ・バトラー
マウントガーレット子爵
1742年 – 1751年
次代:
エドマンド・バトラー